蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky

VFR800Xクロスランナー・セロー225・カブ110でのツーリング写真で、みんなのツーリング欲を刺激するブログです╭( ・ㅂ・)و ̑̑

瀬戸内離島紀行 豊島最高峰檀山をバイクで登頂&ちょっと小豆島ツーリング

自宅のキッチンリフォーム中で、何かと不便だけど、完成したときの嫁さんの喜ぶ顔が楽しみながんちゃんです。

 

というわけで、今回は県内でも楽しめるところ、というわけで瀬戸内海に浮かぶ豊島に行ってくることにしました。その過程で、どうしても小豆島にも立ち寄らねばならないので、少しだけ小豆島も走りました。豊島は、比較的大きめとは言え離島なので、できるだけ人に会わないよう配慮しての行動です。実は、豊島ツーリングは2回目なんですが、そのときは用事があってあまり走れなかったので、今回はそのリベンジなんです。

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20201015064043j:plain

さて、今日のツーリングはフェリーを2航路をそれぞれ往復しないといけないため、少しでも節約しようとカブの出動です。

 

f:id:gan_jiro:20201015072556j:plain

f:id:gan_jiro:20201015081357j:plain

まずは高松港から小豆島の土庄に渡ります。豊島は香川県なのにフェリー一本では渡れず、まず小豆島に渡る必要があります。岡山の宇野からなら一本なのに…(ಠωಠ)

土庄港近くには、ごま油で有名なかどやさんがありますので風向きが良い日は港に近づいただけでごま油の臭いがして食欲をそそられます(爆)

 

f:id:gan_jiro:20201015091722j:plain

豊島の唐櫃港に渡ります。後ろに写っているフェリーで渡ってきましたが、いきなりご機嫌な景色です\(^o^)/

なんと唐櫃港では船を固定せず、ゲートを開いて船首を港に押しつけるだけです。着岸しているのは客が昇降している間だけなのでそれで大丈夫なんでしょうね(*゚Д゚)

 

f:id:gan_jiro:20201015091811j:plain

そして、唐櫃港から豊島美術館を過ぎてすぐのカーブを曲がりきると…この景色です!そのまま海へ飛んでいけそうじゃないですか!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つバビューン

 

f:id:gan_jiro:20201015091636j:plain

f:id:gan_jiro:20201015091929j:plain

ちょっと視点を変えてみると、こういう風になっています。すごく気持ちよく走れる道です(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20201015092042j:plain

そのすぐ横には棚田が広がっています。先に行きたいところがあるので、ここはまた帰りに…と思っていたら、時間が無くなりました( ̄。 ̄;)

 

f:id:gan_jiro:20201015092956j:plain

目的地に向かう前に、ほんのちょっと寄り道して唐櫃の清水です。水源に乏しい島では、ここは貴重な生活拠点となっていたようですね。

 

f:id:gan_jiro:20201015093049j:plain

やや荒れた山道を登ってきました。岡崎公園展望台の看板があります。が、まずはここではなく、別の展望台を目指します。

 

f:id:gan_jiro:20201015094403j:plain

f:id:gan_jiro:20201015100428j:plain

ででーん。豊島の最高峰、檀山の頂上展望台です\(^o^)/。直島、井島など瀬戸内の多島美が最高の景観を見せてくれます。遮るものが何もない、まさに絶景です。

 

f:id:gan_jiro:20201015094942j:plain

うむ。余は満足ぢゃ(爆)。と、さりげなく?徳島どなりの団子屋、卯月屋さんのTシャツを着て宣伝活動を(誰もいない)

 

f:id:gan_jiro:20201015095006j:plain

瀬戸内海に向かってジャンプ!オッサン絶好調!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 

f:id:gan_jiro:20201015095756j:plain

実は、この後ろに見えているコンクリートの基礎の上には、木造の展望台がありました。そこから、さっきの場所にあるカブの写真を撮りたかったんですが、災害にでも遭ったのか撤去されていました…残念。

 

f:id:gan_jiro:20201015100354j:plain

誰もいないのも当たり前、山頂付近に舗装部分は少なく、かなりダートを走らされます。本来ならセローで来るべきなんでしょうね(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20201015101006j:plain

さて、次にさっきの看板にあった岡崎公園展望台に向かいます。その途中、豊玉姫神社で旅の安全を祈願していきましょう。豊玉姫神社は男木島にもありましたが、安産の神様として全国にいくつかあるようです。

 

f:id:gan_jiro:20201015101259j:plain

f:id:gan_jiro:20201015101320j:plain

岡崎公園展望台です。手前に男木島、その向こうに女木島と高松港、左手には屋島と五剣山(庵治)が見えます。四国本土にはなんやら暗雲が(゚Д゚;)

 

f:id:gan_jiro:20201015104532j:plain

家浦地区に降りてきました。この道も港に向けてまっすぐ開け、気持ちいいですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20201015104233j:plain

f:id:gan_jiro:20201015104515j:plain

家浦港からは井島などが近くに見えて、なかなかの迫力です。

 

f:id:gan_jiro:20201015105950j:plain

豊島横尾館です。芸術家横尾忠則の作品を展示しているとのことですが、この真っ赤なフィルム?が貼られた窓がなかなか強烈なオーラを漂わせており、時間が無いこともあって立ち寄れません(爆)

 

f:id:gan_jiro:20201015110955j:plain

そこから長い間島民を苦しめてきた産廃処分場へ向かいますが、その途中でテシマリゾートというところに立ち寄ってみましたが、コンドミニアム型式?のリゾートホテルは完全に廃墟になっていました。

 

f:id:gan_jiro:20201015112015j:plain

f:id:gan_jiro:20201015112326j:plain

産廃関連の資料館があるはずなので、そこまで行ってみようと思いましたが、立ち入り禁止になっていました。資料館に行くには予約が必要なのかもしれません。下調べしていなかったので、ここはまたリベンジ案件ですね(^0^;)

