読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・リトルカブ90改が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

横波黒潮ラインツーリング 道の駅とひばり食堂

今週は代休で平日に出かけられることになったので、ツーリングに行くことにしました。当初は瀬戸大橋を渡って鷲羽山スカイラインを走り、その後東に向かうか西に向かうかと迷っていましたが、やはり道の駅スタンプのこともあり、高知方面へ向かうことにしました。

 

f:id:gan_jiro:20160304230242j:plain

というわけで、途中で給油して、32号線を高知方面へ走ります。道の駅空の夢もみの木パークでトイレ休憩します。

 

f:id:gan_jiro:20160304230541j:plain

f:id:gan_jiro:20160304231327j:plain

この間から2度も時間切れでスタンプを押せていなかった道の駅大歩危で休憩です。それにしても、吉野川もまさに清流ですね。ところでここには妖怪屋敷があるんですが、一度くらいは入ってみたいところですが、時間優先でスルーです( ̄。 ̄;)。

 

f:id:gan_jiro:20160303120432j:plain

そしてついにやってきましたひばり食堂。有名なんですが、比較的最近までその存在を知らず、知ってからは是非来たいと思っていたのですがなかなか時間が合わず今まで来れませんでした。

 

f:id:gan_jiro:20160303115246j:plain

どどーん!これが看板メニューのカツ丼です。でかいぞ!と聞いていたのでミニカツ丼(これで通常の食堂サイズ)にするか迷ったんですが、思い切って普通サイズを頼みました。どう見ても2枚分トンカツが入っています(;゜ロ゜)

最近食が細くなってきているので不安でしたが、余裕で完食でした(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160304231551j:plain

f:id:gan_jiro:20160304231555j:plain

高知市までやってきました。浦戸大橋です。桂浜はめんどくさいのですっ飛ばして浦戸大橋をきれいにとれる場所を探してうろうろしていました。ここだと角度は良いのですが、時間帯的に光の具合がよくありませんでした・・・。

 

f:id:gan_jiro:20160304231749j:plain

f:id:gan_jiro:20160304232016j:plain

そこから、海沿いを走って横波黒潮ラインを目指します。仁淀川の河口手前まで来て、良い感じの海岸を見つけたので写真を撮りに入り込んでみました。実は、写真ではわかりにくいですがこの右手側は結構な段差になっていて、少々怖かったんですよ(;゜ロ゜)

 

f:id:gan_jiro:20160304231948j:plain

で、反対側を見るとパラグライダーを楽しんでいる人がいました(^O^)

 

f:id:gan_jiro:20160304232107j:plain

で、せっかくの青い空と海ですから、当然太平洋に向かってジャンプです!アメリカから見えるかな?(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160304232237j:plain

f:id:gan_jiro:20160304232330j:plain

仁淀川の河口へやってきました。水質では日本でも1,2を争うそうです。いつか仁淀川を遡上するツーリングもやってみたいところです。

 

f:id:gan_jiro:20160304232306j:plain

河口近くで仁淀川と合流する波介川には河口堰があり、その河口堰を渡って二つの川に挟まれた堤防の末端まで来てみました。この角度から見る太平洋の青と仁淀川河口大橋のコントラストが美しいです。

 

f:id:gan_jiro:20160304232935j:plain

さて、いよいよあの橋を渡れば横波黒潮ラインです。どんな道なんでしょう?わくわくしますね(^O^)

 

f:id:gan_jiro:20160304233146j:plain

f:id:gan_jiro:20160304233412j:plain

実際に走ってみると、横波黒潮ラインは非常に変化に富んだワインディングで、アップダウンも多く、コーナーも様々なRを描き、楽しい道でした。ごらんのように景色も非常にすばらしいです!\(^^@)/

 

f:id:gan_jiro:20160304233447j:plain

ちょっと脇道に入り込んでみましょう。複雑な海岸線が絶景を作り出していますね!

 

f:id:gan_jiro:20160304233617j:plain

というわけで、一応の最終目的地である道の駅かわうその里すさきにやってきました。休憩もかねてご当地ソフトをいただきます。普通のバニラではあるんですが、地物の牛乳がふんだんに使われているそうです。とてもおいしかったです\(^^@)/

 

f:id:gan_jiro:20160303164732j:plain

さて、須崎ですでに午後3時をずいぶん回っていたため、目に不安のあるオッサンとしては明るいうちに帰りたいので(爆)、苦手の高速に乗ることにしました。全線高速もアレなので須崎から井川池田までです。途中、寒くなってきたので防寒を増量するために馬立パーキングエリアに立ち寄ります(笑)。同時にホットコーヒーで暖を取りました。

それにしてもこの時期、このルートで全行程下道をと思うとやはり早朝出発でないと厳しいですね・・・。娘を学校まで送っていく関係で9時出発でした。そのおかげで念願のひばり食堂へ行くことができたのではありますが(^^ゞ。

 

この日は天気もよく、前日までと打って変わって非常に暖かかったため快適なツーリングができたと思います。次こそは橋を渡って本州方面へ行きたいなあ、と思うオッサンでした。

 

本日の走行距離:およそ350km

  

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村