蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky

VFR800Xクロスランナー・バモスホビオが主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

酷暑のショートツーリング 桟敷峠と水の丸

暑さを感じにくくなっているものの、やっぱり暑さでぐったりしているがんちゃんです。

 

さて、この日は娘とのツーリングの予定でしたが、いろいろあってダメになり、それでも半日だけは時間が作れたのでちょっとでも涼しい山間地へ走りに行くことにしました。険しい道を行くので、今日の相棒はセローです(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190812131113j:plain

国道193号線を南下し、途中にかかっている沈下橋を渡ります。結構交通量が多いので、渡る手前で写真を撮っておきます。

 

f:id:gan_jiro:20190812132217j:plain

f:id:gan_jiro:20190812132243j:plain

193号線から内場ダム方面へ入り、さらに山の方へ入っていきます。こういう渓流沿いを上がっていきます(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190812133231j:plain

f:id:gan_jiro:20190812133303j:plain

徳島県香川県の県境、相栗峠へやってきました。県道7号線美馬塩江線をを走って行きます。国道まで降りちゃうと走ってても面白くないので…(笑)

 

f:id:gan_jiro:20190812133342j:plain

f:id:gan_jiro:20190812134846j:plain

切久保小学校跡地です。こんなに立派な建物なのに、10年以上前に休校してそのまま廃校になったようです。今も地域活動に活用されているようではありますが…。

 

f:id:gan_jiro:20190812135621j:plain

こどもの気持ちになって、跳んでおきますか(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190812144035j:plain

さて、一旦国道194号線に出てから県道44号線で北に向きを変えます。以前、桟敷峠、深渕を経由して落合峠に行った道ですね。

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20190812145543j:plain

以前のツーリングで、クロスランナーでも撮った砂防堰堤です。なかなか綺麗な流れです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190812150909j:plain

f:id:gan_jiro:20190812150945j:plain

桟敷峠に至る途中で開けたところがあったので、当然ながら写真撮影です(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190812152540j:plain

ここでも跳んでおきました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190812153145j:plain

標高1021mの桟敷峠です。ここで、今回の目的地の水の丸と落合峠に道が分かれるわけですね。

 

f:id:gan_jiro:20190812153249j:plain

桟敷峠の最高点付近で記念撮影しておきましょう(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190812154912j:plain

桟敷峠から水の丸に至る途中に、工事中でちょっとだけダートになっている区間がありました。

 

f:id:gan_jiro:20190812155608j:plain

途中でまた開けているところがありました。方向からすれば三嶺や剣山が見えているはずなんですが…。

 

f:id:gan_jiro:20190812155743j:plain

水の丸ふれあい公園に到着です。ここからすぐ上にピークが見えますが、そこまではバイクで入ることはできなさそうです( ̄。 ̄;)。向こうの方に見えているのは、香川県の西の方でしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20190812160005j:plain

ピークまで徒歩で登ってみました。明らかに頂上っぽいんですが、山としての名前は見つかりません(^^ゞ。海が見えてるのかな…?見えてるとしたら、瀬戸内海のはずですが。

 

f:id:gan_jiro:20190812163359j:plain

道中で見つけた案内看板に釣られてやってきました、ゆめりあ34です。日本のど真ん中、と書いてありますが良くわかりません。で、ググってみましたが、やっぱりよくわかりませんでした(爆)

www.nihon-kankou.or.jp

 

f:id:gan_jiro:20190812163728j:plain

水の丸から県道256号線へ抜けて帰る途中、こんな看板を見つけました。…京都?(ಠωಠ)。と思って調べてみたら、つるぎ町半田に京都という集落があるようです。由来はよくわかりませんが、京都から逃れてきた人たちが作った集落でしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20190812180242j:plain

f:id:gan_jiro:20190812180342j:plain

大瀧寺を通りがかります。まだ紫陽花が咲いていました。もう終わりかけではありましたが…。標高1000m近い山間地を走っていると、所々こういう景色に出会いました(*´∀`)。というわけで、あとは走り慣れた道を帰ります。お疲れ様でした。

しかし、水の丸から256号線に至るまでにはいろんなルートがあり、飲食店などもあったりするみたいなので、今度は紅葉の季節にでも行ってみますかね。

 

本日の走行距離:200kmくらい?