仕方ないので、手前の海岸から産廃施設用?の船着き場を見ておきました。

 

f:id:gan_jiro:20201015113439j:plain

途中、秋桜畑を見つけ、せっかくなので一枚。

 

f:id:gan_jiro:20201015114146j:plain

島の南側へ出て、海岸沿いを走ります。

 

f:id:gan_jiro:20201015115447j:plain

西方面に出ました。小豊島と小豆島が見えます。しかし、このとき、フェリーの時間が迫っていたのでゆっくり写真を撮っている暇はなく、先を急がねばなりませんでした…。

 

f:id:gan_jiro:20201015130345j:plain

フェリーでまた土庄港へ渡り、迷路の町、と呼ばれる辺りへやってきました。石垣と五重塔が歴史を感じさせますが、カブはこういう景色にも似合いますね(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20201015132530j:plain

続いてやってきたのは西の瀧という山岳寺院です。前々から山の上にあるここが気になっていたんですが…駐車場からあまりに本殿が遠いので、まだ履き慣れていない革の硬いブーツではとても歩く気にはなりませんでした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20201015133447j:plain

寺院の山から下りて、細道を走っていると偶然小豆島名物のそうめんを作っているところを見かけました。こうやって細く伸ばして乾燥するんですね(*゚Д゚)

 

f:id:gan_jiro:20201015135751j:plain

f:id:gan_jiro:20201015135424j:plain

今度は小豆島ヴィラの跡地にやってきました。ここへ上がる道はワインディングが楽しく、隠れた絶景道でもあるんですが、荒れてしまっていてあまり景色が開けているところはありませんでした。立派なホテルの建物があるんですが、全く使われておらず、ここも廃墟になっています…(@@;)

 

f:id:gan_jiro:20201015141103j:plain

道の駅ふるさと村です。ここで、あらかじめ買い込んでおいたおにぎりとサラダの昼食にします。ここまで気をつかって人との接触を避けるのが正しいのかどうか迷いますが…。

 

f:id:gan_jiro:20201015143644j:plain

国道は走らず、裏道の広域農道を走って坂手方面へ向かいます。時間があれば岬の分教場へ行こうと思っていましたが、そこまでは到達できませんでした。いや、予約とかはないので、フェリーの時間を遅らせれば良いんですがあまり遅くなりたくなかったのです(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20201015144912j:plain

岬の分教場の少し手前まで来て、そろそろ引き返さないとやばいな、と思い始めてUターンしたところで、対岸に内海ダムが見えることに気づき、ダム好きとしては記念撮影をしておきます(笑)。高さはありませんが、堤長はすごく長いダムですね。

 

f:id:gan_jiro:20201015150124j:plain

マルキン醤油の工場まで来ました。正面の醤油樽で写真を撮りたかったんですが、なんとなく横の路地に入ってみるとなかなか良い雰囲気。なので、こちらで写真を撮っておきましょう(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20201015150723j:plain

さて、フェリーの時間まで余裕がありませんが、とある目的を果たすため、こちらのつくだに屋さんに立ち寄ります。その目的とは…。

 

f:id:gan_jiro:20201015150427j:plain

はい、ライダーの義務1ツーリング1ソフトですね(爆)。つくだにソフトです。星形に切った昆布の佃煮がのせられていて、これがこのソフトの風味とよく合います(*´ω`*)。ただ、ソフト自体にはあまり佃煮は感じなかったような?ま、美味かったのでヨシとします。

 

f:id:gan_jiro:20201015153208j:plain

池田のフェリーはパンダ号(って名前かどうか知りませんが)とキリン号があり、出港してすぐうまくすれ違ってくれました(=゚ω゚)ノ。というわけで、池田港からのフェリーに乗り、高松へ帰還します。お疲れ様でしたβуё (o'ω'o)ノシ βуё

 

本日の走行距離:120km(港への往復含む)

 

おまけ1:ヘルメット

f:id:gan_jiro:20200926160326j:plain

f:id:gan_jiro:20201007185613j:plain

上の写真、メインのヘルメットSHOEIのホーネットADVが、あごひもにジャケットのベルクロが引っかかってしまったため糸がはみ出てしまい、それを引っ張ったところ繊維がほどけてバラバラになってしまいました。で、SHOEIに問い合わせたところ、修理可能なので送れとのこと。着払いで送り、なんと無償で修理してくれました。ばらけてしまったあごひもはユーザーに責任がないから、という判断なのかなぁ。新品の箱入りで、シールまでついている神対応。次のヘルメットもSHOEIに決定ですね(*゚▽゚)ノ

 

おまけ2:ブーツ更新!

f:id:gan_jiro:20201006200337j:plain

f:id:gan_jiro:20201006200409j:plain

今まで使っていたコミネのモトファンゴがだいぶやれてきて、所々破けてきたので思い切って新しいブーツを購入しました。ワイルドウィングのファルコンです。こういう本格的革ブーツは初めての購入だったので不安で、実際履いてみて甲の部分が微妙に狭く、ちょっと痛かったんですが、今回のツーリングに履いていって、1日でかなり慣れました。革って使うとなじんでくるもんですが、さすが良いものは違いますね(*´ω`*)

 

おまけ3:にゃんこ

f:id:gan_jiro:20201017072758j:plain

f:id:gan_jiro:20201017072802j:plain

改装中の台所の頂点に立つ女、ミルたん。

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

人混み避けて稲村ダムと瀬戸川渓谷ツーリング

にゃんこを膝に乗せているので、タイピングがしにくいがんちゃんです。

 

