蒼天快走記 ~青のトランザルプとリトルカブ90改~

XL650Vトランザルプ・N-ONE・リトルカブ90改が主役のブログです。写真で旅を記録していきます。過去のバイクは、アヴェニス、CBX125Custom、VTR250、CB400SF、スーパーカブ90カスタム、ジェベル125です。

寒風のプチツー そしてトラブル

ちょっとした力仕事をしていたためか、今日になって急に腰痛に見舞われてしんどい思いをしているがんちゃんです_(:3 」∠)_

 

次女から「土曜日バイト休み!どっか連れてって~」と唐突に言われ、でも用事があったので遠くへは行けない。どうするかな、となって県内で絶景というとあそこかなと言うところへ向かうことにしました。

 

f:id:gan_jiro:20180113104723j:plain

f:id:gan_jiro:20180113105227j:plain

とりあえず屋島方面を目指します。女木島や高松市街が見えます。

 

f:id:gan_jiro:20180113105301j:plain

ポーズを取っていたら、撮られました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20180113105945j:plain

f:id:gan_jiro:20180113110228j:plain

屋島の先端部を回り込み、東側へ来ます。本当は先端部の長崎の鼻へ行きたかったんですが、今日はなぜか通行禁止で封鎖されていました(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20180113112311j:plain

で、本日の目的地、高松市庵治町あじ竜王山公園へやってきました\(^o^)/

この展望台へは、もちろん駐車場から押して歩いてきましたよん。

 

f:id:gan_jiro:20180113113418j:plain

ライダーキック!にしたかったけど上手くいきません(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20180113113447j:plain

f:id:gan_jiro:20180113112526j:plain

f:id:gan_jiro:20180113113739j:plain

f:id:gan_jiro:20180113113656j:plain

f:id:gan_jiro:20180113113455j:plain

次女が張り切っていろいろ撮ってます。って父ちゃんは撮らんでよろしい(爆)

 

f:id:gan_jiro:20180113113742j:plain

駐車場からは小豆島が見えます。こうしてみると近いようですが…。

shodoshima.or.jp

 

f:id:gan_jiro:20180113120001j:plain

f:id:gan_jiro:20180113120329j:plain

四国最北端の竹居岬へやってきました。

www.my-kagawa.jp

 

f:id:gan_jiro:20180113120757j:plain

四国最北端の碑の前で記念撮影です。ここからも小豆島が見えています。で、以前はあった碑の上の時計がなくなってますね(ಠωಠ)。で、過去記事検索してみると、その時も台だけ残っていたものの時計はありませんでした。ところで、ここは出入り口が結構な急坂&左へはタイトターンになるんですが、次女は難なくこなし、ここでも成長を見せてくれました…が。

gan-jiro.hatenablog.com

 

…で、唐突ですが本日のツーリングはここまで。まだまだ走る予定でしたが、この後海岸線を走っているときにちょっとした不注意から次女が転倒、GS125は小破してしまいました。本人は平気そうでしたが、念のため病院へ連れて行き、色々検査していただきましたが特に問題はありませんでした。GSは走れる状態だったので、一度車で連れて帰ってから嫁の車で現場まで連れて行ってもらって僕が乗って帰り、自分で直すかバイク屋へ持ち込むかこれから検討です。

それにしても、インカムを通して「えっ、何!!!!」と叫び声が聞こえ、後方からクラッシュ音がしたときは血の気が引きました。家に帰るとけろっとしていて、傷だらけになったヘルメットの代わりをネット検索するなど心もぜんぜん折れていないようで、父ちゃんホッとするやら心配になるやら。まぁ、これを機により注意をして走るよう心がけてくれたら、と前向きに捉えることにしましょう(^0^;)

 

本日の走行距離:不明

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

次女と行く初詣ツーリング ~猫とオートバイの神様~

新年あけましておめでとうございます。と三が日が過ぎてしまってからの挨拶をしているがんちゃんです(^^ゞ

正月休み、一日出かけられることになったので、次女と二人で初詣ツーリングに行こうということになりました。で、紅葉ツーリングで訪れた徳島市の猫神様、王子神社へ向かうことに。

 

f:id:gan_jiro:20180103085153j:plain

さて、こないだの直島ツーリングで手が冷たくてたまらない、という次女のためにハンドルガードをつけようとしたら、バーエンドに取り付けるタイプなのにどうしてもバーエンドが外せず、諦めていたところに使っていないネオプレーンのハンドルカバーがあることを思い出し、色もちょうど良かったので取り付けてみました。

僕には使いにくかったのですが、手の小さい次女にとってはちょうど良かったらしく、しかも冷たさがかなり軽減されるということで、冬の間はこれで行くことにしました(^o^)

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20180103100118j:plain

さて、あまり国道とかバイパスのような面白くない道は走りたくないというオヤジのわがままで東讃南部農道を東へ走ります。で、県道2号線の9連続ヘアピンという初心者にはキツいか、という峠まで(爆)。しかし、インカムで「大丈夫?」と問いかけると「余裕!」と元気な返事が。さすが若いだけあって順応が早いです(^o^)

