読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼天快走記 ~青のトランザルプとジェベル125~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・ジェベル125が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、リトルカブ90改、スーパーカブ90カスタムです。

ジェベルにもLEDバルブ そして大坂峠プチツーリング

ジェベル HX30V バイク全般 ツーリング

トランザルプのヘッドライトLED化が思いの外良い感じだったので、調子に乗ってジェベルもLED化してみることにしました。

 

f:id:gan_jiro:20160906184841j:plain

トランザルプに取り付けたものと違い、冷却用のファンがありません。アルミのフィンだけですね。その分、明るさは1200ルーメンとトランザルプに取り付けたものの2000ルーメンより暗く、消費電力も少なくなります。一般的なハロゲンより少しだけ(数値的には)明るいということになりますね。

 

f:id:gan_jiro:20160907145526j:plain

ヘッドライトカバーを開け、ハロゲンバルブを取り外します

 

f:id:gan_jiro:20160907145748j:plain

大きさを比べてみましょう。LEDは冷却フィンのため太くなっていますが、長さはあまり変わりありませんね。

 

f:id:gan_jiro:20160911192705j:plain

それぞれ接続して点灯してみます。左がハロゲン、右がLEDです。写真なのでわかりにくいですが、見た目でもあまり明るさは変わらないように思えます

 

f:id:gan_jiro:20160907145917j:plain

f:id:gan_jiro:20160907150512j:plain

取り付けて、早速点灯してみます。悪くない感じです。

 

f:id:gan_jiro:20160908194408j:plain

暗くなってから撮ってみました。写真だとロービームもハイビームもよくわかりません(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20160911192947j:plain

路面を照らしてみました。左がハイビーム、右がロービームです。ハイビームの方は、遠くに見えている草むらが肉眼ではもっとはっきり見えました。明るさに関してはハロゲンよりは少し明るいかな?という程度ですが、十分明るいです。

 

f:id:gan_jiro:20160911130658j:plain

で、とある日。午後から時間ができたので、プチツーにお出かけです。とりあえず東を目指しますが、こないだ見つけたトトロの森みたいな場所にまた行ってみました。今日の方が天気が良かったので・・・。しかし、草がぼうぼうになり、その中にブルーシートは放置され、であまり良い写真は撮れませんでした_(:3 」∠)_

 

f:id:gan_jiro:20160911134811j:plain

東かがわ市馬宿川の河口にやってきました。以前にも写真を撮ったことがありますが、今回は前に取った場所の対岸です(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160911134852j:plain

西向きはこんな感じです\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20160911134950j:plain

さて、行きますか・・・の前に

 

f:id:gan_jiro:20160911135212j:plain

跳んでおきます・・・が、三脚を忘れ、地面に直に置いてやったんですが、手前の草にピントが合うという、以前にもやらかした失敗を再び(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20160911140319j:plain

で、どこへ行こうか考えた末、時間がないのでとりあえず大坂峠を越えることにしました(笑)。以前にも見たような写真・・・。

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20160911141830j:plain

大坂峠のあせび展望台駐車場から徳島の街を見てみます。吉野川とその向こうに眉山が見えます。

 

f:id:gan_jiro:20160911141853j:plain

もう少しアップにしてみましょう。

 

f:id:gan_jiro:20160911145432j:plain

徳島側に降りて、土成から鵜の田尾トンネルを通って帰ります。途中の宮川内ダムです。正面に降りれそうな道を見つけたんですが、立ち入り禁止でした(T-T)

 

f:id:gan_jiro:20160911150614j:plain

f:id:gan_jiro:20160911150700j:plain

帰り道、東かがわ市福栄のたんぼアートです。なかなか見事ですね(^o^)。展望台も設置されていて、2枚目の写真はその展望台から撮りました。

というわけで、帰ります。お疲れ様でしたん\(^^@)/

 

本日の走行距離:120kmくらい?

 

おまけ

f:id:gan_jiro:20160910155736j:plain

うちのコピです。ライオンみたいな見た目を期待して、フェイクファーを巻いてみたらどっかのマダムみたいになりました(爆)

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

ヘッドライトにLEDバルブ装着! そして蓮の花

ジェベル HX30V トランザルプ650V バイク全般

さて、トランザルプのヘッドライト、暗いわけではなかったのですが、もう少し視認性をあげたいのと、バッテリーの負担が少しでも減るかと思ってヘッドライトバルブをLEDに交換してみました。