この日は、あまり天気が良くなかったので、曇り空でも楽しめる行き先となると、というわけで稲村ダムを目指すことにしました。

 

f:id:gan_jiro:20201003082211j:plain

朝一は晴れていました。この青空に期待して出発です。今日の相棒はセローです(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20201003091020j:plain

f:id:gan_jiro:20201003091344j:plain

最短で行くなら、国道32号線へ出てそのまま高知方面へ行くのが良いんですが、山道をうろうろしていて、杉王神社の大杉へやってきました。いや、遠回りにもほどがあるやろ…(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20201003093015j:plain

竜王峠を越えて、阿讃中央広域農道へ向かいます。この道は結構好きなんですよね(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20201007225030p:plain

途中で、二重になった砂防堰堤を見かけました。上の堰堤には顔がありますね(笑)

f:id:gan_jiro:20201003095516j:plain

阿讃中央広域農道には、こんな楽しいクネクネがいろいろあります(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20201003101230j:plain

f:id:gan_jiro:20201003101729j:plain

国道192号線に出てから、加茂の大楠を見に来ました。この太い幹の中に、祠が埋まってるということです。いつか見られる日が来るんでしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20201003110849j:plain

f:id:gan_jiro:20201003111315j:plain

吉野川沿いにでてから、32号線ではなくその対岸側を走ります。吉野川のエメラルドグリーンが美しく、癒やされる景色ですね。それにしても、こんなことしているから時間が足りなくなるんですよねえ( ̄。 ̄;)

 

f:id:gan_jiro:20201003120021j:plain

f:id:gan_jiro:20201003120112j:plain

セローのメーター読みによる距離が26000kmに到達しました\(^o^)/。一応キリが良いところを見ることができたので、写真に収めておきます。

 

f:id:gan_jiro:20201003123858j:plain

f:id:gan_jiro:20201003123706j:plain

 稲村ダムへ行く前に少し与作を走ります(本当は早明浦ダム沿いの道を走るところ、間違えたともいう)。その道沿いにある吉野川の支流、地蔵寺川も綺麗なエメラルドグリーンの水が流れています。小さな沈下橋を見つけたので、降りてみました。美しい流れを入れてセローの良い写真を撮ることができました(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20201003124142j:plain

仁淀川四万十川にも引けを取らない美しさですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20201003131713j:plain

さて、気を取り直して()早明浦ダム湖沿いの道へ戻ります。南岸から県道6号線へ入ると稲村ダム方面なので南岸を走っていましたが、調べてみるとどうやら北岸を走ってあそこに見えている柚ノ木橋を渡って南岸に来る方が早かったようです…。

 

f:id:gan_jiro:20201003134109j:plain

f:id:gan_jiro:20201003135443j:plain

川奈路渓谷までやってきました。ここに休憩所があったので、途中のコンビニで購入したおむすびとサラダをいただきます。この辺りも美しい渓谷が続きます。

 

f:id:gan_jiro:20201003140956j:plain

f:id:gan_jiro:20201003141019j:plain

f:id:gan_jiro:20201003141043j:plain

瀬戸川渓谷のアメガエリの滝です。実はここ、マップなどで見ていてあまり期待していなかったのですが、すごいスケールで滑るように流れる素晴らしい滝でした(*゚Д゚)。バイクを入れて撮ろうとすると、どうしてもスケール感が伝わらず撮り直しました。ホンマ、二段に岩肌を滑り落ちてくる素晴らしい景観です(〃'▽'〃)

…んが、晴れた日に紅葉を入れて撮り直したいです。

アメガエリの滝 | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」

 

f:id:gan_jiro:20201003142711j:plain

これは、道沿いにあった名も無き?滝です。瀬戸川渓谷を走る県道6号線にはこんな滝がアホほどあり、どれも素晴らしいんですが、いちいち写真を撮っていたらいつまで経っても目的地にはたどり着けません(爆)

 

f:id:gan_jiro:20201003143506j:plain

ようやく、本日の目的地稲村ダムに到着しました。事前に知ってはいましたが、天端には入れなくて残念です…せめて人間だけでも入れて、景色を堪能させてもらいたいものです。

 

f:id:gan_jiro:20201003143736j:plain

先日訪れた魚梁瀬ダムより青っぽい岩で、かなり岩の質感を全面的に押し出している感じです。素晴らしい造形ですね(*´ω`*)。それにしてもダム本体をジグザグに上ってくる道、ロックフィルダムにはよくあるんですが、あそこをバイクで走らせてくれんかなぁ…。

当初の心づもりでは、ここから大橋ダムに抜けて、ダムカードをもらうつもりでしたがこの時点で予定よりだいぶ遅れていたので(当たり前だ)残念ですが、ここで折り返します(ノД`)

 

f:id:gan_jiro:20201003144749j:plain

f:id:gan_jiro:20201003144915j:plain

さっきの滝なんですが、上から見るとまた違った趣があるなと角度を変えて撮ってみます。んで、今日は跳んでないことに気づいてとりあえず跳びます跳びます(爆)

 

f:id:gan_jiro:20201003144031j:plain

地図上では、ダム正面に行けそうな道が見えたので行ってみましたが、分岐してすぐに通行止めになっていました。ネットで検索してみても正面からの写真がほとんどないので予測はしていましたが、残念です ('、3_ヽ)_

 

f:id:gan_jiro:20201003154207j:plain

さて、また早明浦ダム沿いに戻ってきました。そこから与作に降りる道になんと木でできた砂防堰堤があるではないですか!思わず記念撮影です。よく見ると、コンクリの堰堤に木が貼り付けてあるだけではありますが、周りとの調和が感じられる良い造形です(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20201003155738j:plain

せっかくですから、早明浦ダムの写真も。ダム直下の広場に行こうかとも思いましたが、与作からこういう写真が撮れたので、これでいいことにします(爆)