景色の良いところで写真が撮りたい!と周りを見る余裕まであります。で、岩肌の見えた山々をバックに記念撮影をします( ^o^)ノ

 

f:id:gan_jiro:20180103100819j:plain

手袋をはめようとしているところを激写されました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20180103104346j:plain

f:id:gan_jiro:20180103104405j:plain

こないだスタンプを押し損ねた道の駅どなりに立ち寄ります。ブランコに乗って遊んだりしているとなんとここで昨年の与作酷道ツーリング猫神社はしごツーリングでご一緒した隼&Ninja400R乗りののぶねこさん@nob_neko_riderにバッタリ。ビックリしました。さらに、その様子を同じツーリングにご一緒していたぎんじろーさん@gyanjiroに目撃されていたという…県外に出ているとは言え、悪いことは出来ない。してないけど(爆)

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20180103115829j:plain

というわけで、昨年も行ったばかりの王子神社へやってきました。今回はこの猫に注目してみました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20180103120313j:plain

神社の社務所にいたリアル招き猫です(笑)。鷹のような鋭い眼光で参拝客をにらみつけてました(;゚ロ゚)

 

f:id:gan_jiro:20180103123310j:plain

さて、王子神社からほど近い龍門というラーメン屋さんに立ち寄ります。予備知識なしで、看板を見つけての飛び込みです。僕はラーメンと半チャーハンのセット。徳島ラーメンの定番?豚骨醤油のスープに豚バラ肉。まぁまぁ良かったんですが、麺が好みからするとちょっとゆですぎなのが残念でした(;゚ロ゚)

 

f:id:gan_jiro:20180103131533j:plain

さて、そこからさらに徳島駅方面に歩を進めましょう。とある交差点で、花壇越しに見えるビル。あれ?屋上に何かいますね?(ಠωಠ)

 

f:id:gan_jiro:20180103131658j:plain

アップにしてみましょう。もしかしてあの人は、「だぁ~れも知らない知られちゃいけ~ない~♪」の?

 

f:id:gan_jiro:20180103131534j:plain

あの人でした(爆)

 

なんとGooglemapにも載ってるんですよ(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20180103131728j:plain

記念撮影をしておきましょう\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20180103141728j:plain

f:id:gan_jiro:20180103141715j:plain

f:id:gan_jiro:20180103142117j:plain

f:id:gan_jiro:20180103142209j:plain

鳴門へやってきました。いつものように大鳴門橋が見える海岸で記念撮影大会です(笑)

 

f:id:gan_jiro:20180103142316j:plain

いつの間にかこんなのを撮られていました(^^ゞ

 

 

f:id:gan_jiro:20180103142727j:plain

f:id:gan_jiro:20180103142757j:plain

次女が撮ったものも載せておきましょう( ^o^)ノ。この後、鳴門スカイラインを走ったんですが、結構なアップダウンやヘアピンにも次女は「ぜんぜん大丈夫!」とスイスイついてきました。あ、でも写真は忘れた…(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20180103155955j:plain

f:id:gan_jiro:20180103160657j:plain

で、今度は香川県三木町にあるオートバイ神社へやってきました。「輪楽」というライダーズカフェの敷地内にあり、輪楽のオーナーが設立し、宮司さんもされているそうです。オートバイ神社としては3社目の設立になるそうです。僕らがここに到着したとき、入れ替わりに20台ほどの県外ナンバーのバイクが出て行くところでした。

tabelog.com

 

f:id:gan_jiro:20180103161436j:plain

f:id:gan_jiro:20180103161453j:plain

f:id:gan_jiro:20180103160848j:plain

f:id:gan_jiro:20180103163948j:plain

お店の外観と店内です。梁の太い、立派な日本家屋ですね。なかなか良い雰囲気です(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20180103161113j:plain

おやつの時間なので、ケーキセットをいただきます。美味しかったんですが、ケーキが冷凍で解けきっておらず、クリームが硬かったのが残念です(^^ゞ。ただ、先ほど団体さんがお帰りだったので、ちょうど良い具合のケーキが売り切れていたのかな、とは思います(笑)

 

f:id:gan_jiro:20180103164800j:plain

で、輪楽のオーナーさんにオートバイ神社の前にはバイクを置いて撮影できる石の台が設置されてるんですよ、と教えていただいたのでせっかくですからもう一度記念撮影をしておきました(^o^)。

それにしても、免許取得後まだ半年経っていませんが、もう山道を含む200km超えのツーリングにもついてこれるとは、インドア派だった次女もずいぶんたくましくなったもんです\(^o^)/。というわけで、日も暮れてきたので帰宅するとしましょう。お疲れ様でした!

 

本日の走行距離:220km

 

おまけ:グリップヒーター

f:id:gan_jiro:20180106151700j:plain

f:id:gan_jiro:20180106151612j:plain

ブログで紹介するのをすっかり忘れてましたが、昨年末にグリップヒーターを導入しました。昨年の酷道ツーリングの時にグリップヒーターの装着された隼に試乗させてもらい、その快適さにやられました(笑)。これで、電池切れを心配することなく手先も冷えることのないライディングが出来るようになりました(^o^)

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2017をバイクを中心に振り返ってみたら

ども。ようやく大掃除も終了し、実家での餅つきも終わってあとは年越し番組を見ながら、この記事を書くだけのがんちゃんです。

 

2017年は予想だにしない激動の年になりました。とりあえず乗り越えてこられたのは家族の力が一番ですが、生きる気力の一つとなったバイクの力もあったと思います。で、今年のブログ記事を中心に振り返ってみましょう。

今年は2~5/月ペースで記事を書いていて、合計35のエントリーがあります。これを含めると36ということになりますね。一つ一つ全部紹介する、ではなく気になったポイントを上げていく、というやり方で行きましょう。

 