 

f:id:gan_jiro:20160830183753j:plain

こんなやつです。放熱フィンが一体化していて、差し替えるだけという簡単なLEDバルブです。LED自体は熱をあまり出しませんが、発光させるための回路が熱を出すらしく、それが寿命の低下につながるんだそうです。で、通常はコネクター部分に放熱フィンがついているんですが、これは本体を取り囲むようにフィンをつけ、そこの空気が動くようにファンがついています。ちなみに密林で送料込み1600円ちょいでした。

 

f:id:gan_jiro:20160831185008j:plain

いろいろ苦労しましたが、取り付け完了しました(笑)。先端部にパンダの顔みたいな穴が開いていますが、あの中にファンが入っています。

 

f:id:gan_jiro:20160831185022j:plain

点灯してみました。結構明るいです。ですが、実際地面を照らしてみないとわかりませんね。

 

f:id:gan_jiro:20160831185055j:plain

バックが明るいのでわかりにくいですが、照射範囲も明るさもなかなか良さそうです。この日は夜にテニスがあったのでバイクで行ったんですが、十分明るく、光軸にも目で見てわかるような問題もなく、配光も悪くありません。耐久性さえあれば普通に使えそうです\(^o^)/

 

さて、そしてその数日後。

 

f:id:gan_jiro:20160903113822j:plain

こういうところを突っ切って走ります。オフロードバイクならでは(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160903113604j:plain

その先にこういう景色が待っています。さて、何があるのか?

 

f:id:gan_jiro:20160903113151j:plain

蓮がたくさん咲いています(^o^)。ただ、ちょっと季節的に遅かったですね・・・。

 

f:id:gan_jiro:20160903113055j:plain

f:id:gan_jiro:20160903113203j:plain

それでもまだまだ楽しめます\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20160903113648j:plainf:id:gan_jiro:20160903113704j:plain

対岸には白鷺もいます。こっちの方がたくさん咲いてるなぁ(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20160903113316j:plain

というわけで、帰りますか!

 

その日の走行距離:30km

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

さぬき海道プチツーリング 大串半島と八栗さん

HX30V トランザルプ650V ツーリング 海道 コピ(猫)

というわけで、7月中旬にちょろっと走ってきて、ブログに書いてなかったのを思い出したので記事にしておきます(^^ゞ

※今回はジャンプありません(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20160715123252j:plain

お昼過ぎに家を出て、さぬき市の海岸沿いを走ります。津田町のあたりかと思います。この日も暑かったですが、今頃ほどではなかったような(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20160715124624j:plain

たぶん、同じさぬき市で小田というあたりかと。もう一月も前なので記憶が怪しい(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160715125815j:plain

さぬき市の大串半島です。先端部分に温泉などの施設があり、こういう公園になっています。海を挟んで、小豆島が見えています

 

f:id:gan_jiro:20160715125908j:plain

f:id:gan_jiro:20160715125936j:plain

この日は非常に天気が良く、遠景まできれいに見えますね\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20160715134113j:plain

高松市の庵治までやってきました。大島が見えています国立療養所大島青松園があり、ハンセン病患者の方が暮らしておられます。

 

f:id:gan_jiro:20160715135356j:plain

庵治にある有名なうどん屋の山田屋です。関東で有名な山田うどんとは違いますよ(爆)。ちなみにここで食事をしたわけではありません(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20160715140149j:plain

八栗寺の参道までやってきました。ここからだと、歩く距離はしれています

 

f:id:gan_jiro:20160715140733j:plain

途中にお地蔵さんなどがたくさん並んでいます

 

f:id:gan_jiro:20160715141205j:plain

多宝塔です。以前来たときもほぼ同じ写真を撮っていますが、カメラも違うし、季節も違うのでええかなと(笑)

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20160715141713j:plain

本殿を通り抜け、高松の市街地を眺めます。夜景を見に来るときれいでしょうねぇ・・・(*´ェ`*)

 

f:id:gan_jiro:20160715141800j:plain

ちょっと向きを変えて、四国山地方面を見てみます。香川県独特の平野におむすびをおいたような里山の風景がたくさん見られます。

 

f:id:gan_jiro:20160715141928j:plain

さて、振り返って山門から本堂を見てみましょう。

 

f:id:gan_jiro:20160715143619j:plain

下ってきて、八栗ケーブルのふもと駅です。レトロですねぇ・・・僕と同い年です(笑)

 

この日の走行距離:不明

 

f:id:gan_jiro:20160715184931j:plain

f:id:gan_jiro:20160715190716j:plain

たまたま同じフォルダーにコピの写真があったので。お腹がぽよんとしてきていますが、元気です。でも、ダイエットさせなきゃとお医者さんに言われてしまいましたん(;´Д`)