 

f:id:gan_jiro:20201003171823j:plain

帰り道、1ツーリング1ソフトを敢行しようと思いましたが、この日は予想以上に寒くなり、念のために持って行っていたウインドブレーカー+トレーナーを装備してもまだ身体が冷えてしまったので眠気覚ましもかねて池田のコンビニで温かいコーヒーにします。というわけで、あとは帰るだけです。お疲れ様でした。o(´・3・`)ノ))バァーイ

 

本日の走行距離:350km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

カブで鳴門からのどなりで団子プチツーリング

ここのところ、応援しているホークスが不調でストレスが解消されないがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20200926074303j:plain

さて、この日は朝から出かけられる状況ではあるものの、夕方から用事があってあまり遠くへは行けないし、天気ももう一つなのでカブでフラフラお散歩ツーリングをすることにしました。

 

f:id:gan_jiro:20200926081644j:plain

ことでん長尾線新川橋梁です。古い石積みの橋脚で、土木学会推奨土木遺産になっているようです。結構風情があって好きな景色です。車両が通りがかってくれれば良かったんですが、時間はあったもののゆっくり待っているのもなんですので、すぐ離脱します。

www.kotoden.co.jp

 

f:id:gan_jiro:20200926082613j:plain

さぬき市鴨部川の堤防に彼岸花がたくさん咲いていました。良い感じなので、停まって写真撮影です(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20200926082738j:plain

f:id:gan_jiro:20200926082805j:plain

f:id:gan_jiro:20200926082913j:plain

で、いろいろバイクの位置を変えながら何枚か写真を撮って離脱します(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200926090754j:plain

東かがわ市の福栄にやってきました。ここに蒸気機関車があることは以前から知っていましたが、写真を撮るのは初めてです。C11という型式のようですね。

 

f:id:gan_jiro:20200926092101j:plain

f:id:gan_jiro:20200926093427j:plain

そのまま鳴門へ行こう、ということにしましたが、国道11号線はなるべく避けたいので田舎道を走ります。東かがわ市引田にさしかかったところでコスモス畑を見つけました。ここは、香川大学の学生がコスモスを使って迷路を作っているところのようで、中には入れるので内側からこういう写真を撮ることができました(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200926093757j:plain

以前、大坂峠を走ったときに香川と徳島の県境にある漁港が良い雰囲気に見えたことを思い出して来てみました。予想以上に面白い景色が見られました(≧∇≦*)

 

f:id:gan_jiro:20200926093927j:plain

f:id:gan_jiro:20200926094835j:plain

いろいろと面白い写真が撮れます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 

f:id:gan_jiro:20200926094216j:plain

国道11号線からいつも見えて、気になっていたあの島(毛無島?)もこんな風に見えます。

 

f:id:gan_jiro:20200926102836j:plain

で、鳴門へやってきましたが鳴門スカイラインは走らず、すぐ下へ降りて北泊漁港へやってきました。淡路島の発電用風車が見えます。

 

f:id:gan_jiro:20200926102729j:plain

漁港から、たくさん並ぶ漁船の向こう側に赤い鉄骨が映える小鳴門新橋が見えます(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20200927144559j:plain

f:id:gan_jiro:20200927145157j:plain

コンビニで休憩したついでに、マップで検索して出てきた飲食店の中から、雰囲気と勘で選んでこの店にやってきました。ローズベイカフェタカシマです。ハンバーグが美味しそうに見えたので…。店内の雰囲気も良く、小鳴門橋が見えます。ちょっと高級そうな雰囲気です(゚Д゚;)

www.naruto-mon.jp

 

f:id:gan_jiro:20200927145315j:plain

f:id:gan_jiro:20200927145325j:plain

まず、パンプキンのポタージュとサラダが出てきます。どちらも好みの味で、美味しいです(*´∀`)。

で、出てきましたメインのハンバーグ。この店はハンバーグにすごく豊富なメニューがあり、売りになっているようですね。その中からデミチーズをチョイス。注文を受けてからペチペチとハンバーグを作る音が聞こえて、本格的ですね。熱々の鉄板の上で焦げたデミグラスソースと濃厚なチーズの風味がマッチして食欲をそそります。一口食べてみます。フォークで簡単に切れるほど柔らかいけどしっかりとした風味のあるパティと自分好みのややすっぱ目のデミグラスソースがよくあい、ご飯が進みます…が、大食いの自分には少し物足りないご飯の量でした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20200926120852j:plain

そのまま、海岸線の細道をうねうね走って大鳴門橋が見える海岸までやってきました。カブでこの風景は撮ったことがなかったので、記念撮影です(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200926133508j:plain

次いで、吉野川沿いを走ります。川の際までいける細道を発見したので、降りてみました。四国三郎橋が見えます。天気が良ければ、斜張橋が青空に映えたでしょうね~。

 

f:id:gan_jiro:20200926141708j:plain

そこから、国道318号線に出て道の駅どなりを目指します。その途中で、宮川内谷川にある見坂池ダムを見に行ってみました。よく見かける宮川内ダムの少し下流にあります。1946年竣工の古いダムです。すごい藪の中を降りていき、石張りのなんとも風情のあるダムを見ることができました。石積みではなく、コンクリートの表面に石を貼って作ったようです。

見坂池[徳島県] - ダム便覧

 

f:id:gan_jiro:20200926143225j:plain

さて、道の駅どなりです。あれ?この壁にくっついてるの、前はヤモリじゃなかったか?イグアナに見えますね…(゚Д゚;) 勘違いしてたのかな?