1 初っ端の記事

gan-jiro.hatenablog.com

とあるきっかけで偶然見つけた絶景ポイント。初めて訪れたときは何度かすぐ近くを通っていながら、こんな良いところに気づかないとは、とビックリしました。

 

2 今年最大の衝撃

gan-jiro.hatenablog.com

今まで健康には気をつけていたつもりで、体重も適正に管理して、人間ドックも受診して、という自信が過信であったと打ち砕かれたこの時。まさか自分がこの歳で命に関わるような病気を発症するとは(;゚ロ゚)。運良く処置も迅速で、また幸いにして順調に回復し、バイクにも復帰できましたが、本当に現代の医療技術には感謝です。

 

3 バイク復帰

gan-jiro.hatenablog.com

入院から1ヶ月が過ぎ、ようやくそれなりにはバイクに乗れるかな、といった感じになってきたので、ネットでのバイク仲間が近くに集まってくれる、とのことでプチツーリングを企画してくれました。トランザルプはスクリーンが割れていることもあり、この日はジェベルで参戦でした。友人の気遣いに感謝です(^o^)

 

4 久しぶりの長距離

gan-jiro.hatenablog.com

ずいぶん調子も良くなり、めまいもなくなってきたのでふと出来た時間にできるだけ遠出をしてみようと思い立ったものです。300kmを超える距離にどうかと思いましたが、元気に走りきることが出来ました( ^o^)ノ

 

5 初めての四国カルスト

gan-jiro.hatenablog.com

四国のライダーにとっては聖地の一つとも言える四国カルストですが、これまであまり縁がなくてバイクでは行ったことがありませんでした。さすがに素晴らしかったです(^o^)

 

6 Newカメラ登場としまなみ海道

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

さて、カメラも新調して暖かくもなってきたのでぼちぼち遠出してみようかと思っていたところ、トランザルプはブレーキランプの不調で使えなくなったため、カブでしまなみへ行ってみました。久しぶりに原付二種でのしまなみはやはり素晴らしいものでした(*^_^*)

 

 7 長男とのツーリング

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

長男は数年前に二輪免許を取っていましたが、これまできちんと一緒にツーリングをしたことはありませんでした。で、次女に一旦グロムを譲るために帰省してきたときに一緒にプチツーに行き、その後淡路島、帰省時に付き合ったツーリングと今年は3回も長男とツーリングに行くことが出来ました(^o^)

 

8 次女が免許取得

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

今年は次女が自動二輪免許&普通自動車免許を取得し、一緒に走れるようになりました(^o^)。初めは長男のグロムに乗っていましたが、都合で長男が持って帰ることになり、自分でGS125というバイクを買うことになりました。で、だんだんと遠くへ行けるようになってきたので、2018は本格的なツーリングに行きたいものですね。長男も交えて3人で、というのも実現するかな?(^o^)

 

9 いつになく多かったマスツー

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

gan-jiro.hatenablog.com

基本、ほぼソロツーばっかりだった僕ですが、今年は縁あってマスツーが多かったです。この3つ以外にもバイク復帰時に友人たちが企画してくれたツーリングもあり、これからはまたマスツーが増えていきそうな勢いです( ^o^)ノ

 

10 まとめに代えて「ジャンプ」振り返り(爆)

f:id:gan_jiro:20170128114622j:plain

病気する前です。こんな1年になるとは思いませんでした(;゚ロ゚)

 

f:id:gan_jiro:20170422125145j:plain

f:id:gan_jiro:20170422132351j:plain

久しぶりに走った淡路島で。また走れるようになった、と実感できた日でした。

 

f:id:gan_jiro:20170505132228j:plain

リトルカブ90改でしまなみへ行ったとき。まだ低いですね(笑)

 

f:id:gan_jiro:20170520120955j:plain

四国カルストで。久々に良いジャンプ(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20170701140035j:plain

f:id:gan_jiro:20170701135945j:plain

長男と行った淡路島で。ゲストのMちゃんにも跳んでもらいました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20170910151916j:plain

これは県内のため池で。

 

f:id:gan_jiro:20170923114655j:plain

次女と萩のお寺に行ったときのものです。

 

f:id:gan_jiro:20170929105611j:plain

f:id:gan_jiro:20170929105859j:plain

他の方のブログで偶然見つけた落合峠。ここも素晴らしい景色でした( ^o^)ノ

 落合峠/四国最高峰峠が魅せる風景とそよぐ風 | バイクと峠

 

f:id:gan_jiro:20171218111754j:plain

f:id:gan_jiro:20171218143526j:plain

f:id:gan_jiro:20171218162550j:plain

今年最後のツーリングとなった次女との直島で。南瓜ジャンプは個人的お気に入りです(爆)

 

と、このような調子で来年も飛躍できれば、と思っています。皆様よろしくお願いします。どうぞ、良いお年を(間に合うか?)