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

岡山広域農道かぐら街道~羽山渓ツーリング 八つ墓村もあるよ:(;゙゚'ω゚'):

HX30V ジャンプ ダム ツーリング トランザルプ650V

岡山で大学時代の部活仲間と飲み会があると言うことで、せっかく橋を渡るならついでにちょっと走ってこようと涼しいところを目指してツーリングに行ってきました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160813083357j:plain

とりあえず午前中には家を出て、岡山目指して瀬戸大橋を渡ります。南備讃瀬戸大橋だだと思います(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160813083526j:plain

左に目を向けると本島が見えますね。湿度が高いせいか、少し景色が白っぽいです。

 

f:id:gan_jiro:20160813083721j:plain

岩黒島橋です。こちらは斜張橋になっています。なかなか美しい姿ですね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160813084742j:plain

下津井瀬戸大橋です。こないだの岡山~兵庫の瀬戸内沿岸ツーリングでは曇っていたのでもう一つでしたが、今日はきれいに見えてます\(^o^)/

gan-jiro.hatenablog.com

 

 

f:id:gan_jiro:20160813084801j:plain

岩黒島橋櫃石島橋は少し白っぽくなっちゃってますね。残念(´・ω・`)

 

f:id:gan_jiro:20160813090645j:plain

f:id:gan_jiro:20160813090731j:plain

鷲羽山スカイラインを走ります。前回のツーリングでもここで写真を撮りましたが、今日の方がきれいに見えたので(*^_^*)

 

f:id:gan_jiro:20160813093651j:plain

そして、今日のツーリング途中でゾロ目達成です\(^^@)/

 

f:id:gan_jiro:20160813100901j:plain

そして、JR清音駅に立ち寄ります。ここも個人的に思い入れのある駅名なのです(^o^)。後ろに、金田一耕助の顔出し看板がありますが、「八つ墓村」の時に金田一耕助が降り立った駅がここをモデルにしていたそうです。

清音駅 - Wikipedia

 

f:id:gan_jiro:20160813112031j:plain

それから、高梁川を遡上していきます。今、岡山ではインターハイをやっている影響か国道が混んでいてここまで来るのに苦労しました_(:3 」∠)_

 

f:id:gan_jiro:20160813111849j:plain

で、前日にネットなどでいろいろ行き先を探していて、なかなかよさげなワインディングロードらしき岡山県広域農道の一つ、かぐら街道を見つけたのでやってきました。いきなり大好きなループ橋です\(^o^)/

それにしてもかぐら街道は良い道でした。大小様々なコーナーとアップダウン。眺望が開けているところは少ないですが、舗装もよくすごく楽しめました。ただ、農道なので農耕車優先と言うことだけはお気をつけくださいね。それと、観光のことは考えてないので、途中のトイレで自分が見つけられたのは1カ所、ご飯を食べられるようなところはほとんどありませんのでツーリングに組み込む際は計画的にやりましょう。

 

f:id:gan_jiro:20160813113011j:plain

かぐら街道の途中に備中松山城展望台というのがあったので、見てみました。ちらっと屋根が見えているのがわかるでしょうか?

松山城 (備中国) - Wikipedia

 

f:id:gan_jiro:20160813112821j:plain

アップにしてみました。デジタルズームなので、画質が良くないですが、お城であることはわかりますね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160813115706j:plain

帰ってからGooglemapで一生懸命探したんですが、わからなかったなんとか展望台です(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160813121540j:plain

広兼邸へやってきました。お城みたいな石垣がすごいですね。八つ墓村のロケにも使われたそうです。中の見学もできるみたいですが、面倒だったのでやめました(爆)

広兼邸 - Wikipedia

 

f:id:gan_jiro:20160813131446j:plain

さて、山の中で道がよくわからず、結構迷いながら羽山渓へやってきました石灰岩のトンネルの向こうに手掘りらしきトンネルが見えます。

 

f:id:gan_jiro:20160813131722j:plain

通り抜けて反対側から見ると、こんな感じです。低くてとても通れそうには見えませんΣ(・ω・ノ)ノ。

 

f:id:gan_jiro:20160813131733j:plain

奥の方がわかるように引いた写真にしてみましょう。これだと通れそうに見えるかな?どっちにしても怖いですね:(;゙゚'ω゚'):

天然の鍾乳洞に少し手を加えてトンネルにしたんでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20160813131925j:plain

f:id:gan_jiro:20160813131948j:plain

左手奥を覗くと、こうした鍾乳洞があります。中に入って探検もできるようですが、観光鍾乳洞ではないので、照明などはなく自分で光源になるものを持って行く必要があります。涼しい風が吹き出していますが、僕は入りませんでした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20160813131851j:plain

