読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・リトルカブ90改が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

与作酷道(国道439号線)と京柱峠ツーリング!

CB400SF ツーリング

昨日(2013.4.27)ゴールデンウイーク初日を利用して、日帰りツーリングに行って参りました。で、当初の腹づもりでは行き先は四万十の海洋堂だったんですが、体調がもう一つだったので1日500kmを越えるのは少し不安だったのと、職場にサイバーショットRX100を忘れてきたため、取りに行かねばならないという無駄な時間を喰うことが決定したため、去年行きそびれた京柱峠に行ってくることにしました。

剣山方面の「見ノ越」が通行止めになっていること、いったん職場に寄らねばならなかったことを考慮してまずは徳島の貞光へ出て、そこから438号線で上がっていき、剣山登山口から与作を西に走ろうと言うルート設定にしました。ただ、ここで間違ったのが、ちょっと写真に撮りたい景色があるからとまんのう町の七箇というところから野口ダムの横を通り、東みよし町へ出るというルートを選択したこと。これがまたすごい道でした。舗装は悪く、轍は深く、落ち葉も多くと非常に神経を使う・・思ったよりそういう区間が長く、吉野川沿いに出るまでが一苦労でした。

f:id:gan_jiro:20130427083940j:plain


撮りたかった景色というのがこの池がまず一つ。あの向こう岸の白い花が咲いている木はなんという木でしょうか。オート任せでちょっと白飛びしちゃってます。うーんカメラの液晶画面ではわからんかったなぁ。

f:id:gan_jiro:20130427085447j:plain


これは野口ダム。良いビューポイントが見つけられなかった。

f:id:gan_jiro:20130427092639j:plain


東みよし町に入ったところで、道路から下の傾斜地に張り付くような集落。後から紹介する落合集落も上から見るとこんな感じなのだろうか。

f:id:gan_jiro:20130727152026j:plain


東みよし町の美濃田大橋。大橋という割には一車線で、車は交互通行しかできない(笑)。

f:id:gan_jiro:20130427120433j:plain


剣山山頂付近を439号線から。もっと良いビューポイントがあったんですが、バイクを止めるところがありませんでした。439に入ってしまったら、きれいに山頂が見えるところがなかったので、こんな事ならバイクから降りず、止めるだけ止めてとりあえずさっとカメラを出して撮れば良かったと後悔。

f:id:gan_jiro:20130727152201j:plain


こういうのがある、というのを全然知らないで通りがかって、なんで畑に人がこんなにたくさん座り込んでいるのか、と思ってバイクを止めてみると、「かかし工房」の看板が。徳島県三好市東祖谷で女性が作っているかかしが評判になり、人が集まるようになったようです。

f:id:gan_jiro:20130727152230j:plain


こんな風にたくさんのかかしがいます。遠目に見ると、生活感があり、生きているようです。

f:id:gan_jiro:20130727152257j:plain


中に入ってみます。集まって、世間話をしているかのようです。

f:id:gan_jiro:20130727152331j:plain


奥の民家では、みんな揃ってひなたぼっこです。

f:id:gan_jiro:20130427122901j:plain


おっさんなんか言いたそうやな(笑)

f:id:gan_jiro:20130427123502j:plain


民家の中では、かかしの結婚式です。

f:id:gan_jiro:20130427130839j:plain


お昼に食べた祖谷そばです。

f:id:gan_jiro:20130427133332j:plain


落合集落です。かなり山の上まで家がありますね。

f:id:gan_jiro:20130427134214j:plain


落合集落の展望所から少し下ったところに、バイクを入れて撮れるポイントがあったので、撮ってみました。

f:id:gan_jiro:20130727153127j:plain


で、いよいよやってきた目的地の京柱峠です。この写真の右側に峠の茶屋があり、名物猪肉うどんが食べられるのですが、ずいぶん遅くなり、落合集落で祖谷そばを食べてしまっていたのでした・・・。ここは、徳島県と高知県の県境で、高知県側を見たところです。徳島県側は地味だったので、割愛です(笑)。

f:id:gan_jiro:20130427151738j:plain


さて、帰り道です。国道32号線に出て、道の駅大歩危です。奥の方に、鯉のぼりがたくさんつるされています。

f:id:gan_jiro:20130427152313j:plain


大歩危子泣きじじいの出身地らしく、道の駅に妖怪屋敷というアトラクションがあります。なので、妖怪が跳梁跋扈しています(笑)。しかし、この妖怪の名前なんやろ?

f:id:gan_jiro:20130427152644j:plain


ツーリング記事にはつきものの、ソフトクリームです。でも、ご当地ソフトというわけではなく、ただのチョコ&バニラです。この後立ち寄った徳島自動車道の吉野川ハイウエイオアシスでご当地ソフトがあったので、そこまで我慢していれば・・・。


f:id:gan_jiro:20130727153641j:plain


徳島県美馬市脇町のうだつの町並みです。写真の民家の左上に屋根に乗っかるような塀がわかるでしょうか。火事の時、類焼を防ぐためのものだそうですが、これが「うだつ」です。「うだつが上がらない」と言いますが、このうだつを付けるお金がないことを言うそうです。

f:id:gan_jiro:20130427172223j:plain


こんな感じで古民家が建ち並んでいます。

f:id:gan_jiro:20130427172704j:plain


お土産屋さんもおしゃれですね。

f:id:gan_jiro:20130727153943j:plain


さっきの写真と反対側から撮ってみました。

f:id:gan_jiro:20130427173200j:plain


バイクをアップにしてみました。

さて、ここからは自宅までもそれほど遠くなく、一気走りで帰りました。体調がもう一つだったこと、国道439号線が思ったよりしんどい道だった(一度砂が浮いているところで滑って転びそうになった)ことで、帰ったら疲労困憊でした。次に行くとしたら、軽量なオフロードバイクが欲しいところです。でも、それ以上に充実した、楽しいツーリングでした。次は夏頃に瓶ヶ森林道かな?

当日の走行距離:320km