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

瀬戸内離島紀行 第2弾 ~直島親子ツーリング~

さて、今週は謎の体調不良に悩まされ、仕事できないほどではないけどなんとなくお腹がムカムカして辛いがんちゃんです。週末に来て、ずいぶん楽にはなってきました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171218101159j:plain

とある日の高松港です。この日は平日ですが年末が近づき、有り余る有給休暇消化のためお休みをいただきました。で、たまたま学校がなかった次女も同行することになったのです。で、以前から瀬戸内離島紀行の第二弾を敢行したいと考えていたので、今回は次女でも楽に走れそうな直島を選びました。

www.naoshima.netgan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20171218100952j:plain

さて、船に乗り込みます。船員さんの指示に従って…

「あ、その辺置いといてください」

「え?ここで良いんですか?」

「はい、それで」

こんなところに普通に止めて良いの?端に寄せて、バンドとかで止めなくて良いの?Σ(・ω・ノ)ノ

 

f:id:gan_jiro:20171218104514j:plain

窓際に陣取り、外を眺めます。大槌島と瀬戸大橋が見えます。なかなか良い景色です。

 

f:id:gan_jiro:20171218110131j:plain

島が見えてきました。実はこの写真、窓の汚れにピントが合っています(^◇^;)。で、ぼけた写真になっているんですが、何か古いビデオ映像を静止画にしたみたいで味があったので載せてみました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171218110854j:plain

上陸して、何か派手に飾り立てたお店があったので、写真撮影しようかとバイクを停めてみましたが、結構交通量が多く、それどころではありませんでした。ミカヅキショウテン…かな?

www.naoshima.net

 

f:id:gan_jiro:20171218111553j:plain

宮浦港から海沿いへ西に行った小さな港で景色が開けていたので写真撮影を行います。後方に見えているのは宇野行きのフェリーかな?

 

f:id:gan_jiro:20171218112539j:plain

工場のような建物の向こうにレンガ造りの煙突が見えます。何をやっているところなのかはよくわかりません^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20171218112717j:plain

玉野市のあたりをバックにGS125を。船がたくさん見えているので、三井造船の玉野工場でしょうか。

 

f:id:gan_jiro:20171218112751j:plain

次女も楽しんでいるようです(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218113119j:plain

振り向いて、宮浦港を。次女が撮ったものですが、なかなか雰囲気が良いですね( ^o^)ノ

 

f:id:gan_jiro:20171218111754j:plain

この場所を離脱する前に例のアレです(爆)。一緒に跳ぶ、というのは次女に拒否されました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218113221j:plain

すぐ近くの民家で、浮き球アートというものをやっています。覗いてみましょう。

 

f:id:gan_jiro:20171218113244j:plain

撮影自由、とのことだったので撮らせていただきました。いろいろあったんですが、今回は写真の枚数が多くなりすぎたので、これだけでご勘弁を…。

 

f:id:gan_jiro:20171218113515j:plain

そこから島を一周する方向へ走り始めます。すると、こんなデコレーションをされた民家が…?

 

f:id:gan_jiro:20171218113645j:plain

こんな風になっています。おそらく、暗くなるとイルミネーションになるのではないでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20171218113719j:plain

f:id:gan_jiro:20171218113800j:plain

f:id:gan_jiro:20171218113847j:plain

アップにするとこんな感じです。樹脂を細く絞り出して成型しているんですね。すごい手間が掛かっていますが、こういうものを作る業者さんがいらっしゃるんでしょうか?

 

f:id:gan_jiro:20171218113822j:plain

次女が別方向から撮っていました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171218114923j:plainさて、峠を越えて東海岸へ出ます。向島と家島が見えています。さらにその向こうには豊島が見えているんでしょうか?家島のほうは建物はあるんですが、人は住んでいなさそうです。向島には民家らしきものが見えます。

 

f:id:gan_jiro:20171218115549j:plain

f:id:gan_jiro:20171218115743j:plain

f:id:gan_jiro:20171218115814j:plain

とりあえず、海が近くて遮るものもないので写真撮影会です(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171218122331j:plain

お昼が近くなってきたので、本村へ向かいます。で、フェリーの船内で入手したmapで見つけた直島バーガーがいいなとなり、定休日でもなさそうだったので来てみたところ…不定休の休日に当たったようでお休みでした。さあどうする(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20171218123623j:plain

ほかのカフェなども軒並み休みが多く、仕方がないので町並みの写真撮影などを行います。道が細すぎて良い感じのところはなかなかバイクを入れての写真が撮れません(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20171218124249j:plain

昼食を求めて、本村港へやってきました。この球を集めたようなものは、オブジェかと思ったら本村港ターミナルだそうです。で、せっかくなので写真撮影していたら、原付に乗った島民のおじさんが声を掛けてきました。で、お昼がまだだという話をしたら、すぐそこのカフェならあいているかも、と教えてくれました。しかもそのカフェまでシュッと走って、窓からカフェに声を掛け、「開いとんな!」と(笑)。で、中から店員さんが笑顔で何か答えると「開いとるでー!」と手招きしてくれました。

www.naoshima.net

 

f:id:gan_jiro:20171218124818j:plain

そのカフェがここ、直島カフェコンニチハです。ブログでエッセイ漫画が描かれており、カドカワからコミックで出版されているそうです(^o^)

www.comic-essay.com

books.rakuten.co.jp

 

f:id:gan_jiro:20171218125329j:plain

f:id:gan_jiro:20171218130155j:plain

中に入ると、本当に普通の家です。ちょっとだけ古い、昭和の香りがする店内ですね。メニューは上の写真の通りですが、僕はミートドリア、次女はクリームチーズリゾットを注文します。で、ここでビックリしたことに、普段は小食でちょびっとしかご飯を食べない次女がバイクに乗ってカロリーを消費したためか、結構ボリュームがあるリゾットを完食したのです!\(^o^)/。絶対残して、お父さん(*・д人)オネガイ、となると踏んでいたのに(笑)。もちろん美味しかったから、というのもあると思います。ミートドリアもすごく美味かったです。