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

鳴門プチツー 古代蓮とウチノ海そして団子

最近、顔が丸くなったように見えて、ちょっとびびっているがんちゃんです。

 

さて、次の日にもお出かけの予定ですが、せっかくの天気でしかも時間もあったので少しだけお出かけすることにしました。

f:id:gan_jiro:20190803081027j:plain

f:id:gan_jiro:20190803081420j:plain

いろいろ考えた末、鳴門にあるという古代蓮を見に行くことにしました。で、その道すがらちょっとダートを走ります(^^)

kodaihasu.org

 

f:id:gan_jiro:20190803085016j:plain

f:id:gan_jiro:20190803085039j:plain

できるだけ山道のクネクネを楽しみながら、鳴門方面へ向かいます。このあたりでは国道11号を走らざるを得ず、その際に見えた馬宿川の河口をちょっと走ってみました。こんな比較的大きい礫のある河口付近でもセローは楽々走ってくれました(*^^*)

 

f:id:gan_jiro:20190803091234j:plain

途中でうずしおロマンティック海道へ。いつも通過するだけだったので、今回は写真を撮ってみました。ちょっと逆光なのを上手く撮れてないなぁ。もう少し研究が必要かな…。

www.city.naruto.tokushima.jp

 

f:id:gan_jiro:20190803092139j:plain

というわけで、古代蓮が植えられている島田島の水田へやってきました。この古代蓮2000年前の遺跡から発掘された蓮の実についていた種をまいたところ、一つが発芽して育ったものだそうです。その子孫というわけですね。大輪の綺麗な花を咲かせてくれていますね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190803092236j:plain

f:id:gan_jiro:20190803092310j:plain

f:id:gan_jiro:20190803093803j:plain

蓮の水田は何カ所かありますが、ここも一枚の田んぼを丸々蓮にしているので、なかなか見応えがあります(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190803094744j:plain

f:id:gan_jiro:20190803094929j:plain

f:id:gan_jiro:20190803094953j:plain

他の田んぼも見に行ってみます。こちらは白い花も混じっていました。これも古代蓮なんでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20190803095245j:plain

f:id:gan_jiro:20190803095213j:plain

さて、こちらはこのくらいにして次へ行きましょう─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

f:id:gan_jiro:20190803100336j:plain

と思ったら、ショートカットしようとして変なところへ出てしまいました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190803101145j:plain

さっきの場所からとって返してウチノ海沿いの道を走ります。向こうに見えているのは小鳴門大橋でしょうか。もう少し東に小鳴門橋という吊り橋もあるので、ややこしいですね(ಠωಠ)

 

f:id:gan_jiro:20190803101316j:plain

反対側に目を向けると、朽ちた船が放置されていますね…。

 

f:id:gan_jiro:20190803102854j:plain

ジャンプしてみましたが、タイミング失敗して着地寸前です(爆)。なんかめんどくさくて撮り直しませんでした(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20190803114153j:plain

f:id:gan_jiro:20190803113110j:plain

本日の最終目的地、道の駅どなりの卯月屋さんにやってきました。またしても団子のアイスホイップのせをいただきます。お姉さんが楽しく可愛い人なので、ついつい行ってしまいます(*´∀`)。というわけで、帰宅します。今回はホンマごく短い(本文も)ツーリングでしたん。

www.awa-kankou.jp

 

本日の走行距離:200km弱

 

おまけ:

猫兄妹のへそ天競演。

f:id:gan_jiro:20190730212321j:plain

コピさん

 

f:id:gan_jiro:20190801074308j:plain

ミルさん

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

くいしんぼ高知ツーリング チキンナンバンと○器プリン(爆)とIRC RMC810レビュー

梅雨が明け、急激に上がった温度に身体がついて行かないがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20190722162244j:plain

f:id:gan_jiro:20190722162202j:plain

のっけから表題と関係ない写真ですが、はじめについていたタイヤが11000kmを超えてフロントは完全にスリップサインが出て、リアももう少しだったので前後同時に換えました。IRC RMC810です。2年くらい前?に発売の、IRCとしては久しぶりのラジアルタイヤだそうです。今まで交換したIRCのタイヤは全部あたりだったので、今回もメーカーで選んでみました。というわけで、その皮むきをしようとツーリングを計画したわけです(^^)

irc-tire.com

 

f:id:gan_jiro:20190727082235j:plain

太平洋上に台風が発生していて、こっちには来ないとは言え微妙な天気予報だったんですが、当日は晴れ。とりあえずあまり降られなさそうだったので高知方面へ向けて出発です。今回はとある食べ物が目的です(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727090456j:plain

まずは道の駅財田にやってきました。ここまでは良い天気です(*゚▽゚)ノ。スマホの道の駅アプリでチェックインするつもりだったのに、ここではすっかり忘れていました…あほや。

 

f:id:gan_jiro:20190727093542j:plain

猪鼻峠を越え、池田ダムにやってきました。香川用水の取水などに使われるダムです。ここと、早明浦ダムのおかげで香川は水不足にならずに済んでいるわけですね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190727101423j:plain

そのまま国道32号線で高知県へ向かいます。とりあえず道の駅大歩危で休憩です。ライダーさん達はこの手前のWestWestで休憩することが多いんですが、こちらは冷房の効いたところで座って休めるので、この季節なら断然こっちです(笑)

 

f:id:gan_jiro:20190727105828j:plain

f:id:gan_jiro:20190727105847j:plain

近代土木遺産の旧吉野川橋にやってきました。現位置に存在する道路トラス橋としては日本最古だとか。前々から気になっていたんですが、いつも素通りしていました。今回は無理矢理近くまで寄ってみました。ですが、ここへの道はろくな道ではなく、大型バイクで来るようなところではないですね(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190727110843j:plain

名残惜しいので、若干画角を変えてもう一枚。ここから出るとき、コンクリート舗装がガタガタなところで登りながらのタイトターンをやらされ、ちょっと苦労しました(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190727113535j:plain

四電が管理する繁藤ダムです。国道32号線沿いにあるんですが、酷道からはあまりよく見えません。マップで気になっていたので寄ってみました。

dam88.info

 

f:id:gan_jiro:20190727120536j:plain

さて、第一の目的であるくいしんぼ如月へやってきました(^^)。ここの名物と言えば?

