蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・リトルカブ90改が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

サブタイトル変更

というわけで、サブタイトル(※)をご覧になっていただければおわかりいただけると思うが、早くも後継のバイクが決まってしまった。しかしこれは、いろいろな車種を入念に比較した結果決まったものではない。確かに、VTRが状況的にはベストかとは思っていたものの、これはあくまで「流れ」で決まってしまったのである。

 

※引っ越し前のブログのサブタイトル。バイクを買い換えたためCBX125カスタム→VTR250になった。

 

というのは、「うっかり」オークションで落札してしまったからだ(木亥火暴!!)

手頃な中古バイクをいろいろなサイトで物色していたのだが、やはりヤフオクはいろいろな状態のものが出品されていて面白いのである。そこで、手頃な物件が出品されると冷やかしのつもりで相場より相当安い金額を入札していた。

ただ、今度落札したVTRの場合、相場よりは3~4万安いと思うが、それまで入札していた金額よりはちょっと高めの金額を入れてしまった。最初に入れた金額をすぐに上回られたので、ちょっとカチンと来たのだ。しかし、そのくらいの金額であり、22時頃に終了するオークションに15時過ぎに入札していたのであるから、まさか落札してしまうとは夢にも思わず、そのまま夜まで忘れてしまっていた。

 

だいたい、オークションは相場より安い金額の場合、終了間際に急に値段がつり上がって結局相場くらいの金額に落ち着くのが普通なのだ。それが、なんの波風も立たずに落札できてしまった。次点の人の金額をたった1000円上回っていただけだというのに、だ。それなのに、夜11時くらいにYAHOO!にログインしてみたら、「落札しました」というお知らせが入っていたので、まさに青天の霹靂、びっくりしてひっくり返ってしまった(笑)

 

CBXで、オークションでバイクを買うことに対してトラウマができてしまっていたので、今度は中古バイク販売店で買うことに決めていたはずだった。なのに、一時の気の迷いでちょっと想定より高い金額を入札してしまったがためにまたしてもオークションで落札してしまった・・・。俺はバカか・・・。

 

しかし、済んでしまったことは仕方がない。これからは安く落札できたのだからと前向きにとらえ、十分腹を括ってVTRとつきあっていきたい。また、車体が届いたらこちらにてご報告したい。ちなみに、画像は落札したVTRの写真をホンダのサイトから引っ張ってきたものだ。落札した実車ではないが、色と形式はこれである。

 

え?ミニモンスター?なんですかそれ(木亥火暴!!)・・・しつこい?

 

f:id:gan_jiro:20131005151802j:plain

ところで、なぜサブタイトルに(予定:ただし掲載当時)と付いているのかというと、一応落札はしたが、オークションは物品を受け取るまでナニがあるかわからないのでこういう事にしてある。出品者も信用できる方のように思えるので、おそらく問題ないと思うが、(予定)とさせていただく。