 

f:id:gan_jiro:20171218133234j:plain

さて、小さな島です。あっという間に回りきって本村港から逆回りにもう一周しようかとなりました。海沿いから北の方を見ると、こういう煙突があります。このあたりは一般人が侵入することが出来ない島の北エリアになります。三菱マテリアルなどの工場があるあたりですね。

 

f:id:gan_jiro:20171218133605j:plain

さて、またぐるぐる走って積浦というところへやってきました。左の方に見える小島に、何か建物みたいなものが見えますが…。

 

f:id:gan_jiro:20171218133911j:plain

何なんでしょうねえ?右側にある小さな灯台の管理小屋でしょうか?一応橋が架かっていて、歩いてならいけそうですが。

 

f:id:gan_jiro:20171218133857j:plain

f:id:gan_jiro:20171218134029j:plain

その積浦の港でまた意味もなく撮影会です。撮りまくるのが好きな親子(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171218134459j:plain

堤防の先端近くまで行って写真を撮っていたら、その様子を撮られていたり(;´Д`)

 

f:id:gan_jiro:20171218134551j:plain

次女はミラーに映ったカモメを撮っていたり。

 

f:id:gan_jiro:20171218135112j:plain

戻ってくるところも激写されていました(^^ゞ

 

f:id:gan_jiro:20171218135239j:plain

琴反地海水浴場へやってきました。ここにはこんなに低い鳥居があります。人の背より低い?ですね。恵比寿神社の鳥居です。なぜこうなっているのかは全くわかりません(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20171218135451j:plain

バイクを入れて撮ってみましょう。高松港のあたりまで見えますね。

 

f:id:gan_jiro:20171218140709j:plain

f:id:gan_jiro:20171218141154j:plain

ここからはベネッセハウスも近く、突堤にはアート作品の草間彌生さん作「南爪」が見えます。

rito-guide.com

 

f:id:gan_jiro:20171218141633j:plain

さっきの海水浴場から宮浦港に向かって走ってみます。結構高台になっていて、景色が良いのでここでも写真を撮ってみます(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171218142008j:plain

途中のカーブミラーで仲良し親子アピール(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218142604j:plain

さて、宮浦港に戻ってきました。こちらにもアート作品の「南爪」があります。こっちは赤いですね。ヘルメットと対比してみました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171218143116j:plain

f:id:gan_jiro:20171218143526j:plain

で、カボチャからオッサンが飛び出してみましょう(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218143636j:plain

f:id:gan_jiro:20171218143652j:plain

f:id:gan_jiro:20171218144032j:plain

奥まで(押して)バイクで入って良いようだったので、こちらからも写真を撮ってみました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171218144749j:plain

アート作品の直島パヴィリオンです宮浦港のすぐそばですね。

setouchi-artfest.jp

 

f:id:gan_jiro:20171218144835j:plain

また撮られてました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218153323j:plain

フェリーの時間を変更して、最終便に乗ることになったため、時間がまだ余ります。で、さらに一周します。その途中で見つけたダムですが、名称がわかりません。どうやら三菱マテリアルが管理しているようではあります。

bunbun.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20171218154801j:plain

f:id:gan_jiro:20171218160114j:plain

f:id:gan_jiro:20171218155959j:plain

県道から直島ダムへの分岐するところにベネッセハウスへの入り口もありますが、そこの小屋に野良猫?がいました。結構毛並みが良かったので、誰かが世話をしているのかもしれません。サビが入った縞猫と黒猫の2匹です。黒のほうはまだ子猫で、縞猫の尻尾で遊ばせてもらってました(^o^)。兄弟なのか、親子なのか…。

 

f:id:gan_jiro:20171218161920j:plain

f:id:gan_jiro:20171218161947j:plain

さて、まだ時間があるので、さっきの恵比寿神社の低い鳥居でまた写真を撮ります。この鳥居にも願いを叶えるための石がたくさん乗っていますが、ここなら投げなくても届くので、楽に乗せられますね(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171218162550j:plain

せっかくのなので、鳥居の高さまで跳んでみましょう(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171218164047j:plain

さすがにこのくらい日が暮れてくると、船の時間も近いので宮浦港に戻ってきました。しかし、今はまだ宇野行きのフェリーがいますので、少し余裕がありました。

 

f:id:gan_jiro:20171218164358j:plain

瀬戸大橋をバックに、日が沈んでいきます。

 

f:id:gan_jiro:20171218164314j:plain

GSも別れを惜しんでいるようです

 

f:id:gan_jiro:20171218165353j:plain

ほぼ、水辺線に近いところまで沈んできました。

 

f:id:gan_jiro:20171218171246j:plain

出港したあと、港を振り返ると先ほどの直島パヴィリオンがライトアップされています。

 

f:id:gan_jiro:20171218171334j:plain

赤南瓜の周囲もイルミネーションになっていますね。手持ちの望遠で撮りましたので、写真が暗く、粒子があれていますがご勘弁ください。というわけで、本日のツーリング終了です!\(^o^)/

 

本日の走行距離:およそ100km

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

王子神社→お松大権現 徳島の猫の神様はしごツーリング

はい、何かと疲れが溜まっていてたったの300km少々走っただけで2日経たないと調子が戻らなかったがんちゃんです。

今回も写真多くて長いです(^◇^;)

 