 

f:id:gan_jiro:20190727123005j:plain

そう、チキンナンバンですね(笑)高知県民のソウルフードとも言われています(ホンマ?)。今回のツーリングはこれを食べるのが目的だったのです。

www.nanban-tabetai.jp

 

 

f:id:gan_jiro:20190727120307j:plain

f:id:gan_jiro:20190727120335j:plain

店内のイートインスペースでいただきます。チキンナンバンビッグコンビというノーマルなのとおろしポン酢の和風ナンバン2種類の組み合わせです。こういうのを頼んでおいてなんですが、ノーマルなナンバンの方が好みでした。普通のビッグで良かったかな(爆)。でも、ソースがかかってても衣がパリパリで、食感も含めてとても旨かったです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727124123j:plain

そこから次の目的地に行く前に、龍河洞スカイラインを走ります。龍河洞入り口付近から、野市動物公園方面へ。地図で見る限り楽しそうなワインディングですが…。

 

f:id:gan_jiro:20190727124809j:plain

太平洋が眺望できるところまでやってきました。ここまでアップダウン、大小様々なコーナーと要素としては非常に良いワインディングでしたが、路面の舗装が結構荒れており、日陰になっているところでは苔が生え、雨のあとだったためか落ち葉も多くとほとんど楽しめませんでした(;´Д`)。ライダー的にはお勧めできません…

 

f:id:gan_jiro:20190727125528j:plain

f:id:gan_jiro:20190727125947j:plain

昔このあたりへ来たときにも見た記憶があったんですが、野市動物公園付近からこういう西洋風のお城が見えます。シャトー三宝という観光施設で、今は閉鎖され、運営事業者が募集されているそうですが…ともあれ、この城が見えるあたりからは結構路面も綺麗で楽しめました。

 

f:id:gan_jiro:20190727130735j:plain

もう龍河洞スカイラインを往復する気にはなれませんでしたので、麓を走る県道22号線を走って龍河洞入口方面へ戻ります。その途中、カンナの花が目につきましたので、立ち寄ります。そこに混じってヤマユリが咲いていました(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190727130832j:plain

f:id:gan_jiro:20190727130927j:plain

カンナは夏の花で、これから次々に花を咲かせて秋まで楽しめる花です。暑い時期に咲いてくれる貴重な花ですね(*^^*)

 

f:id:gan_jiro:20190727132737j:plain

f:id:gan_jiro:20190727132933j:plain

次にやってきたのは香美市にある有瀬の一本桜です。今は桜の季節ではないし、周囲の棚田もあまり手入れされてない季節なのか、雑草が邪魔して写真が撮りにくかったです(^^ゞ。これで場所がわかったので、次は桜の季節に来ないと、です。が、来れないことはないけど、道がアレなのでできたらセローで来たいかな(笑)

www.kigenhaeikayo.com

 

f:id:gan_jiro:20190727132923j:plain

というわけで、こちらは離脱します(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190727135324j:plain

そして、その一本桜から国道195号線に降りてきたあたりにあるこちらに立ち寄ります。超ローカルなコンビニエンスストアおかばやしです。こだわりしふぉんのお店、とありますが…。

 

f:id:gan_jiro:20190727134753j:plain

f:id:gan_jiro:20190727135145j:plain

目的はこれです(爆)。名物便器プリン。こちらはお土産にします。それにしても、これ本来はカレー皿なんですよ?これを容器にプリンを作ろうなんて誰が思いついたんでしょうね( ̄。 ̄;)

 

f:id:gan_jiro:20190727135224j:plain

というわけで、この日は1ツーリング1ソフトに代えておかばプリンをいただきます。マヨネーズのような容器からチューチュー吸って食べます(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190727145833j:plain

道の駅南国風良里までやってきました。こちらで水分補給とトイレ休憩です。この日は天気はいまいちですが結構暑かったこともあり、体調を考慮してここからは高速で帰りました。距離の割に疲れましたが、なかなか楽しめたツーリングになりました\(^o^)/

 

本日の走行距離:330km

 