 

f:id:gan_jiro:20200927152004j:plain

というわけで、お久しぶりの団子をいただきます。アイスがまだある、ということなのでごま味のアイス乗せにしてもらいました。美味かった~(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200927152130j:plain

で、無事帰宅いたしました…が、ツーリングの途中でジャケットのベルクロにヘルメットのあごひもから出ていた糸が引っかかったので引っ張ってみたところあごひもの繊維がほどけてこんなことにΣ(・ω・ノ)ノ

D管に引っかかる部分はまだ無事なので一応使えますが、その辺までほどけてしまうのも時間の問題?(;´Д`) ヘルメット本体はまだまだ使えるので、メーカーに修理可能か問い合わせてみなくちゃ…。

 

本日の走行距離:およそ220km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

魚梁瀬ダムと森林鉄道遺構ツーリング 久々に走った~(*゚▽゚)ノ

なんとか、連休中に1回くらいは早起きしても大丈夫だな、とちょっと自信を持つことができたがんちゃんです。

 

というわけで、四国内ならという限定付きですが、職場から県外移動OKとのお達しをいただきましたので、連休中天気も良いしツーリングに行ってくることにしました。四国外でも、事前相談ありでの県外移動はOKとされていますが、行き先によっては何か条件がつくかもしれません…。

あ、それから携帯を機種変し、GoogleのPixel4aにしました。サクサク動くし、写真が劇的に良くなりました(*´ω`*)。さすがGoogle

 

f:id:gan_jiro:20200921060845j:plain

この日は5時おきで、6時発でツーリングに行ってきます。…が、この日は曜日的には平日で、嫁の起きる時間では間に合わないので燃えるゴミを出しに行ってきます(;´Д`)。一瞬だけカブちゃんの出動です。

 

f:id:gan_jiro:20200921061729j:plain

この日はそこそこの距離は走るつもりなので、車検も終えて戻ってきたクロスランナーを出します。6時だと、まだ少し薄暗い感じの季節になってきました(=゚ω゚)ノ

上の2枚はPixel4aで撮っています。

 

f:id:gan_jiro:20200921073547j:plain

さて、まず給油する必要があったので、いつもの山道でなく国道32号線を通って吉野川沿いに出ます。よく立ち寄る池田ダムです。本当に、本当に久しぶりに県外に出たな、と実感できた瞬間でした(´-ω-`)シミジミ

 

f:id:gan_jiro:20200921082635j:plain

さて、そのまま32号線を高知方面に走り、道の駅大歩危でトイレ休憩です。お隣のNinja250SLは愛知県の方で、四国にキャンプツーリングに来られているそうです。カルストでのキャンプをおすすめして(自分はしないくせに)お別れしました。さて、このブログが本人に届くかな?

 

f:id:gan_jiro:20200921090556j:plain

32号からチラッと赤い鉄橋が見えたので、速攻ルートを変更し、立ち寄ってみます。JR角茂谷駅近くの平和橋という橋でした。この橋に興味を持たれる方は結構いらっしゃるようで、検索してみるといろんなブログ等が引っかかってきます。とりあえずひまわり乳業さんのブログにリンクを張っておきますね。

www.himawarimilk.co.jp

 

f:id:gan_jiro:20200921095002j:plain

高知市内に入り、2回目のトイレ休憩です。ここで飲み物を持っていなかったことに気づき、何時ものDAKARA購入です(笑)。

 

f:id:gan_jiro:20200921103238j:plain

f:id:gan_jiro:20200921103815j:plain

もう一回休憩のため道の駅やすに立ち寄り、そこからこの手結港の可動橋を見に来ました。この辺は何度も来ているのにこれを見に来たのは初めてです(笑)。道路がこうやって立ち上がってるのって知っていてもなんか奇異に見えますね(゚Д゚;)

www.attaka.or.jp

 

f:id:gan_jiro:20200921104007j:plain

手結港近辺の堤防ではたくさんの方が釣りをされていました。天気も良いし、ツーリ…もとい釣り日和ですね(爆)
このあと魚梁瀬ダムを目指して55号線を走るんですが、安芸市の辺りで何故かすごく渋滞し、時間と体力を消耗しました…連休のせい?(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20200921114514j:plain

さて、とある目的のために魚梁瀬ダム方面の手前で一旦左折し、田舎道を行きます。途中、なかなか良い感じの堰と壊れた沈下橋を見かけたので、立ち寄ってみました。

 

f:id:gan_jiro:20200921114737j:plain

f:id:gan_jiro:20200921114956j:plain

時間的にもうお昼で、ついでなのでここでお昼ご飯にします。途中立ち寄ったくいしんぼ如月でチキンナンバンと牛スタミナ焼きのセットを購入していたのです。密を避けるためですが、これを食べたかったので良いのです(笑)。ご飯を一口食べていますが、気にしないでください…。

www.nanban-tabetai.jp

 

f:id:gan_jiro:20200921120143j:plain

f:id:gan_jiro:20200921120420j:plain

伊尾木森林鉄道遺構です。時間に制限があるのに、ここだけは見たかったんですよね…。この奥にはまだいろいろあるようなので、今度はこれを目的に来てみなくては。

石積みの橋脚がなんとも良い味を出しています。

459magazine.jp

 

f:id:gan_jiro:20200921124637j:plain

さて、また55号線に戻り、渋滞にイライラしながらようやく魚梁瀬方面への県道12号に入ります。こちらにも森林鉄道は通っており、道沿いにこうして鉄橋や隧道がいくつもあります。これは明神口橋です。このとき、写真の左側にクルマが駐車してあり、めっちゃ邪魔でした…(ノД`)

 

f:id:gan_jiro:20200921131801j:plain

名前はわかりませんが、これも魚梁瀬森林鉄道の隧道のようです。良い雰囲気です(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200921132929j:plain

f:id:gan_jiro:20200921134519j:plain

f:id:gan_jiro:20200921133458j:plain

で、細く、荒れた路面の急カーブをフラフラとクリアしながら、最後の急カーブを曲がると…突然この景色が開けました!思わず声が出てしまったほどの迫力!念願の魚梁瀬ダムに初到達です!\(^o^)/。四国最高の堤高115mを誇るロックフィルダムです。いやー、かっちょええ。