今度のツーリングは、前回の酷道ツーリングでのトラブルに、「今までいつもつけていた交通安全のお守りをつけてなかったからだ!」との声が上がり、じゃあどこかで買ってこようということになり、その時のメンバーから4人+新規1人の計5人で交通安全祈願ツーリングを企画したのでした。で、どこへ行くかとなったときに徳島には猫の神社が2社あるので、そこのどちらかへ行こうという提案があり、じゃぁせっかくなので(何が?)どっちも行こうぜ、となったのでした(笑)

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20171125065037j:plain

香川出発組はとあるコンビニに朝7時集合、ということで6時半くらいに家を出ます。もっと早く出るつもりでしたが、ギリギリになっちゃいました(^0^;)。なのに朝焼けの光が雲に映えてきれいだったので、立ち止まって写真を撮ったのでした。

 

f:id:gan_jiro:20171125080447j:plain

香川出発組はこの3台です。せっかくなので退屈な国道ではなく楽しい道を走っていこうぜ、ってことで得意の東讃南部農道をご案内します。第2次集合の御所の郷に行くのにちょうど良いのです。gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20171125080650j:plain

f:id:gan_jiro:20171125081435j:plain

f:id:gan_jiro:20171125081823j:plain

f:id:gan_jiro:20171125082127j:plain

で、途中からは国道377号線に入り、ここは国道とはいっても気持ちの良い山岳道路なのでクネクネを堪能しながら走ります。で、五名ダムにさしかかったところで紅葉がきれいだったので、プチ(?)撮影会となりました(^o^)

…ところが、あまりに楽しすぎて時間を掛けすぎ、第2次集合に遅刻するかと思いました(^^ゞ


 

f:id:gan_jiro:20171125085054j:plain

第2次集合の御所の郷です。ここでは勢揃いの写真を撮り忘れました…(^0^;)

 

 

f:id:gan_jiro:20171125100143j:plain

さて、猫神社だけというのもアレなんで、道の駅スタンプも集めておきましょう。まずは鳴門の道の駅第九の里です。

 

f:id:gan_jiro:20171125110344j:plain

で、猫神社1社目、王子神社へやってきました。徳島市にある文化の森という図書館や博物館の集まるエリアにあります。駐車場の一角にバイクを停め、神社に向かいます。この階段の上に神社が…(;´Д`)

oujijinja.com

 

f:id:gan_jiro:20171125105312j:plain

と、階段の上にうちのコピによく似た黒猫が待っていました。何か幸先良いような気がします(笑)。片方の耳が先っちょをカットされています。これは避妊または去勢された猫の印ですね。この子は左耳がカットされているので、雌ということになります

さくらねこ♥TNRとは – どうぶつ基金

 

f:id:gan_jiro:20171126163914j:plain

ちなみに、こちらはうちのコピです。何を見ているんでしょうか?うちのコピも去勢されていますが、飼い猫なので耳の桜カットはありません。

 

f:id:gan_jiro:20171125105149j:plain

で、王子神社のほうに話を戻すと、さっきの黒猫は愛想の良い子で、僕と目が合うと近づいてきてスリスリしてくれました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171125105424j:plain

f:id:gan_jiro:20171125105443j:plain

境内をうろうろしてみます。本堂の前のベンチ?で猫がお昼寝していますね。

 

f:id:gan_jiro:20171125110030j:plain

近づいても、全く動じません。けっこうなおじい(おばあ?)にゃんのようです(笑)。撫でてもさすってもグーグー眠るばかりで反応がありませんでした(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20171125105258j:plain

さっきの幟の奥、本堂横にさすりねこさんというのがありました。撫でると御利益があるようで頭から鼻に掛けてツルツルになっていました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171125105440j:plain

本堂の中には招き猫がたくさん並んでいましたが、僕はこの猫に1番眼を惹かれました。

 

f:id:gan_jiro:20171125113543j:plain

さて、次にお昼ご飯にします。中華そば・焼き鳥の店、中々です。同行した地元ライダーさん(ヤマハMT-25乗り)が美味しい徳島ラーメンに連れて行ってあげる!とのことで小松島市にあるこの店にやってきました。

ramen.boo.jp

 

f:id:gan_jiro:20171125114305j:plain

この中々というお店は、スープが赤、白、黒から選べます。赤は味噌、白は塩、黒は醤油味(だったと思う)で豚骨ベースです。僕はとりあえず黒の肉入り(いわゆるチャーシュー麺?)を選びました。いや、これがまた濃厚やけどしつこくはない良いバランスのおいしさ。チャーシューもほろほろで味のバランスと染みこみ具合もグッド。いやあ、久々に美味しい徳島ラーメンを食べることが出来ました(o´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20171125140244j:plain

というわけで、道の駅ひなの里かつうらを経由して猫神社2社目、お松大権現へやってきました。ここは以前ソロでやってきたところですね。あのときはカメラが壊れて大変でした…(;´Д`)

gan-jiro.hatenablog.com

 

f:id:gan_jiro:20171125132125j:plain

まずは鳥居横の巨大招き猫が迎えてくれます。中々愛想良さそうです(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171125132146j:plain

以前来たときにも似たような写真を撮ってますけど、鳥居の下にこういうあしあとがあります。可愛いですね(〃'▽'〃)