おまけ:IRC RMC810レビュー

交換当初は特にリアにグニグニした感じがありましたが、走るにつれてそれは解消されていきました。走り出しは軽く、転がり抵抗は低そうです。

これの前に履かせていたブリジストンバトラックスアドベンチャーと比較して、倒し込みが素直な気がします。バトラックスは倒しはじめにやや抵抗があり、そこを越えるとすっと切り込んでいく感じでしたが、RMC810は倒しはじめから倒し切るまで(といってもたいした角度まで倒してないです)切れ込みの強さがほとんど変わらず、コントロールしやすい特性だと感じました。ただ、バトラックスはセンターだけ減っている状態でしたので、そのせいでそう思えていただけかもしれませんが。

自分程度のライディングでは剛性感もグリップ感も申し分なく、地面をつかんでいる感じがよくわかるように思われました(あくまでそう感じた、ということで)。というわけで、概ね好印象です。ネットでのレビューを見てみるとライフが短め、というのが多いので、あとはそこだけが気になるところですね。お勧めできるかどうかはそこを見極めてからとさせてください。ライフを気にしない人にはお勧めできると思います(*^^*)

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

梅雨の間のプチツー イージス艦きりしま見学(外から)

走れそうな日には雨、晴れた日には用事ができて悶々としているがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20190715081028j:plain

そんな中、この日は午前中のみ時間ができて、13時までに帰宅するという約束でお出かけできることになりました。路面は濡れていますが、昼からは晴れる予報なのでとりあえず高松港へ向けて出発です(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190715084448j:plain

f:id:gan_jiro:20190715084514j:plain

f:id:gan_jiro:20190715085015j:plain

f:id:gan_jiro:20190715085338j:plain

目的はこれ。海上自衛隊イージス艦きりしま。よく聞く言葉ですが、意味をよく知らなかったのでググってから出かけました。なんかすごいレーダー能力と多重同時攻撃ができる、って解釈で良いんですかね(^0^;)。イージスって盾という意味ですから、防衛に重点を置いたものなんでしょうね。

ちなみにこの場所、普段はみんなエンジンかけたままバイクで侵入していますが、この日はさすがに押して入りました。www.mod.go.jp

 

f:id:gan_jiro:20190715092420j:plain

ちょっと離れたところから。もっと良いアングルで取れる場所がないかと思いましたが、障害物が多すぎて難しかったです。

 

f:id:gan_jiro:20190715094756j:plain

で、昨日のうちに高知のVFR800F乗りのIさんから連絡をもらっており、うどん食べるのときりしまを見に行くということで、合流する約束をしていました。他にもTwitterでのフォロワーさんがきりしま見学に行くと言うことだったので、そちらにも会えればな、と思ってました。で、そこまでの時間つぶしに山道を走りに行きます(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190715101437j:plain

f:id:gan_jiro:20190715101528j:plain

 そのまま青空を綺麗に撮りたかったので五色台を上がります。ちょうど高校野球県大会の予選が行われている県営球場が見えます(^^)。と、ここでIさんからのDMに気づき、ちょうど良いくらいの時間だったので約束のうどん屋さんへ向かいます。

 

f:id:gan_jiro:20190715103524j:plain

f:id:gan_jiro:20190715103538j:plain

近道ならこっちだと知っているルートを選択します。その途中に香川県には珍しい沈下橋があるんですが、微妙に沈下していました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190715103147j:plain

Iさんと待ち合わせの高松市古奈やです。朝うどんなので、ぶっかけの小だけにします。ここのうどんはもちもち感と歯ごたえのバランスが良いですね。口当たりが良いんですが、かむとかみ切れる最後のところでちょっと抵抗があり、そういう食感が非常に心地よいです(*´∀`)

www.shikoku-np.co.jp

 

 

f:id:gan_jiro:20190715113717j:plain

f:id:gan_jiro:20190715113724j:plain

さて、Iさんのためにもう一度港へ戻ってきてきりしまです。しかし、天気の良さとも相まって、さっきより人がさらに多すぎて写真どころではありません。それでもこうして無理矢理撮ります(笑)。そして、ここで見たことのある後ろ姿を発見!さてそれは…。

 

f:id:gan_jiro:20190715121728j:plain

ツーリング仲間のGさんでした(*゚▽゚)ノ。しかも、Twitterでのフォロワーさん、Pさんも一緒です。スズキVストローム250にお乗りのPさんは初めましてでした。で、暑いので冷たいものを頂きに行こうかと香川県三木町のジェラテリア・ムッカへやってきました。

www.morino-mucca.com

 

f:id:gan_jiro:20190715122232j:plain

スマホ写真あるあるですが、ピント合ってませんね(^0^;)。○眼のため、日陰では液晶がよく見えなくて…ともあれ、ジェラートミルクとプレミアムショコラのダブルでいただきます。さすが牧場が経営しているだけあって、ミルクの風味が濃厚です。微妙にシャキシャキした食感も素敵です(*´∀`)

 

というわけで、時間切れとなりましてワタクシはここで離脱。半日だけでしたが、楽しいプチツーリングとなりました\(^o^)/

 

本日の走行距離:約80km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

クロスランナーで夏の花 紫陽花とひまわり

体調はずいぶん良くなっているもののすっきりはしないがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20190707144606j:plain