さて、出発しますか!日差しがきついです・・・(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20160813132515j:plain

すると、またこんなところがありました。トンネルにこそなっていませんが、すごいオーバーハングですね(;゚ロ゚)

 

f:id:gan_jiro:20160813134938j:plain

新成羽川ダムにやってきました。ここは重力式アーチダムという比較的珍しい形式で、形がきれいなので正面から見たかったのですが、そこへ至る道は落石のため通行止めになってました_| ̄|○

新成羽川ダム - Wikipedia

 

f:id:gan_jiro:20160813135207j:plain

仕方がないので、堰堤の脇から写真を撮ってみます。アーチ型になっているのがわかるでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20160813123106j:plain

一つ下流の田原ダムです。さっきの新成羽川ダムとペアで揚水発電を行っているようです。

 

f:id:gan_jiro:20160813124149j:plain

も一つ下流にまたダムがあります。黒鳥ダムです。

 

f:id:gan_jiro:20160813124707j:plain

この成羽川にはこういう赤い吊り橋がいくつか架かっていました。タイヤの跡があることなどから、車も渡れるようですがなぜこういう橋にしたのでしょうか?渡ってみようかと思いましたが、よくわからないので思いとどまりました(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20160813150249j:plain

で、ここまで跳んでないことに気づいたので高梁川沿いで跳んでおきます(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160813153605j:plain

湛井堰です。今は近代的に改修されていますが、ずいぶん古いもののようです。

 

f:id:gan_jiro:20160813153700j:plain

人気がないので、ここでも跳んでおきましょう。「おいおい、何言ってんだ?ハハッ」という洋画の台詞が似合いそうなポーズになってしまいました(爆)

 

さて、そろそろ時間もアレなので、飲み会会場である倉敷駅近辺へ向かいますか(^^)/

 

本日の走行距離:およそ350km

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

東南四国道の駅スタンプラリーツーリング 南阿波サンライン~室戸スカイライン

HX30V PEN E-PL2 トランザルプ650V ダム ツーリング 道の駅 ジャンプ

てなわけで、夏期休暇を取得して徳島県で唯一残った宍喰温泉と室戸近辺の道の駅スタンプをゲットすべく、室戸岬を巡るツーリングに行ってきました。ほぼ2年ほど前にCB400SFで同じようなルートのツーリングをしてはいますが、そのときには撮れなかった写真などやることはいろいろあるわけです(笑)

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20160728082511j:plain

前回の反省から、とりあえず徳島市街地を避け、神山方面から国道55号線にアプローチします。すると、こういう自動車道ができているんですね。徳島南環状道路です。こないだジェベルでのツーリングで見つけていたのですが自動車専用道路のため走れず、次にトランザルプできたときには走ってやろうと狙っていたわけです(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160728094241j:plain

国道55号線を南下し、日和佐道路に入ります。ここも自動車専用道ですが、南環状道路と同じく現時点では無料です。時間稼ぎに利用します(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160728095128j:plain

南阿波サンラインにやってきました。前回のツーリングでは入り口がわからなかった海岸へ降りてきました。千羽海崖をより近くで実感するために是非来てみたかったところです。

www.awanavi.jp

 

f:id:gan_jiro:20160728101713j:plain

複雑な海岸線ですね。海蝕洞がたくさん見られるのがわかるでしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20160728100123j:plain

当然、跳ぶわけですね(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160728100628j:plain

空中でのスーパー歌舞伎に挑戦です(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160728101607j:plain

さて、南阿波サンラインの本線に戻ります。ここから見えるように、複雑な海岸線を縫うように走る楽しいワインディングです。道の楽しさも、眺望も個人的には横波黒潮ラインより好きな道ですね。こっちの方がややコーナーなどは緩いと思いますので、ガンガン攻めたい人には物足りないかもしれません。

 

f:id:gan_jiro:20160728101530j:plain

で、その道をこんなのが横切っていきました。親子連れもいましたが、そっちは写真に撮れませんでした(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20160728103322j:plain

第一展望台にやってきました。そこからさっきの砂浜を眺めます。きれいなですね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160728103542j:plain

反対側を見ると、牟岐大島が見えます。ダイビングや釣りのスポットとして有名なんだそうです。左下に何か写っていますが、気にしないでください(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20160728102843j:plain

また別の明丸海岸というところへやってきました。まだ南阿波サンラインの途中です。いや~ホンマ、ライディングが楽しいです\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20160728110640j:plain

