蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky

VFR800Xクロスランナー・バモスホビオが主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

瀬戸内離島紀行 香川塩飽本島ツーリング~蒼天とマリンブルーと歴史の町並み

運動している方が体重が増えて、筋肉がついたからだと無理やり自分を納得させているがんちゃんです。今回写真多いです。心してお読みください(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190625063218j:plain

さて、この時期にしては珍しく、仕事で決まった予定が入らなかったので、やることはいろいろあるんですが、梅雨入り前の貴重な晴れ間と言うことで、無理矢理休暇を取りました。でも、体調的にあまり無理はしないってことで距離はそれほど走らずに済むツーリングとすることにしました。

 

f:id:gan_jiro:20190625074102j:plain

で、選んだ相棒はセロー。行き先は…目の前に船が見えていますね。表題でネタバレしていますが、船でないと行けないところです。セローは一応瀬戸大橋も渡れますが(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625074515j:plain

f:id:gan_jiro:20190625074805j:plain

 というわけで、四国本土を離れ、35分ほどの船旅です(〃'▽'〃)

 

f:id:gan_jiro:20190625081708j:plain

f:id:gan_jiro:20190625081842j:plain

f:id:gan_jiro:20190625082716j:plain

景色を眺めているうちに、あっという間に到着です(≧∇≦*)。遠くに宇多津の町並みが見えますね。というわけで、瀬戸内海・塩飽諸島の本島にやってきました。以前、ジェベルでツーリングしたさぬき広島のお隣です。面積は広島より若干狭いと思います。

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20190625084924j:plain

f:id:gan_jiro:20190625085203j:plain

f:id:gan_jiro:20190625085350j:plain

めちゃくちゃ良い天気で、それを反映してか海の色も最高です。本当にここは瀬戸内海ですか?Σ(・ω・ノ)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190625090827j:plain

当然、青空に向かってジャンプです。その向こうに、さぬき広島が見えますね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625092339j:plain

この日の本島は、どこを走っても海の色が素晴らしく青いですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625091756j:plain

しばらく走っていると、こんな廃校跡を見つけました。2004年に公開された映画、機関車先生のロケ地として使われたところのようです。

www.kadokawa-pictures.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625091959j:plain

小豆島の岬の分教場みたいな雰囲気ですね。しかし、手入れが行き届いておらず、机の上にも泥が乗っかっていたり、その辺がちょっと残念でした。

 

f:id:gan_jiro:20190625091934j:plain

窓の外で、ぽつねんとセローが待ってくれています(笑)

 

f:id:gan_jiro:20190625092207j:plain

映画の登場人物になってみた気分で記念撮影を(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20190625093217j:plain

屋釜海水浴場というところへやってきました。また入り込めそうな防波堤を見つけたので(笑)

www.pref.kagawa.lg.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625093628j:plain

f:id:gan_jiro:20190625093820j:plain

f:id:gan_jiro:20190625093905j:plain

どっちを向いても、どんなアングルでも良い写真になります(≧∇≦*)

 

f:id:gan_jiro:20190625093520j:plain

岡山の水島工業地帯が見えます。夜景を撮りに来たら最高でしょうね…。

 

f:id:gan_jiro:20190625100144j:plain

櫃石島橋、岩黒島橋がこんな角度から見えます。大槌島も見えてますね。

 

f:id:gan_jiro:20190625100511j:plain

今度は笠島重要伝統的建造物群保存地区にやってきました。ここから見ていても、なかなか良い雰囲気を感じさせます。

www.shikoku.gr.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625100709j:plain

ふと足下の海面を見ると、クラゲが浮いています。おまえ、何笑とんねん(ಠωಠ)

 

f:id:gan_jiro:20190625100710j:plain

すいません、こんな感じに見えたもんですから…(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625102447j:plain

バイクで入っても良さそうだったので、走ってみます。古い町屋が並び、足下は石畳です。海まで開けた細い路地がなんとも良い感じではありませんか(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625102452j:plain

いや~、こんな町並み大好きです(*^^*)

 

f:id:gan_jiro:20190625102617j:plain

おや、こんな名前の通りがあるんですね?

 

f:id:gan_jiro:20190625103212j:plain

そういうことなら、オッサンやらずにはおれません(爆)マッチョのつもり…。

 

f:id:gan_jiro:20190625103249j:plain

もいっちょどうだ(爆)。貧弱(ノД`)

 

f:id:gan_jiro:20190625104223j:plain

f:id:gan_jiro:20190625104243j:plain

気を取り直して、マッチョ通りのその先へ。昔ながらの町家に、こうして花が飾ってあります。風情があって良いですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625105111j:plain

f:id:gan_jiro:20190625110825j:plain

次にやってきたのは塩飽勤番所。戦国から江戸時代にかけて島を統治してきた人名(にんみょう)と呼ばれた人たちが勤務していたところだそうです(場所や建物は変遷あり)。入館料200円を支払って見学します。この島の統治を認める信長や家康などの朱印状が残されています。また、咸臨丸に乗り込んだ塩飽諸島の船乗り達の写真や遺品がもあります。結構おもしろいもんですね(^^)

 

 

f:id:gan_jiro:20190625112502j:plain

その日に限ってなのかわかりませんが、トンビをよく見かけました。で、飛んでるところの撮影に挑戦しましたが、望遠で鳥を追いかけるのは難しい~(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625112603j:plain

鷲羽山ハイランドが見えたので、そちらを背景に。どこを写しても絵になったこの日のツーリング(*⌒▽⌒*)

www.w-highland.co.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625112729j:plain

ここにも、瀬戸内国際芸術祭の作品がありました。おしゃれな公衆トイレかと思った(笑)。善根湯という作品です。よくわからんけど(^^ゞ

setouchi-artfest.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625114557j:plain

f:id:gan_jiro:20190625113522j:plain

何がある、というわけではないですが、防波堤が海峡を指し示しているように見えたので。ここも海の色が素晴らしい(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625115109j:plain

笠島地区にまた戻ってみました。細い路地から見える青い海と青空。

 

f:id:gan_jiro:20190625115707j:plain

 島の外周をはじめとは逆回りに走っていて、アート作品のようなものを見つけたので立ち寄ってみました。海ほたるという宿泊施設のようです。

www.marugame-happylife.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625120753j:plain

何もない道路の途中ですが、空に飛んで行けそうだったので─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

f:id:gan_jiro:20190625121913j:plain

ゆるぎ岩観音です。上に乗っかっている岩はすごく不安定そうですが…。下の岩に磨崖仏が彫られています。

www.marugame-happylife.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625123500j:plain

f:id:gan_jiro:20190625125421j:plain

さて、半日にわたって遊ばせてもらった本島ともこれでお別れ飯野山(讃岐富士)と青の山が出迎えてくれていますね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625134553j:plain

で、島ではご飯を食べなかったので、丸亀港まで戻ってきて、そこから近くのうどん店「綿谷」にやってきました。セルフ店ですが、良い感じの店構えですね(*゚▽゚)ノ

www.maruwa-wataya.com

 

f:id:gan_jiro:20190625132038j:plain

ここでは豚肉ぶっかけの小とおにぎりをいただきます。豚肉の肉ぶっかけは初めてですが、甘辛の出汁とよく合いますね。お肉のボリュームもすごいです。モチモチ系の麺ですが、冷たいぶっかけだと歯ごたえもしっかりあって美味かったです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625134419j:plain

で、本日のツーリングの締めにここへやってきました。何故豆腐屋なのか?(@@;)

 

f:id:gan_jiro:20190625134810j:plain

目的はこれ。ライダーの義務、1ツーリング1ソフトの儀を執り行います豆腐屋なので、豆乳を使ったほうじ茶豆乳ソフトです。豆乳ってあまり好きではないんですが、これはしっかりとコクがあって、ほんのり和風の風味もあり、大変おいしゅうございました(≧∇≦*)

 

というわけで、短距離ではありましたがしっかり遊べたツーリングもここまで。お疲れ様でした!ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

 

本日の走行距離:120km(港までの往復含む)

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村