梅雨のはずですが、ここ何日かは天気が良いですね。てなわけで、昼からできたちょっとした時間にプチツーリングに出かけました。

 

f:id:gan_jiro:20190707144633j:plain

まずやってきたのは道の駅どなり。ここへはとある目的があってきたのです。

 

f:id:gan_jiro:20190707143938j:plain

卯月屋:玄米だんご@uzukiyadangoさんの冷やし団子です。粒あん団子のアイス・ホイップ乗せです\(^o^)/

f:id:gan_jiro:20190707145722j:plain

どなりのすぐ近くで紫陽花が咲いていました。株によっては花色があせてきているのもあります。もう紫陽花の季節も終わりが近いですね。

 

f:id:gan_jiro:20190707150649j:plain

次に、友人から吉野川善入寺島でもひまわりが咲いているという情報を得たので、やってきました。多分、この辺は善入寺島の下流側の先端部だと思います。それにしても、四国最大の河川である吉野川雄大ですね(*´∀`)

www.awanavi.jp

 

f:id:gan_jiro:20190707151241j:plain

善入寺島に渡る潜水橋の大野島橋です。高知県では沈下橋と言いますが、徳島県では潜水橋ですね。何で違うんでしょうね?徳島の潜水橋も欄干がないというところは沈下橋と一緒ですが、こちらはしっかりした枠?があります(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190707151621j:plain

善入寺島に渡るとすぐひまわり畑がありました。ただ、善入寺島はまとまってひまわりがあるわけではなく、あちこちに点在している感じでした。

 

f:id:gan_jiro:20190707152338j:plain

北海道じゃないですよ、吉野川の中にある島ですよ!(大げさ)

 

f:id:gan_jiro:20190707155356j:plain

f:id:gan_jiro:20190707155333j:plain

帰り道はまぁまぁ快走路の県道2号線を走ります。その途中、こちらにも紫陽花が咲いていました(≧∇≦*)

 

f:id:gan_jiro:20190707155255j:plain

引いた写真にすると、こういう一株でした(笑)

 

さて、別の日。

f:id:gan_jiro:20190706153140j:plain

今度はまんのう町帆山のひまわり団地へやってきました。中山のひまわり団地も行きましたが、撮ろうと思ったスポットにことごとく人や車が居たので、そちらでは写真は撮らず、早々に退散しました(^^ゞ

www.my-kagawa.jp

 

f:id:gan_jiro:20190706153305j:plain

f:id:gan_jiro:20190706153336j:plain

こちらも人が多かったんですが、少しはずれの畑に来るとまぁまぁ人が少なくなり、割と自由に写真が撮れます(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190706155116j:plain

f:id:gan_jiro:20190706155456j:plain

f:id:gan_jiro:20190706155457j:plain

バックの緑も綺麗で、なかなか良い感じでした(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190706155535j:plain

f:id:gan_jiro:20190706155558j:plain

f:id:gan_jiro:20190706160104j:plain

いろいろ遊ばせていただき、時間もあまりないので、ぼちぼち帰りましょう。

 

f:id:gan_jiro:20190706165449j:plain

f:id:gan_jiro:20190706165431j:plain

換える前にちょっと遠回りして、高松空港の南側に隣接するさぬきこどもの国にやってきました。遠くに市街地と海、右手に屋島が見えます。

www.sanuki.or.jp

 

f:id:gan_jiro:20190706165525j:plain

f:id:gan_jiro:20190706165538j:plain

と、ちょうど飛行機が着陸態勢に入っていたので、記念撮影しましょう(^^)

 

さて、さらに別の日。

f:id:gan_jiro:20190613180400j:plain

高松市の紫陽花で有名なお寺、勝名寺へ行ってきました。実は、先日の本島ツーリングより前のことです(^0^;)

www.city.takamatsu.kagawa.jp

 

f:id:gan_jiro:20190613180420j:plain

f:id:gan_jiro:20190613180732j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181047j:plain

なので、この日はまだ紫陽花はちらほら、という感じでした。

 

f:id:gan_jiro:20190613181324j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181414j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181430j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181622j:plain

駐車場に至る通路の周りにもたくさん植えられていて、花色も様々でなかなか見応えがありますね。

 

f:id:gan_jiro:20190613181708j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181733j:plain

f:id:gan_jiro:20190613181757j:plain

ホンマに、形も色も様々で楽しませてもらいました。また来年ですね(o'ω'o)ノシ

 

本日の走行距離:バラバラでよくわかりません。

 

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

瀬戸内離島紀行 香川塩飽本島ツーリング~蒼天とマリンブルーと歴史の町並み

運動している方が体重が増えて、筋肉がついたからだと無理やり自分を納得させているがんちゃんです。今回写真多いです。心してお読みください(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190625063218j:plain