 

f:id:gan_jiro:20171125133005j:plain

狛…猫?(笑)から本堂を見てみましょう。前回は気づかなかったんですが、屋根の上のシャチホコ?が

 

f:id:gan_jiro:20171125133019j:plain

猫になってますね(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171125133323j:plain

f:id:gan_jiro:20171125133230j:plain

本堂横のお堂に奉納された招き猫たちです。売店で招き猫を購入し、願いが叶ったら奉納しに来るようですね。

 

f:id:gan_jiro:20171125134232j:plain

手水場ですが、猫ではなく龍やん、と思ってよく見たら…足下?と頭の上に猫

 

f:id:gan_jiro:20171125134017j:plain

猫大仏。入り口の招き猫とそれほどサイズは変わらないような?(^◇^;)

 

f:id:gan_jiro:20171125134603j:plain

前回来たときにはなかったはずの七福神。それもそのはず、平成29年8月に祀られたものだそうです。

 

f:id:gan_jiro:20171125135303j:plain

猫に小判?(ಠωಠ)。いや、何か可愛かったので。

 

f:id:gan_jiro:20171125135317j:plain

こちらの神社にもさすりねこさんがいました。

 

f:id:gan_jiro:20171125131913j:plain

さて、あまり人もいないので、記念撮影大会にしましょう。まず僕が先に一人で撮らせてもらい、順番に1台ずつ撮っていきます。

 

f:id:gan_jiro:20171125140455j:plain

で、巨大招き猫を囲んで、全員で記念撮影です\(^o^)/

 

f:id:gan_jiro:20171201181230j:plain

おやじライダーズの記念撮影です!

この写真は、Twittermixiでつながっている同行者ののぶねこさん@nob_neko_riderからご提供いただき、僕が加工しました(笑)。のぶねこさんには、ほかにも写真を提供いただいているので、後ほどご紹介します( ^o^)ノ

それから、のぶねこさんは前回のツーリングにも参加されていて、隼を試乗させてくれたその人です(^o^)。今回はもう1台の愛車、Ninja400Rでの参加でした。

 

f:id:gan_jiro:20171125144343j:plain

さて、お松大権現で散々遊んでから道の駅わじきまでやってきました。

 

f:id:gan_jiro:20171125143116j:plain

これは、ご当地ソフトというわけではないんですが、しばらくそういうところへは寄れそうになかったのでとりあえず抹茶ミックスをいただきます(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171125152309j:plain

で、次に向かったのが道の駅もみじ川温泉。そこで今回は僕にトラブル発生!安物のパチモンウインカーをつけていたためか、中の電球を止めるゴムが緩み、ウインカー内部でぶらぶらしていました。そのため電球の接触が安定せず、点滅しなくなっていたのです。仕方なく持っていた養生テープで留めたりしてだましだまし帰ることになりました(^◇^;)。新しいパーツを買ったので、次の週末は修理やなぁ…。

 

f:id:gan_jiro:20171125164019j:plain

さて、だんだんと暗くなってくる中、帰路を急ぎます。県道19号線沿い、細野橋というところでこのツーリング最後の記念撮影大会です(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171125164710j:plain

f:id:gan_jiro:20171125165105j:plain

改めて、こんなメンバーで走りました(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171125202344j:plain

さて、途中で道の駅なかがわに立ち寄ったり渋滞に巻き込まれたり、一時的にはぐれたりしながら徳島組と解散し、香川県の道の駅しおのえまで戻ってきました。ここで香川組も解散です。日が短くなってきたので、そんなに遠くへは行っていないのに暗いうちに出発して暗くなってからの帰宅になりました。でも、気の合う仲間とのツーリングで、本当に楽しめるものでした(^o^)。また、是非一緒に走りたいものです。

お疲れ様でした!

 

本日の走行距離:330km

 

おまけ:

先ほどご紹介したのぶねこさんにご提供いただいたこのツーリングでの写真を載せておきましょう。

f:id:gan_jiro:20171201183901j:plain

f:id:gan_jiro:20171201183923j:plain

f:id:gan_jiro:20171201183945j:plain

f:id:gan_jiro:20171201184218j:plain

f:id:gan_jiro:20171201184230j:plain

冒頭で紹介した五名ダムでの紅葉です。僕の写真より明るく、赤系が鮮やかです(^o^)。

もちろん、のぶねこさんは画像処理もされているとのことですが、元の写真が良くなければどんなに加工したとしてもきれいになりません。それに、加工にもセンスが必要です。僕には撮れなかった写真を撮られてしまい、ちょっと悔しい思いをしています(^◇^;)

ちなみに、LINEで送ってもらったために解像度は元の写真よりかなり落ちています。それでもこれだけキレイなんですよ。

 

f:id:gan_jiro:20171201184509j:plain

これものぶねこさんからの集合写真です。ありがとうございました(/・ω・)/

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

GS125、ヘッドライトバルブ換装 そしてレビュー続きもちょびっと

せっかくツーリングに行ってきたのに、写真の整理も出来ず、先にこの記事を書いているがんちゃんです。

 

娘のGS125ですが、ヘッドライトがあまりに暗く、しかし日が落ちるのが早い時期になってきたためこれは危ないなと例によってヘッドライトバルブをLEDに換装しました。

それから、前回のレビューでは良いところばかり書きましたが、今日はちょっとだけネガティブなところも書いておきます。フロントブレーキのタッチが悪く、初期制動が甘くなっています。最初の一瞬は「停まらない!」とちょっと感じてしまいます。ここは同じスズキのジェベルそっくりですね…ただ、新車なのでタッチが出ていない可能性もありますから、評価はもう少し乗ってから、と言うことになるかと思います。