魚梁瀬ダム | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」

 

f:id:gan_jiro:20200921133110j:plain

f:id:gan_jiro:20200921133204j:plain

ダムの下流側にも水が溜まっていますが、こういう緑色をしています。結構大きな魚が泳いでいるのが見えたので、望遠で写してみると、なんと鯉でした。こんな山の渓流に鯉が居るわけはないので、放流されたものでしょうね…。

 

f:id:gan_jiro:20200921134401j:plain

当然ジャンプにも力が入り、この日の滞空時間は長く感じられました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20200921134837j:plain

さて、天端の方も見てみたいので、上に上がる道へ向かいます。その途中にも森林鉄道遺構の鉄橋があり、今も道路用の橋として供用されています。井ノ谷橋梁というそうです。

 

f:id:gan_jiro:20200921140352j:plain

というわけで、天端の展望台です。しかし、ダムがでかすぎて全貌を写真に収めることができません…。もっと上の展望台に行かなきゃ。なんですが、今日は時間が遅くなりつつあるのでこの辺で引き返すことにします(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20200921141751j:plain

犬吠橋です。これも森林鉄道遺構で道路橋として供用されていましたが、ご覧の通り歪んでしまったため使えなくなり、改修中ですが、使えるようになるんでしょうか?(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20200921142736j:plain

f:id:gan_jiro:20200921142645j:plain

f:id:gan_jiro:20200921142719j:plain

降りていく途中、彼岸花が綺麗に咲いており、アゲハが舞っていたので写真に収めておきました(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20200921143735j:plain

この日、森林鉄道遺構としては最後に確認した平瀬隧道です。ここはもう道路用としては使われていないようでした。切り石積みが雰囲気出ていますね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20200921144452j:plain

この安田川は魚梁瀬ダムから流れている川ではありませんが、すごく水が青くて綺麗です。どこかで写真撮れないかな、と思いながら走っていましたが、良いポイントが見つからなかったのでここで撮っておきます。今回は時間の関係もあり同じルートを往復しましたが、次来るときは国道493号線からのルートで、別な森林鉄道遺構を見たいものです。

 

f:id:gan_jiro:20200921164720j:plain

道の駅南国風良里まで戻ってきました。遅くなったのと、渋滞のおかげでクラッチを握る左手が死にそうになっていたので、ここからはギアチェンジの必要が少ない高速で帰ることにします。その前に、1ツーリング1ソフトの務めを果たします。何故かソフトクリームは毎回ピンボケですが(爆)、コーヒーミックス味をいただきます(*'∀'人)

というわけで、お疲れ様でした!(≧▽≦)ノシ))

 

本日の走行距離:ほぼ400km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

親娘+αでプチラーツー&満濃池 おまけでホテイアオイ

近場で、どう工夫してバイクを楽しむかと日々考えを巡らせているがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20200913090534j:plain

この日は、娘からラーメンツーリングをしようと誘ってくれたのです。ただし、彼氏も一緒よ、と…娘の彼氏もライダーなのです。空はちょっと曇っているけど、晴れ間も見える。どうする、ヲレ(゚Д゚;)

 

f:id:gan_jiro:20200913110203j:plain

娘がサンポート高松集合、との指定だったので、やってきました。クロスランナーが車検なので、僕がセロー、娘はカブです。娘の彼氏、MくんのバイクはカスタムされたヤマハSRです。カフェレーサー風でなかなか凝ってますね(*゚Д゚)

 

f:id:gan_jiro:20200913120539j:plain

丸亀市岡田のラーメン★スペイス黄昏タンデムにやってきました。タンデム、と言うとバイク関連のように思えますがさにあらず。あまり関係ないそうです。由来などについてはリンク先で(手抜き)

www.krkjapan.com

 

f:id:gan_jiro:20200913120220j:plain

人気店のようで、結構並んでいます。娘は小柄な方で、Mくんは背が高いので後ろから見ると、見事に凸凹コンビですね(笑)

 

f:id:gan_jiro:20200913123256j:plain

 黄昏醤油そばとチャーシュー刻みご飯をいただきます。いりこと鶏ガラを合わせたスープであっさり風味ですが、うまみも良く出ていて、細麺とよく合って美味しいスープでした(≧∇≦*)。あとメンマが長ーいですね。チャーシュー刻みご飯は刻んでほぐされたチャーシューにタレがよく絡んで、ご飯がすごく進みました(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200913122501j:plain

お店の天井には、一反木綿がつるされておりました…(爆)

 

f:id:gan_jiro:20200913132828j:plain

f:id:gan_jiro:20200913133036j:plain

MくんのカスタムSR、なかなか格好いいですね。バックの緑が映えます(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20200913133625j:plain

f:id:gan_jiro:20200913133805j:plain

f:id:gan_jiro:20200913133815j:plain

f:id:gan_jiro:20200913133825j:plain

f:id:gan_jiro:20200913134649j:plain

我が家の精鋭達も負けておりませんよ?╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 

 

f:id:gan_jiro:20200913134345j:plain

ここでバイクの集合写真も(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200913144148j:plain

f:id:gan_jiro:20200913144210j:plain

f:id:gan_jiro:20200913144710j:plain

そして、父ちゃんが見つけておいた秘密の場所で、流し撮り大会を(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200913144740j:plain

f:id:gan_jiro:20200913144345j:plain

f:id:gan_jiro:20200913144149j:plain

流し撮り、やっぱり難しいですね…。真横に来たときの写真はほぼ手ぶれで使い物になりません(;´Д`)。一番下の写真、綺麗に撮れていますがフレームアウトさせちゃってるという(笑)