さて、この時期にしては珍しく、仕事で決まった予定が入らなかったので、やることはいろいろあるんですが、梅雨入り前の貴重な晴れ間と言うことで、無理矢理休暇を取りました。でも、体調的にあまり無理はしないってことで距離はそれほど走らずに済むツーリングとすることにしました。

 

f:id:gan_jiro:20190625074102j:plain

で、選んだ相棒はセロー。行き先は…目の前に船が見えていますね。表題でネタバレしていますが、船でないと行けないところです。セローは一応瀬戸大橋も渡れますが(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625074515j:plain

f:id:gan_jiro:20190625074805j:plain

 というわけで、四国本土を離れ、35分ほどの船旅です(〃'▽'〃)

 

f:id:gan_jiro:20190625081708j:plain

f:id:gan_jiro:20190625081842j:plain

f:id:gan_jiro:20190625082716j:plain

景色を眺めているうちに、あっという間に到着です(≧∇≦*)。遠くに宇多津の町並みが見えますね。というわけで、瀬戸内海・塩飽諸島の本島にやってきました。以前、ジェベルでツーリングしたさぬき広島のお隣です。面積は広島より若干狭いと思います。

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20190625084924j:plain

f:id:gan_jiro:20190625085203j:plain

f:id:gan_jiro:20190625085350j:plain

めちゃくちゃ良い天気で、それを反映してか海の色も最高です。本当にここは瀬戸内海ですか?Σ(・ω・ノ)ノ

 

f:id:gan_jiro:20190625090827j:plain

当然、青空に向かってジャンプです。その向こうに、さぬき広島が見えますね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625092339j:plain

この日の本島は、どこを走っても海の色が素晴らしく青いですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625091756j:plain

しばらく走っていると、こんな廃校跡を見つけました。2004年に公開された映画、機関車先生のロケ地として使われたところのようです。

www.kadokawa-pictures.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625091959j:plain

小豆島の岬の分教場みたいな雰囲気ですね。しかし、手入れが行き届いておらず、机の上にも泥が乗っかっていたり、その辺がちょっと残念でした。

 

f:id:gan_jiro:20190625091934j:plain

窓の外で、ぽつねんとセローが待ってくれています(笑)

 

f:id:gan_jiro:20190625092207j:plain

映画の登場人物になってみた気分で記念撮影を(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20190625093217j:plain

屋釜海水浴場というところへやってきました。また入り込めそうな防波堤を見つけたので(笑)

www.pref.kagawa.lg.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625093628j:plain

f:id:gan_jiro:20190625093820j:plain

f:id:gan_jiro:20190625093905j:plain

どっちを向いても、どんなアングルでも良い写真になります(≧∇≦*)

 

f:id:gan_jiro:20190625093520j:plain

岡山の水島工業地帯が見えます。夜景を撮りに来たら最高でしょうね…。

 

f:id:gan_jiro:20190625100144j:plain

櫃石島橋、岩黒島橋がこんな角度から見えます。大槌島も見えてますね。

 

f:id:gan_jiro:20190625100511j:plain

今度は笠島重要伝統的建造物群保存地区にやってきました。ここから見ていても、なかなか良い雰囲気を感じさせます。

www.shikoku.gr.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625100709j:plain

ふと足下の海面を見ると、クラゲが浮いています。おまえ、何笑とんねん(ಠωಠ)

 

f:id:gan_jiro:20190625100710j:plain

すいません、こんな感じに見えたもんですから…(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625102447j:plain

バイクで入っても良さそうだったので、走ってみます。古い町屋が並び、足下は石畳です。海まで開けた細い路地がなんとも良い感じではありませんか(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625102452j:plain

いや~、こんな町並み大好きです(*^^*)

 

f:id:gan_jiro:20190625102617j:plain

おや、こんな名前の通りがあるんですね?

 

f:id:gan_jiro:20190625103212j:plain

そういうことなら、オッサンやらずにはおれません(爆)マッチョのつもり…。

 

f:id:gan_jiro:20190625103249j:plain

もいっちょどうだ(爆)。貧弱(ノД`)

 

f:id:gan_jiro:20190625104223j:plain

f:id:gan_jiro:20190625104243j:plain

気を取り直して、マッチョ通りのその先へ。昔ながらの町家に、こうして花が飾ってあります。風情があって良いですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625105111j:plain

f:id:gan_jiro:20190625110825j:plain

次にやってきたのは塩飽勤番所。戦国から江戸時代にかけて島を統治してきた人名(にんみょう)と呼ばれた人たちが勤務していたところだそうです(場所や建物は変遷あり)。入館料200円を支払って見学します。この島の統治を認める信長や家康などの朱印状が残されています。また、咸臨丸に乗り込んだ塩飽諸島の船乗り達の写真や遺品がもあります。結構おもしろいもんですね(^^)

 

 

f:id:gan_jiro:20190625112502j:plain

その日に限ってなのかわかりませんが、トンビをよく見かけました。で、飛んでるところの撮影に挑戦しましたが、望遠で鳥を追いかけるのは難しい~(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190625112603j:plain