さて、道の駅宍喰温泉にやってきました。これでようやく徳島県内の道の駅スタンプコンプリートです\(^^@)/

 

f:id:gan_jiro:20160728113749j:plain

高知県に入り、東洋町の白浜海岸です。透明な水の色が非常に美しいです(*´ェ`*)

www.town.toyo.kochi.jp

 

f:id:gan_jiro:20160728120022j:plain

国道55号線をさらに南下し、夫婦岩までやってきました。

 

f:id:gan_jiro:20160728120131j:plain

夫婦岩反対側からも見てみましょう。

 

f:id:gan_jiro:20160728122621j:plain

f:id:gan_jiro:20160728122649j:plain

f:id:gan_jiro:20160728122747j:plain

室戸岬に到着です。まだ先端ではありませんが、外海らしい感じがしますね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160728121743j:plain

室戸岬突端に来ました。中岡慎太郎がにらみをきかせています(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160728121922j:plain突端から見た海側はこんな感じです。本当の外海です\(^^@)/

 

f:id:gan_jiro:20160728122217j:plain

室戸スカイラインです!すごいつづら折りですねΣ(・ω・ノ)ノ

 

f:id:gan_jiro:20160728123849j:plain

どこかの(笑)漁港です。室戸近辺では、このように天然の岩を利用した漁港がよく見られます。

 

f:id:gan_jiro:20160728124227j:plain

道の駅キラメッセ室戸です。前回はここで昼食だったので、今回はスタンプだけ押していきます。

 

f:id:gan_jiro:20160728124244j:plain

キラメッセ室戸から高知市方面を見た海岸線です。瀬戸内海とは違った荒々しさがありますね。

 

f:id:gan_jiro:20160728125201j:plain

吉良川の町並みです。最近、こういう風情のある街道が好きになってきたように思います(*^_^*)

 

f:id:gan_jiro:20160728125555j:plain

吉良川の御田八幡宮です。

 

f:id:gan_jiro:20160728125409j:plain

御田八幡宮から海側を見たところです。うむ、良い感じですね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160728131609j:plain

f:id:gan_jiro:20160728132440j:plain

道の駅田野駅屋です。ここで昼食を取ります。食堂に好みのメニューがなかったので産直コーナーで鶏ご飯弁当を買いました。うまかったです\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20160728135903j:plain

道の駅大山にやってきました。ここもスタンプだけ押して行きます。

 

f:id:gan_jiro:20160728140706j:plain

道の駅大山から景色を楽しむために海岸線の旧道を少しだけ走ります。

 

f:id:gan_jiro:20160728145252j:plain

道の駅やすにやってきました。ここもスタンプだけですが、前に来たときにも記念撮影した坂本龍馬像で写真を撮っていきます(笑)。

 

f:id:gan_jiro:20160728161734j:plain

さて、今日はオール下道のつもりだったので、国道32号線を北上して帰ります。途中で川沿いに降りられそうなところを見つけたので、最後の記念撮影です。というわけで、あとは帰宅するだけです。お疲れ様でした!\(^^@)/

 

本日の走行距離:およそ460km

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

私のバイク履歴ver.2 写真入り編

バイク全般 CB400SF CBX125カスタム VTR250 アヴェニス カブ90カスタム ジェベル トランザルプ650V

以前、私のバイク履歴というエントリーで自分がどういうバイクに乗ってきたかと言うことを書きましたが、あれからもう5年以上経ち、ずいぶん乗ったバイクも増えたし、前回のエントリーは写真なしだったので、今回は写真付きでやってみることにしました。

gan-jiro.hatenablog.com

 

1 ヤマハ タウニィ

f:id:gan_jiro:20160611141022j:plain

写真は拾い物なので、加工してお送りします(笑)。ちなみにタイトルに張ってあるリンクも画像検索結果だったりします。これの概要を書いたサイトを検索では見つけられなかったので・・・。

というわけで、わたしの生涯初バイがこれです。大学入学と同時に原付免許を取得し、通学用に購入しました。ジャズミュージシャンの渡辺貞夫がテレビコマーシャルをやっていました。1年ほどで小型自動二輪を取得し、乗り換えてしまいました。

 

2 ホンダCB125T

f:id:gan_jiro:20160717195633j:plain

f:id:gan_jiro:20160717195649j:plain

古いプリントをスキャンしたので写真がぼけぼけですが、初の自動二輪CB125Tです。上の写真が自分で、下のは同級生の友人です(もし自分だ、と思ったら連絡くれよ!)。