 

f:id:gan_jiro:20200913152319j:plain

f:id:gan_jiro:20200913152708j:plain

f:id:gan_jiro:20200913153135j:plain

さて、次にやってきたのは高山航空公園。少し人がいたので、できるだけ邪魔にならないように…。

 

f:id:gan_jiro:20200913154758j:plain

讃岐富士と、宇多津~多度津辺りの海をバックに。

 

f:id:gan_jiro:20200913154901j:plain

というわけで、二人の見つめる先にあるものは…。

 

本日の走行距離:110km

 

おまけ:

その前日、撮りたい風景があったので、ほんのわずかですが走ってきました。

f:id:gan_jiro:20200912090519j:plain

途中、こういう木の橋を見つけ、バイクは通行可のようでしたので、渡ってみました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20200912092752j:plain

その景色というのがこれです。高松市の春日川ですが、ホテイアオイで埋め尽くされています。見事な景観ではありますが…ホテイアオイ外来種なので駆除対象なのです。水面は全く見えませんが、この下にはちゃんと水が流れています。

www.nies.go.jp

 

f:id:gan_jiro:20200912090627j:plain

f:id:gan_jiro:20200912090628j:plain

可憐な花で、綺麗なんですが…。

 

f:id:gan_jiro:20200912091843j:plain

f:id:gan_jiro:20200912091920j:plain

ホテイアオイの群生の中を、白鷺が悠々と歩いていて、写真の素材としては申し分ありませんが…(^0^;)

ここで、雨がポツポツ降ってきたので退散します。お疲れ様でした!ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

 

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

今日もプチツー・魚見山展望台と讃岐ラーメン

こどもって親の思い通りには育たないもんですね、と当たり前のことを最近実感しているがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20200905080148j:plain

さて今日も、早起きはかなわず、家の用事も少し済ませて8時前にようやく出発です。普段もっと眠れていれば、土曜に早起きできるんでしょうが…(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20200905090916j:plain

飲み物を持たずに出発したので、途中のコンビニでスポーツドリンクを。最近、やや薄味のダカラに凝っていて、こればっかり買っています。

 

f:id:gan_jiro:20200905092736j:plain

お気に入りの農道から国道377へ。観音寺市に入ってからは国道11号線を…避けて高速の側道を走っていると、こういう看板に出会います。先日、Googlemapで見つけておいた展望台までバイクやクルマで行けそうだったので、来てみたのです。魚見山森林公園の一部、と言うことになるのかな?

魚見山森林公園 - 観音寺市ホームページ

 

f:id:gan_jiro:20200905093128j:plain

f:id:gan_jiro:20200905093235j:plain

途中、建設中の砂防堰堤を見つけ、そのアプローチ用道路が景色が良さそうなので寄ってみました。観音寺市の市街地がよく見えます。道路の降り口に向かっては海と伊吹島?が見えます。ちょっと霞んでいて残念ですが…。

 

f:id:gan_jiro:20200905093351j:plain

f:id:gan_jiro:20200905093413j:plain

展望台に到着しました。先ほどの道路と同じような景色ですが、木が多くてバイクを入れると景色があまりよく見えません(;´Д`)。

 

f:id:gan_jiro:20200905094301j:plain

仕方ないので、跳んでおきます(爆)。東屋の影に入ってるので、写真が暗いなぁ…。

 

f:id:gan_jiro:20200905095346j:plain

さて、高速の側道まで降りてきました。高速をくぐるトンネルもなかなか良い雰囲気ですね(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200905095708j:plain

そこからなら、伊吹島も少しはマシに見えるでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20200905103403j:plain

道の駅とよはまで休憩です。東屋にハーレーに乗っている二人連れがおられたので、しばし談笑。この辺りは昼から雨になりそうなのでどうするかなー、台風イヤだねー、などとやっぱり天気の話題に(笑)

 

f:id:gan_jiro:20200905103735j:plain

f:id:gan_jiro:20200905103654j:plain

箕浦漁港に立ち寄ります。ここは結構複雑な構造をした歴史的価値のある漁港だそうです。石積みの古さが歴史を感じさせますね。

箕浦漁港(みのうらぎょこう) - 観音寺市ホームページ

 

f:id:gan_jiro:20200905110109j:plain

高速の側道から、東向きに延びている綺麗な道路があったのでまぁ帰る方向だろうと勘で走り始めます。最終的には、豊稔池ダムから降りてくる県道8号線で突き当たりになっていましたが、なかなか景色の開けた快走路で気持ちよく走れました。路線名は今のところ不明ですが、今度からは県内西方面ではここを走ろうっと(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200905112845j:plain

そこからは、西讃広域農道を走って塔重山公園へやってきました。ここも景色が良さそうだったのです。こんな感じの公園でした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20200905112914j:plain

さいたの道の駅が上からよく見えます(*゚Д゚)

 

f:id:gan_jiro:20200905113053j:plain

降りる道も、なかなか綺麗で雰囲気も良いですね(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200905113002j:plain

f:id:gan_jiro:20200905113018j:plain

さらに降りていく途中で、海まで見えるところがありました。どの辺が見えてるんやろ…。

 

f:id:gan_jiro:20200905123012j:plain

と言うわけで、帰る前にお昼ご飯です。ちょっと遠回りですが、国分寺讃岐ラーメンはまのです。

 

f:id:gan_jiro:20200905123227j:plain

f:id:gan_jiro:20200905123819j:plain

最近はやりの古民家を改装した店舗ですが、なかなかセンス良く仕上げられており、良い雰囲気です。今回はスタンダードなさぬきらーめんです。半チャーハンをセットにします。いりこだしベースですが、あまりいりこ風味は強い主張はなく、ラーメンらしい出汁?です。これにトッピングされているふわとろのチャーシューがまた美味い!スープの麺への絡み具合も良く、美味しいラーメンでした。チャーハンも適度に焦がし風味が香ばしく、美味しかったです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20200905130510j:plain

店を出て、表の道路から。ロケーションもなかなか良いですね(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200905132345j:plain