鷲羽山ハイランドが見えたので、そちらを背景に。どこを写しても絵になったこの日のツーリング(*⌒▽⌒*)

www.w-highland.co.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625112729j:plain

ここにも、瀬戸内国際芸術祭の作品がありました。おしゃれな公衆トイレかと思った(笑)。善根湯という作品です。よくわからんけど(^^ゞ

setouchi-artfest.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625114557j:plain

f:id:gan_jiro:20190625113522j:plain

何がある、というわけではないですが、防波堤が海峡を指し示しているように見えたので。ここも海の色が素晴らしい(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625115109j:plain

笠島地区にまた戻ってみました。細い路地から見える青い海と青空。

 

f:id:gan_jiro:20190625115707j:plain

 島の外周をはじめとは逆回りに走っていて、アート作品のようなものを見つけたので立ち寄ってみました。海ほたるという宿泊施設のようです。

www.marugame-happylife.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625120753j:plain

何もない道路の途中ですが、空に飛んで行けそうだったので─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

f:id:gan_jiro:20190625121913j:plain

ゆるぎ岩観音です。上に乗っかっている岩はすごく不安定そうですが…。下の岩に磨崖仏が彫られています。

www.marugame-happylife.jp

 

f:id:gan_jiro:20190625123500j:plain

f:id:gan_jiro:20190625125421j:plain

さて、半日にわたって遊ばせてもらった本島ともこれでお別れ飯野山(讃岐富士)と青の山が出迎えてくれていますね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190625134553j:plain

で、島ではご飯を食べなかったので、丸亀港まで戻ってきて、そこから近くのうどん店「綿谷」にやってきました。セルフ店ですが、良い感じの店構えですね(*゚▽゚)ノ

www.maruwa-wataya.com

 

f:id:gan_jiro:20190625132038j:plain

ここでは豚肉ぶっかけの小とおにぎりをいただきます。豚肉の肉ぶっかけは初めてですが、甘辛の出汁とよく合いますね。お肉のボリュームもすごいです。モチモチ系の麺ですが、冷たいぶっかけだと歯ごたえもしっかりあって美味かったです(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190625134419j:plain

で、本日のツーリングの締めにここへやってきました。何故豆腐屋なのか?(@@;)

 

f:id:gan_jiro:20190625134810j:plain

目的はこれ。ライダーの義務、1ツーリング1ソフトの儀を執り行います豆腐屋なので、豆乳を使ったほうじ茶豆乳ソフトです。豆乳ってあまり好きではないんですが、これはしっかりとコクがあって、ほんのり和風の風味もあり、大変おいしゅうございました(≧∇≦*)

 

というわけで、短距離ではありましたがしっかり遊べたツーリングもここまで。お疲れ様でした!ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

 

本日の走行距離:120km(港までの往復含む)

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

岡山ショートツーリング 遙照山と国立天文台

体調の改善に伴い、体重が増えてきて複雑な心境のがんちゃんです。

 

f:id:gan_jiro:20190622091650j:plain

f:id:gan_jiro:20190622090737j:plain

さて、この日は微妙な天気予報でしたが、あまり遠くへ行かなければ雨が降る前に帰ってこれるかと瀬戸大橋を渡って、以前から行ってみたかった岡山県浅口市遙照山へ行ってみることにしました。というのも、以前Googlemapでそこが非常に眺望が良いということを見つけていたのです(^^)。とりあえず、児島インターで降りて、瀬戸大橋をバックに記念撮影です。

www.asakuchi-kanko.org

 

f:id:gan_jiro:20190622091746j:plain

f:id:gan_jiro:20190622090759j:plain

下津井瀬戸大橋から下津井漁港を見てみると、結構船が行き交っていました。このあたりまでは結構青空も見えていたんですが…(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20190622094637j:plain

先ほどの記念撮影場所から鷲羽山スカイラインに向かったんですが、昨年の西日本豪雨の影響か途中で通行止めになっており、迂回路の方向をちょっと間違えて遠回りしてしまいました。で、水玉ブリッジラインを走ってみようかと県道398号線を走っていると、道路の両脇にレンコン畑がたくさん見えました。ちょうど蓮の花を咲かせていたので、立ち止まって記念撮影です(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190622094558j:plain

f:id:gan_jiro:20190622094617j:plain

野菜のレンコンですが、花も綺麗ですね。このあたりは連島地区と言い、連島レンコンというブランドで有名だそうです。四国では徳島県が産地ですが、花の季節にはカメラマンが多数押し寄せるというのもわかりますね(*゚▽゚)ノ

www.kurashiki-shigen.jp

 

f:id:gan_jiro:20190622104059j:plain

と、ようやく遙照山にやってきました。遠景まで非常に見通しの良い場所です。晴れていれば、四国まで見えるかも?