2年生に進級すると同時に小型二輪免許を取得し、大学の先輩から5万円で譲ってもらったものです。並列2気筒エンジンは高回転までよく回り、楽しく走れました。フロントブレーキは一応ディスクでしたが、ワイヤー式だったためか制動力の立ち上がりが急すぎて何度か前輪をロックさせ、転倒しました(爆)。右直事故で廃車にしてしまい、たった2ヶ月のおつきあいでした。

 

3 ヤマハDT125

f:id:gan_jiro:20160717200158j:plain

f:id:gan_jiro:20160717200208j:plain

この2枚はフィルムからスキャンしたので、多少ましですね(笑)

上の写真は香川県さぬき市の前山峠。香川県東部ではライダーの聖地でした。今でも楽しめますが、段差舗装とか少し走りにくくなっています。

下の写真はとある工事現場で誰かが勝手に作ったミニモトクロスコース(笑)。ショボいジャンプしていますね(;´Д`)

このバイクでは大学2年の夏に九州一周ツーリングを敢行。ツーリングも終盤に入った島原で盗難に遭うという災難を乗り越え(一晩で見つかった)無事走りきりました。このツーリングも含め、若い頃では最も思い出深いバイク。大学卒業まで乗り続けました。

 

4 カワサキAR125

f:id:gan_jiro:20150221190052j:plain

 社会人になり、車通勤をしていましたが、やっぱりバイクに乗りたくなって買ったものです。でも、車を持っているとわざわざ乗ろうと思うことも少なくてツーリングも行くことなく、乗らないのにおいておくのはもったいないしと思って売ってしまいました。今考えると逆にもったいないことしたなぁ・・・(T-T)

 

5 ヤマハ ジョグ90

写真ありません。どこからも出てこなかった(;´Д`)。拾い画像でも良いかと思いましたが、形式名とかもわからないので詳細も思い出せない。ともかく、スクーターなら利便性もあって少しは乗るかと買ってみたものの、やっぱりあまり乗らず、車の買い換え時に資金の足しにしようと売却してしまいました。

 

6 スズキ アヴェニス125 f:id:gan_jiro:20080831140900j:plainf:id:gan_jiro:20080831141000j:plain

 本当は電動バイク(ちょうどヤマハのEC-02という原付が発売された頃だった)を買おうかなと思っていて、ヤフオクで安いのがないかな~と見ていて、ついでに他のメーカーのところを見ているときに見つけました。これは安いな、試しに、と思って入札してみたらつい熱くなってしまって落札しちゃいましたん。嫁も一応納得してくれたため、16年ぶりのリターン決定でございました(爆)。乗らないともったいない、てのを避けるため、通勤などに積極的に使用してました。

 

7 ホンダCBX125Custom

f:id:gan_jiro:20090904133840j:plain

f:id:gan_jiro:20091123192112j:plain

またしてもヤフオクで冷やかし入札からの本気モードで落札してしまったもの。要するに馬鹿。しかし、アヴェニスからこれに乗り換えたことでマニュアル車によるバイク本来の楽しさを思い出してしまったのが運の尽き。大型取得に至った大きな分岐点になってしまったバイク。スタイリングはアメリカンですが、ポジションはビジネスバイクっぽく、よく回るエンジンと相まって面白いバイクでした。

 

 8 ホンダVTR(250・MC33)

f:id:gan_jiro:20110610201842j:plain

f:id:gan_jiro:20100116140158j:plain

リターン後に中型免許を取得し、初めて高速走行可能なバイクを入手。マフラーに結構派手な傷があり、転倒歴がありそうでしたが、その分安く買えました。それまで125ばかり乗っていたためそのパワーと安定性がうれしく、ETCまでつけましたが、長距離のツーリングはあまり行くことはありませんでした。一度だけ高知の須崎まで往復したくらいですねぇ(^^ゞ

これもヤフオクで、昼頃入札して放置していたらそのまま落札してしまって目をむきましたね、ええ(笑)

gan-jiro.hatenablog.com

 

9 ホンダCB400SF(NC31)

f:id:gan_jiro:20111117090922j:plain

f:id:gan_jiro:20130305181326j:plain

さて、これもヤフオクで格安で手に入れたわけですが(爆)、はっきり言ってお買い得でした。少々の不具合はありましたが、大きくお金がかかることもなく長距離の走行も楽々つきあってくれ、今の自分のバイクに対する考え方に最も大きな影響を与えたバイクといえるでしょう。ハイパワーでありながら燃費も悪くなく、長距離も楽。ワインディングも楽しくこなせる万能バイクでした。入手した時点でほぼ20年選手だったのにエンジンは絶好調で、ほんとに走る楽しみをこれで覚えた、といっても過言ではありません。大型免許を取得して、買い換える際に手放してしまいましたが、400ccまでのバイクに乗るなら今でもこれがベストだと思っています(自分の場合。もちろん好みの問題です)。最新のCB400SFより、このNC31という型が今でも好きです。