さて、またまた遠回りして、仏生山の門前町にある洋菓子店「ひぐち」でソフトクリームをいただきます。ここのはバニラしかありませんが、濃厚な風味のなめらか食感で美味かったです(≧∇≦*)

cake-west.com

というわけで、帰宅します。お疲れ様でしたバィバィ!(≧▽≦)ノシ))

 

本日の走行距離:120km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング

香川の六甲山と林道・渓谷ツーリング

秋の虫の音が聞こえてきているのに、相変わらずの暑くてその理不尽さにぐったりしているがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20200829074706j:plain

というわけで相変わらず県内で、新たなルート探索と暑さ対策で山方面&午前中ツーリングです。今日の相棒はセローを引っ張り出します。

 

f:id:gan_jiro:20200829082315j:plain

以前から案内看板が気になっていながら近すぎていけてなかったまんのう町の黒部渓谷へ来てみました。沈下橋、というか簡易なコンクリート橋を渡ってみましたが、水がほとんど流れていません…大丈夫か?

 

f:id:gan_jiro:20200829083150j:plain

f:id:gan_jiro:20200829083203j:plain

f:id:gan_jiro:20200829083220j:plain

さらに上流へ向かうと、少しずつ水の流れが見えてきて、「黒部渓谷」の看板とともに滝が見えました。滝については看板などもなく、ググっても名前がわかりません。この辺りは地層が斜めに露出して、浸食でこのような地形になったのでしょうか。層になっている岩の上を滑るように川の流れがあります。その段差で滝になっているようです。

 

f:id:gan_jiro:20200829085345j:plain

f:id:gan_jiro:20200829085446j:plain

少し下流から、滝を正面に見ることができました(=゚ω゚)ノ。これだけ流れていて、下流は涸れているように見えると言うことは、あの石だらけの川底の下を水が流れているんでしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20200829084855j:plain

途中、貯水池が見えたので注意して走っていると砂防堰堤が見えました。結構立派な造りで、ひょっとしたらダムの定義に合致していたりして…。堰堤の奥に祠みたいなのが見えたので、お参りしていこうかと頼りない手すりにビビりながら堰堤を渡ってみると、ミツバチの巣箱でした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20200829090748j:plain

f:id:gan_jiro:20200829091120j:plain

登る途中に見つけておいた神社にお参りしておきます。鳥居には「山の神」と書いてあります。山の神というと山に宿る神の総称であると同時に長年連れ添った妻、という意味でもありますが…:(;゙゚'ω゚'):

 

f:id:gan_jiro:20200829094550j:plain

さて、次はまたしても椛川ダムを見に行こうかと山を下ってきて柏原渓谷を通ります。いつもの枌所小学校柏原分校跡ですが、ロープが張られていて校庭に入ることができません。また、以前はあった遊具が撤去されているようですっきり整地されていました。

 

f:id:gan_jiro:20200829100107j:plain

f:id:gan_jiro:20200829100219j:plain

カーブミラーの奥に見える、苔むした岩の雰囲気が良かったのでなんとなく(笑)

 

f:id:gan_jiro:20200829102827j:plain途中で、川沿いに降りられるところを見つけたので降りてみました。ここも水がほとんど流れていません。セローなら河原まで降りれそうですが、川を荒らしてもいけないのでここまでにします。

 

f:id:gan_jiro:20200829103634j:plain

いつも塩江の道の駅近辺で国道193号線から山頂に鉄塔が建っている山が見えていたので、マップで調べて登山道を見つけたので、バイクで行けるところまでとセローで来てみました。ほぼ山頂まで車道で来れるようです。このときは山の名前はさっぱりでしたが、帰って調べてみるとなんと六甲山と言うようです(゚∀゚)。いつの間に兵庫県に(笑)

内場池(内場ダム)沿いの県道7号線からアプローチできます。

 

f:id:gan_jiro:20200829105636j:plain

f:id:gan_jiro:20200829105434j:plain

f:id:gan_jiro:20200829105705j:plain

次の目的地、椛川ダムに向かうには国道193号線に出るのが一番楽なんですが、それもつまらないので山道から行ってみます。ほとんどが木に覆われていて眺望が開けませんが、少しだけ開けたところがありましたので記念撮影を。なんとサンポート高松(高松港)や女木島が見えます(*゚Д゚)

 

f:id:gan_jiro:20200829111139j:plain

ほとんどこんな感じの道で、景色は良くないですね( ̄。 ̄;)

 

f:id:gan_jiro:20200829111008j:plain

石碑があるので停まってみました。林道六甲天満ヶ原線、とあります。さっきの六甲山とこの辺りの天満ヶ原高原を結ぶ林道と言うことですね(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20200829113041j:plain

f:id:gan_jiro:20200829113102j:plain

県道106号線に出て、少し下ると椛川ダムが見えてきました。もうコンクリートは打ち終わっているそうです。湛水が始まるとこの水の直下まで湖水に沈むんでしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20200829113451j:plain

ダム本体の横を通るとき、天端の写真を撮ってみました。片側交互通行なので、一瞬カメラを出して、撮ったらすぐに離脱します(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20200829113827j:plain

f:id:gan_jiro:20200829114126j:plain

f:id:gan_jiro:20200829113958j:plain

こないだ見つけておいたダムがほぼ正面から見えるスポットでバイクとダムの写真を撮っておきましょう(=゚ω゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20200829122915j:plain

f:id:gan_jiro:20200829224508j:plain

帰宅すると、コピさんとミルさんが身体をねじれるだけねじってそれぞれ違う場所で寝ていました。血が繋がっていないのに兄妹を感じさせますね(爆)

 

というわけで、今日も午前中だけのプチツーでした。お疲れ様でしたβуё (o'ω'o)ノシ βуё

 

本日の走行距離:およそ100km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング