読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼天快走記 ~青のトランザルプとジェベル125~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・ジェベル125が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、リトルカブ90改、スーパーカブ90カスタムです。

スーパーカブ90カスタムが仲間入り

カブ90カスタム

近々サブタイトルが変更になります。というのも、関西に行っている長男がリトルカブ90改をあっちに持って行くことになったからです。90にエンジン換装したり、シートをセミダブルにしたりといろいろカスタマイズしたのは私ですが、元々長男の持ち物ですから、使いたいとなれば仕方ありません。

 

f:id:gan_jiro:20150104112749j:plain

というわけで、新たに愛車に加わったのがこのスーパーカブ90カスタムです。車台番号からしておそらく平成13年式かと思われます。もう平成27年になってしまいましたから、14年前のものと言うことになります。

 

とある用事で知人のところを訪ねたときに、ほこりを被って自賠責も切れたままになったこれが納屋に押し込まれていたのを見つけたのです。それで、もう乗らないのかと聞いてみたらこれは亡くなったオヤジさんのもので、処分に困って廃品回収に出そうかと思っている、とのことだったので、それならと頼んだところ、快く譲ってくれたものです。2年ほど動かしておらず、走行距離は約16,000kmで各所に錆が浮いていましたが、全体的にはまぁまぁきれいでした。

後日嫁の実家で軽トラを借り、引き取って帰ってエンジンを掛けてみたところ、チョークを引けば見事に掛かりました!バッテリーは完全に死んでいたので、何度もキックして大変ではありましたが(笑)

 

f:id:gan_jiro:20150104122511j:plain

それでは、リトルカブとカブカスタムのメーター等の違いを比較してみましょう。上がリトルカブ、下がカスタムです。リトルカブの方は、日本人がカブと言えばこれ、という感じのU字型メーターで、キーの差し込み口はハンドル下部の横側に付いています。これに対して、カスタムは四角いメーターでメーター内部に燃料計があり、キーの差し込み口もメーターパネルに付いています。そして、こちらは元から90ccでしたから、速度も80km/h以上まで刻まれていますね。

ウインカースイッチが右側なのはどちらも共通です。カスタムの方は、メーターだけでなく、ヘッドライト、ウインカー、テールランプ等全体的に四角い意匠です。これはタイなどの外国では丸いヘッドライトが受けが悪いためカブのヘッドライトは四角いものになっていますが、それに倣ったようです。

 

さて、90カスタムは引き取ってきた時点でバッテリーは完全に死亡、フロントタイヤはセンターまでひび割れ、リヤタイヤは溝がなくなっている上チューブが試乗の時に破裂してしまい、とても走れる状態ではありません。そこで、いつものバイク屋さんへ持ち込んでキャブレターOH、前後タイヤ、リヤチューブ、プラグ、オイル、テールランプ球、バッテリーを交換してもらいました。自賠責2年つけて、合計38,000円ほどでした。

で、修理後初の試乗に出かけてみました。

 

f:id:gan_jiro:20150104124008j:plain

出かけた先が最初に出てきた写真で、近くのため池なんですが、そこに鵜がたくさんいまして、このように羽を広げいてました。何かを威嚇するでもなく、何をしているのかなと思ったら、Twitterで教えてもらったんですが、鵜はほかの水鳥と違って羽に脂分が少なく、こうやって乾かさないといけないんだそうです。

 

f:id:gan_jiro:20150104124157j:plain

トンビも飛んでいたので、望遠で撮ってみましたがほとんどシルエットしか見えませんね。結構苦労して撮ったんですが・・・。

 

f:id:gan_jiro:20150104124318j:plain

f:id:gan_jiro:20150104124352j:plain

別のため池です。ここは結構気に入っていて、良く写真を撮りに来るんですが、天気が悪くていまいちでした。

 

で、昨日トップケースが使えるように、ベースプレートを取り付けました。

f:id:gan_jiro:20150103155628j:plain

 これが結構くせ者で、キャリアの下側の隙間が小さいため、取り付け用の金具を指で保持したままキャリア下部に手を入れづらかったため、一旦キャリアを取り外さざるを得ませんでした。そして、今度は金具を取り付けてキャリアを戻そうとするとキャリアを留めるボルトが締められないという罠。そこで、金具は前側2カ所だけ留め、キャリアを取り付けてから後ろ側2カ所の金具を留めるという手順が必要でした・・・(;´Д`)。

 

f:id:gan_jiro:20150103155606j:plain

ともかく、苦労はしましたが、しっかりトップケースの取り付けはうまくいき、90カスタム自体も2年近く放置されていた割にエンジンは好調で、楽しく走れました。今後は、トランザルプとこれでバイクライフを楽しもうと思います。

  

ブログランキングに参加してみました。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村