 

10 ホンダXL650Vトランザルプ

f:id:gan_jiro:20160304231749j:plain

f:id:gan_jiro:20160718131200j:plain

さて、いよいよ現行車第一弾です。初めは50歳になった記念に400ccの新車を買わせてもらおうと家人と相談していたわけですが、事情で資金が足りなくなり、どうしようかと思っていたところに「大型免許取得+中古の安い大型二輪購入」の方が満足度の割に遙かに安くつくことに気がつき、教習所に通いながらアドベンチャーモデルのバイクを探していたところ、近所のバイク屋でこれを見つけたのでした。トランザルプ650は国内では販売しておらず、スペインで生産している輸入車で、販売台数も少ないため非常にレアです。これも運命かと思って一晩だけ悩みましたが買うことにしました。先代アフリカツインを探していたんですが、高すぎて買えず、仕方なくCB750にしようかと思っていた矢先でした。インプレッション等については過去記事を参照願います(^^ゞ

gan-jiro.hatenablog.com

 

11 ホンダ スーパーカブ90カスタム

f:id:gan_jiro:20141229130656j:plain

現行車が出てきたのに過去に逆戻りではありますが、こちらの方が後なので仕方ありません(^^ゞ。カブ、というとこのブログにはリトルカブ90改も登場しますが、あれは長男のバイクなので割愛です(笑)

これは知り合いの倉庫で2年ほど眠っていた物をただで譲っていただいて、いつものバイク屋で整備して乗れるようにしてもらったものです。友人としまなみ海道に走りに行ったり結構楽しませてもらいましたが、次項に掲げるような事情で短期間で手放してしまいました(^0^;)。2年も眠っていた割には調子もよく、いろいろ楽しませてもらいました。

gan-jiro.hatenablog.com

 

12 スズキ ジェベル125

f:id:gan_jiro:20160416114111j:plain

f:id:gan_jiro:20160430155530j:plain

さて、本エントリー最後の項目になります。スーパーカブ90カスタムを手放さざるを得なくなった理由がこれですね(爆)。例によってヤフオクでこれを購入してしまい、カブを売らなければお金がないし、これ以上維持できないという状態になったわけです・・・。

ともかく、フロント21インチというフルサイズでありながら非常に軽く、エンジンパワーも十分あり、僕みたいな下手くそが林道を走るにはぴったりですね。ただ、年式のせいかアイドリングが不安定で高い回転数にセッティングしておかないとちょいちょい止まってしまいます。高く設定してあっても止まるときは止まります(;´Д`)。その辺、早く解決したいなぁ・・・。

シート高もオフロードとしては810mmと低めで、細いシートのため身長171cmの自分でもかかとまでべったり足がつきます。軽さと相まって、林道などを走る際にも非常に安心できるポイントですね。

 

というわけで、最新のバイク履歴(写真付き)をお送りしました(^o^)

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

またしても酷道ツーリング 土須峠、大釜の滝、大轟の滝そして道の駅美良布とアンパンマンミュージアム(爆)

HX30V ダム ツーリング トランザルプ650V 林道 道の駅 ジャンプ

三連休、せっかくの晴天ですから出かけない手はありません。朝一から家の用事をこなしつつ、朝遅い(笑)出発で出かけることになりました。

 

f:id:gan_jiro:20160718094848j:plain

f:id:gan_jiro:20160718094927j:plain

まずは国道193号線から一時的に192号線を走ります。この後193号線にまた入るわけですが、いわゆる供用区間ですね。その192号線とJR徳島線に挟まれたところにカンナの花が咲いていました。個人的に思い入れのある花ですから、立ち止まって写真に収めました。毎年きれいな花を咲かせてくれるのを楽しみにしたいものです\(^o^)/

 

 

f:id:gan_jiro:20160718111058j:plain

思うところあって193号線での山越えでなく県道20号線を使って国道438号線へ出ます。そこから一度道の駅神山で休憩してこの交差点から193号線へ再突入します。このあたりはこの大塚旅館を初め、風情のある町並みですね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160718111138j:plainさて、ここからまた193号線に入ります。国道とは思えない細さですね:(;゙゚'ω゚'):

