蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky

VFR800Xクロスランナー・バモスホビオが主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

くいしんぼ高知ツーリング チキンナンバンと○器プリン(爆)とIRC RMC810レビュー

梅雨が明け、急激に上がった温度に身体がついて行かないがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20190722162244j:plain

f:id:gan_jiro:20190722162202j:plain

のっけから表題と関係ない写真ですが、はじめについていたタイヤが11000kmを超えてフロントは完全にスリップサインが出て、リアももう少しだったので前後同時に換えました。IRC RMC810です。2年くらい前?に発売の、IRCとしては久しぶりのラジアルタイヤだそうです。今まで交換したIRCのタイヤは全部あたりだったので、今回もメーカーで選んでみました。というわけで、その皮むきをしようとツーリングを計画したわけです(^^)

irc-tire.com

 

f:id:gan_jiro:20190727082235j:plain

太平洋上に台風が発生していて、こっちには来ないとは言え微妙な天気予報だったんですが、当日は晴れ。とりあえずあまり降られなさそうだったので高知方面へ向けて出発です。今回はとある食べ物が目的です(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727090456j:plain

まずは道の駅財田にやってきました。ここまでは良い天気です(*゚▽゚)ノ。スマホの道の駅アプリでチェックインするつもりだったのに、ここではすっかり忘れていました…あほや。

 

f:id:gan_jiro:20190727093542j:plain

猪鼻峠を越え、池田ダムにやってきました。香川用水の取水などに使われるダムです。ここと、早明浦ダムのおかげで香川は水不足にならずに済んでいるわけですね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190727101423j:plain

そのまま国道32号線で高知県へ向かいます。とりあえず道の駅大歩危で休憩です。ライダーさん達はこの手前のWestWestで休憩することが多いんですが、こちらは冷房の効いたところで座って休めるので、この季節なら断然こっちです(笑)

 

f:id:gan_jiro:20190727105828j:plain

f:id:gan_jiro:20190727105847j:plain

近代土木遺産の旧吉野川橋にやってきました。現位置に存在する道路トラス橋としては日本最古だとか。前々から気になっていたんですが、いつも素通りしていました。今回は無理矢理近くまで寄ってみました。ですが、ここへの道はろくな道ではなく、大型バイクで来るようなところではないですね(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190727110843j:plain

名残惜しいので、若干画角を変えてもう一枚。ここから出るとき、コンクリート舗装がガタガタなところで登りながらのタイトターンをやらされ、ちょっと苦労しました(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190727113535j:plain

四電が管理する繁藤ダムです。国道32号線沿いにあるんですが、酷道からはあまりよく見えません。マップで気になっていたので寄ってみました。

dam88.info

 

f:id:gan_jiro:20190727120536j:plain

さて、第一の目的であるくいしんぼ如月へやってきました(^^)。ここの名物と言えば?

 

f:id:gan_jiro:20190727123005j:plain

そう、チキンナンバンですね(笑)高知県民のソウルフードとも言われています(ホンマ?)。今回のツーリングはこれを食べるのが目的だったのです。

www.nanban-tabetai.jp

 

 

f:id:gan_jiro:20190727120307j:plain

f:id:gan_jiro:20190727120335j:plain

店内のイートインスペースでいただきます。チキンナンバンビッグコンビというノーマルなのとおろしポン酢の和風ナンバン2種類の組み合わせです。こういうのを頼んでおいてなんですが、ノーマルなナンバンの方が好みでした。普通のビッグで良かったかな(爆)。でも、ソースがかかってても衣がパリパリで、食感も含めてとても旨かったです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727124123j:plain

そこから次の目的地に行く前に、龍河洞スカイラインを走ります。龍河洞入り口付近から、野市動物公園方面へ。地図で見る限り楽しそうなワインディングですが…。

 

f:id:gan_jiro:20190727124809j:plain

太平洋が眺望できるところまでやってきました。ここまでアップダウン、大小様々なコーナーと要素としては非常に良いワインディングでしたが、路面の舗装が結構荒れており、日陰になっているところでは苔が生え、雨のあとだったためか落ち葉も多くとほとんど楽しめませんでした(;´Д`)。ライダー的にはお勧めできません…

 

f:id:gan_jiro:20190727125528j:plain

f:id:gan_jiro:20190727125947j:plain

昔このあたりへ来たときにも見た記憶があったんですが、野市動物公園付近からこういう西洋風のお城が見えます。シャトー三宝という観光施設で、今は閉鎖され、運営事業者が募集されているそうですが…ともあれ、この城が見えるあたりからは結構路面も綺麗で楽しめました。

 

f:id:gan_jiro:20190727130735j:plain

もう龍河洞スカイラインを往復する気にはなれませんでしたので、麓を走る県道22号線を走って龍河洞入口方面へ戻ります。その途中、カンナの花が目につきましたので、立ち寄ります。そこに混じってヤマユリが咲いていました(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727130832j:plain

f:id:gan_jiro:20190727130927j:plain

カンナは夏の花で、これから次々に花を咲かせて秋まで楽しめる花です。暑い時期に咲いてくれる貴重な花ですね(*^^*)

 

f:id:gan_jiro:20190727132737j:plain

f:id:gan_jiro:20190727132933j:plain

次にやってきたのは香美市にある有瀬の一本桜です。今は桜の季節ではないし、周囲の棚田もあまり手入れされてない季節なのか、雑草が邪魔して写真が撮りにくかったです(^^ゞ。これで場所がわかったので、次は桜の季節に来ないと、です。が、来れないことはないけど、道がアレなのでできたらセローで来たいかな(笑)

www.kigenhaeikayo.com

 

f:id:gan_jiro:20190727132923j:plain

というわけで、こちらは離脱します(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190727135324j:plain

そして、その一本桜から国道195号線に降りてきたあたりにあるこちらに立ち寄ります。超ローカルなコンビニエンスストアおかばやしです。こだわりしふぉんのお店、とありますが…。

 

f:id:gan_jiro:20190727134753j:plain

f:id:gan_jiro:20190727135145j:plain

目的はこれです(爆)。名物便器プリン。こちらはお土産にします。それにしても、これ本来はカレー皿なんですよ?これを容器にプリンを作ろうなんて誰が思いついたんでしょうね( ̄。 ̄;)

 

f:id:gan_jiro:20190727135224j:plain

というわけで、この日は1ツーリング1ソフトに代えておかばプリンをいただきます。マヨネーズのような容器からチューチュー吸って食べます(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190727145833j:plain

道の駅南国風良里までやってきました。こちらで水分補給とトイレ休憩です。この日は天気はいまいちですが結構暑かったこともあり、体調を考慮してここからは高速で帰りました。距離の割に疲れましたが、なかなか楽しめたツーリングになりました\(^o^)/

 

本日の走行距離:330km

 

おまけ:IRC RMC810レビュー

交換当初は特にリアにグニグニした感じがありましたが、走るにつれてそれは解消されていきました。走り出しは軽く、転がり抵抗は低そうです。

これの前に履かせていたブリジストンバトラックスアドベンチャーと比較して、倒し込みが素直な気がします。バトラックスは倒しはじめにやや抵抗があり、そこを越えるとすっと切り込んでいく感じでしたが、RMC810は倒しはじめから倒し切るまで(といってもたいした角度まで倒してないです)切れ込みの強さがほとんど変わらず、コントロールしやすい特性だと感じました。ただ、バトラックスはセンターだけ減っている状態でしたので、そのせいでそう思えていただけかもしれませんが。

自分程度のライディングでは剛性感もグリップ感も申し分なく、地面をつかんでいる感じがよくわかるように思われました(あくまでそう感じた、ということで)。というわけで、概ね好印象です。ネットでのレビューを見てみるとライフが短め、というのが多いので、あとはそこだけが気になるところですね。お勧めできるかどうかはそこを見極めてからとさせてください。ライフを気にしない人にはお勧めできると思います(*^^*)

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村