 

f:id:gan_jiro:20190622104122j:plain

f:id:gan_jiro:20190622104824j:plain

駐車場にも視界を遮るものがなく、景色と愛車の写真も綺麗に撮ることができます(*´∀`)。人もほとんどおらず、撮り放題でした(笑)。これで、晴れていてくれさえすれば…でも、また来る理由ができましたね。

 

f:id:gan_jiro:20190622110733j:plain

というわけで、ここは当然瀬戸内海に向かってジャンプです。ちょっと届きませんでしたが(爆)

 

f:id:gan_jiro:20190622110437j:plain

埋もれさせるのもなんなので、跳び方がいまいちだった方も載せておきましょう(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20190622112256j:plain

次に、遙照山展望台からすぐ近くなので、国立天文台岡山天体物理観測所にやってきました。写真のカラフルな建物は岡山天文博物館です。ここも雨に追われての時間の関係で、今回は見学を見送りましたが、プラネタリウムもあり、非常に興味があるので次回は是非、というかここを目的に来ても良いかも(^^)

www.oao.nao.ac.jp

ww1.city.asakuchi.okayama.jp

 

f:id:gan_jiro:20190622112646j:plain

奥に見えるドーム型の建物が188cmの直径がある反射望遠鏡のある施設ですね。

 

f:id:gan_jiro:20190622112617j:plain

国立天文台と駐車場を挟んで対面にあるのが京都大学岡山天文台です。なんと東アジア最大の3.8mの直径を誇るせいめい望遠鏡を擁しています。ここも見学可能だそうです。しかし、ここに天文台が集中していると言うことは、このあたりはそういうものを作るのに適した何かがあるんでしょうか…。

www.kwasan.kyoto-u.ac.jp

 

f:id:gan_jiro:20190622125446j:plain

さて、次にやってきたのは岡山駅前という立地に作られたイオンモール岡山です。さっきの遙照山からほど近くにもう一カ所行きたい場所として地蔵岩ヤッホー公園というのがあったんですが、そちらも雨が心配だったので割愛です。しかし、ここの駐輪場は本格的ですね。コイン式で、ワイヤーロックがついています。2時間までは無条件で無料で、買い物をすると+2時間無料にしてくれます。

で、なんでイオンなんぞにやってきたかというと。

 

f:id:gan_jiro:20190622131731j:plain

目的その1。かばくろの豚かば丼です。本来はライダーさんも多く集まるというかばくろ総本店の方へ行くべきなんですが、時間の関係ともう一つの目的があったため出店のあるイオンに来たわけです。初めてだし、ノーマルな豚かば重にすべきかとも思いましたが、それは本店に行ったときに置いておき、今日のところは温玉ネギ豚かば丼にしました。それにしても、甘辛タレと香ばしく、柔らかく焼かれた豚肉のマッチングが素晴らしく、今度は絶対本店で、と強く思いました(*´∀`)

www.kabakuro.com

 

f:id:gan_jiro:20190622164632j:plain

第二の目的はこちら。mixiでマイミクさんがこれをお土産にして大好評だったと投稿されていて、そのときからずっと食べたいと思っていた八天堂のクリームパンです。パンはいわゆる「生パン」という食感で、たっぷりのクリームとの相性も抜群。クリームもふんわり軽くていくらでも食べられる感じです。人気なのも納得ですね(≧∇≦*)

www.hattendo.com

 

f:id:gan_jiro:20190622153002j:plain

食事と買い物を済ませ、イオンから出ようとすると雨が降っていました。雨雲を少しでも避けるため、イオンで時間を潰して雨がやんだのを見計らって出発します。雨雲レーダーを見ると瀬戸大橋に結構強めの雨が降っていそうなので、それを突っ切る覚悟で下だけカッパを着用していたんですが、途中も含めてほとんど雨には降られずに済みました(笑)。で、与島SAに立ち寄ります。ですが、あえて第二駐車場へやってきました。ここの出入り口からカブくらいならすり抜けられるんじゃないかと思っていたので、その確認です。見た感じ、どうにかできそうでした(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190622152618j:plain

石切場みたいになっていた景色が印象的でしたので、写真を撮っておきます。すると、道路公団のパトロールが通りがかったので、ここで車などに積んできた原付を降ろして、島を走っても問題ないか聞いてみました。すると、道路交通法などおそらく問題はないでしょうとのこと。ただし、駐車場内(高速の敷地内)でエンジンをかけて走るのはやめてくださいね、とのことでした。いずれ、カブがまた入手できたら考えてみたいところですね(^^)

 

f:id:gan_jiro:20190622153217j:plain

与島SAのループ橋です。こういう巨大建造物も人間の営みが感じられて良いものですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20190622160737j:plain

香川県まで戻ってきました。府中湖スマートICで高速を降り、イオンのガソリンスタンドで給油して、もう雨の心配もなさそうなのでその向かいにあるミニストップで1ツーリング1ソフトの儀を執り行います(爆)

というわけで、天気いまいちだった割には結構楽しめたツーリングもここまで。帰宅します~。

 

本日の走行距離:200kmちょい?

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村