 

f:id:gan_jiro:20160718111630j:plain

途中、景色が開けたところがありました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160718112543j:plain曲がりくねった193号線を(おそるおそる)爆走します。湿った杉の葉は落ちているし、路面に苔は生えているし、神経を使うライディングになります(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20160718113506j:plain

こうやって、道の脇がいきなり滝になっていますΣ(・ω・ノ)ノ。やっぱり剣山系は水が豊富ですね。

 

f:id:gan_jiro:20160718114324j:plain

土須峠にやってきました。見晴らしが良いですね!(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160718114346j:plain

というわけで、久しぶりのベタベタ記念写真シリーズです(爆)。実はここに3台でツーリングに来られている方がおられて、しばらく談笑した写真を撮っていただきました。そちらの皆さんはXLR250R、セロー、エストレヤという車種構成で、全員僕と同じくらいのおっさん集団でした(爆)。徳島から室戸へのツーリングの帰りだそうです。

 

f:id:gan_jiro:20160718115330j:plain

そこからもずっと美しい渓流が続きますが、そんなに頻繁に写真を撮ってはいられません(^0^;)。でも、時々はこうして写真を撮ります

 

f:id:gan_jiro:20160718115622j:plain

で、せっかく後ろにガードレールがないところだったので跳んでおきます(爆)。でも、三脚が小さいためローアングルになり、渓流は写りません(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20160718120504j:plain

大釜の滝までやってきました。大きな一枚岩から釜のような淵に向けて滑り落ちるように流れる見事な滝ですね(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20160718120838j:plain

駐車場とかは特にありませんので、道路が少し広くなっているところにバイクを停めます。その向こう側はなんと素掘りのトンネル・・Σ(・ω・ノ)ノ

 

f:id:gan_jiro:20160718121329j:plain

この辺の崖を構成している岩もなかなか見応えがあります。というわけで、出発です。

 

f:id:gan_jiro:20160718121730j:plain

ほんとにきれいな渓流ですね(^o^)。このあたりの川の流れは眺めていて飽きません。

 

f:id:gan_jiro:20160718122701j:plain

大轟の滝にやってきました。幅広く、多重の瀑布が美しいですねぇ(*^_^*)

 

f:id:gan_jiro:20160718122756j:plain

f:id:gan_jiro:20160718122913j:plain

バイク越しに写真を撮ってみます。色のコントラストが良いですね~(゚‐゚*)

 

f:id:gan_jiro:20160718124543j:plain

f:id:gan_jiro:20160718124605j:plain

国道195号線に出て、長安口ダムへやってきます。なかなか迫力のあるダムです。

 

f:id:gan_jiro:20160718125637j:plain

その長安口ダムの湖面を渡る橋が工事中で、こちらの迂回路(?)を走るんですが、このトンネルが細くてすれ違えないようです。そのため、こんな信号がついています。バイクなので行けそうな気もしますが、交通ルールは守らないと行けません(`・ω・´)キリッ

 

f:id:gan_jiro:20160718131115j:plain

小見野々ダムへやってきました。正面から見たかったんですが、道がよくわかりません(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20160718131200j:plain

さて、あの赤い橋を渡って小見野々ダムから離脱しますか!

 

f:id:gan_jiro:20160718133837j:plain

剣山スーパー林道の一方の起点です。前回ジェベルで走ったときは途中の入り口から反対側の起点まで走ったわけですが、その途中の入り口からここまでは結構距離があります。もし、全線走るとなると、これだけの長距離のダートには相当の覚悟がいりますね・・・:(;゙゚'ω゚'):

 

f:id:gan_jiro:20160718140624j:plain

途中で山の上の方に集落が見えてたので、意味もなく一枚(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160718152550j:plain

道の駅美良布にやってきました。スタンプを押し、裏手を見るとそこには・・・

 

f:id:gan_jiro:20160718152606j:plain

はい、アンパンマンミュージアムですね(爆)

 

f:id:gan_jiro:20160718143603j:plain

アンパンマンミュージアムをバックに蜂蜜ゆずソフトをいただきます\(^o^)/

酸味と甘みのバランスがよく、香りもよくて美味しかったんですが、疲れていたのでまっとうな甘いソフトにしたらよかったかな、と後で思ったのでした(;´Д`)

さて、ここでスタンプを押し、十分に休憩できたのでとっとと帰ります!(笑)

 

f:id:gan_jiro:20160718171153j:plain

大歩危のWestWestまで帰ってきました。この日はバイクが多く、さすがツーリング日和ですね(^o^)。

この後、多少予定より遅れましたが、無事帰宅できました!お疲れ様でした~\(^o^)/

 

本日の走行距離:およそ350km

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村