 

f:id:gan_jiro:20171123152902j:plainヘッドライト本体を外すために、まずビキニカウルを外さなければならないわけですが、この真ん中辺に写っているプラスねじが塗料等で固着していたためかなかなか緩まず、もう少しでネジをなめそうだったので、カウルとヘッドライトを共締めしているボルトを先に緩めてヘッドライトごとカウルを外し、この金具を強引に左右に動かすとやっと緩み、外すことが出来ました。今度からはもう少し楽に外せると思います。これを先に外す方が圧倒的に作業が楽なので…。

 

f:id:gan_jiro:20171123152452j:plain

ヘッドライトユニットが外れました。側面のネジを外してケースを開けます。

 

f:id:gan_jiro:20171123152717j:plain

ケースを外し、ネクター部分のゴムカバーを外し、コネクターごとバルブを引き出します。

 

f:id:gan_jiro:20171123153208j:plain

抜き出して、点灯させてみました。レトロな雰囲気は良いんですが、いかんせん暗い(^0^;)。ハロゲンですらなく、普通の電球ですね。H4BSという規格のコネクターです。

 

f:id:gan_jiro:20171123153139j:plain

LEDに付け替えます。この状態でも肉眼ではかなり明るくなったように見えます。

 

f:id:gan_jiro:20171123153021j:plain

付け替えたときに並べてみました。大きさはあまり変わらないですね。

 

f:id:gan_jiro:20171123153735j:plain

仮組みします。カウルがないとこんなルックスになるんですね(笑)

 

f:id:gan_jiro:20171123154411j:plain

点灯させてみましたが、昼間なのでよくわかりません。暗くなってから光軸などを調整しましょう。

 

f:id:gan_jiro:20171123180207j:plain

ロービームで高さを調節します。

 

f:id:gan_jiro:20171123180216j:plain

ハイビームもチェックします。結構明るく、実用上問題なさそうです。

 

f:id:gan_jiro:20171123180240j:plain

ついでにメーターも撮っておきましょう。写真で見ると、パチンコ屋のネオンサインみたい(爆)

 

f:id:gan_jiro:20171123183203j:plain

f:id:gan_jiro:20171123183219j:plain

実際肉眼で見ると、こんなに派手に発光しているわけではないですが、とりあえず仕上がりました。娘も喜んでくれました\(^o^)/

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

またしても新車導入 …ただし娘の ~GS125レビュー

最近、ちょっとうれしいことがあって浮かれているがんちゃんです(^o^)

 

f:id:gan_jiro:20171111160609j:plain

というわけで、とりあえず長男のグロムに乗っていた次女が、いろいろあって結局自分のバイクを購入することになり、今ある貯金で買えるもの、ということで探していて、某バイク屋で見つけ、比較的気に入ったこれが新車で買えるということもあって購入に至りました。僕ら世代には懐かしいバイクとも言えるGS125です。

www.webike.net

 

f:id:gan_jiro:20171111160648j:plain僕らが若い頃に、実はカタナシリーズの末弟として存在していたGS125Eというバイクの末裔で、日本では前世紀に販売を終了していましたが、中国で生産が続けられ、今でも新車で購入できるというわけです。

 

f:id:gan_jiro:20171112111710j:plain

f:id:gan_jiro:20171112111832j:plain

翌日、あまりにデカくて駐輪場に入れるのに邪魔だったバンパーを外し、キャリアは初めから付いていたので、そこへトップケースを取り付けます。車格がまぁまぁあるので、ケースつけても違和感ないですね(*・ω・)ノ

 

f:id:gan_jiro:20171112143356j:plain

シートはこんな感じで細身の長いシートです。クッションはそれなりに厚みがあるんですが、スポンジが硬く、長時間のライディングでは尻が痛くなりそうです(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20171112111733j:plain

メーター周りです。ウインカーインジケーターが左右別、そして燃料計にシフトインジケーター(上の方に赤字で1が見えてるのがわかりますか?)まで付いています(*゚д゚*)。豪華ですねえ…。

 

f:id:gan_jiro:20171112134548j:plain

早速慣らしにプチツーリングを、と思いましたが、娘は所用でお出かけです。で、父ちゃんその間に乗っておいて!とのことでしたので、喜んで引き受けました(笑)

ちょっと走って東讃南部農道へ。結構アップダウンきついですが、ギアを適切に選べば問題なく走ってくれます(^o^)。低速トルクは同じ排気量のグロムにはやや劣りますが実用上は十分であり、振動も少なく、するすると加速していきます。同じスズキのジェベルよりトルクカーブも穏やかな感じで、扱いやすいエンジンだと思います。

 

f:id:gan_jiro:20171112104821j:plain

ギアを選ぶ、で思い出したんですが、シフトペダルはこうなっています。カブみたいにかかと側にもペダルが付いているんですね。でも、普通に前のペダルだけでチェンジできます。ちなみに、5段リターンです。

エンジンの掛かりは良く、チョークを引けば一発です。暖まってしまえば、セルを一瞬回すだけのチョン掛けでも掛かります( ^o^)ノ。

 

f:id:gan_jiro:20171112135835j:plain

以前にもトランザルプで来たことがあるとあるため池にて。写真ではわからないですが、水鳥がたくさん泳いでいます。

ここまで結構ワインディングを走ってきましたが、切り返しが軽い!グロムより楽なくらいです。車体が軽いのと、タイヤが細いおかげでしょうか。連続するコーナーにもヒラヒラと対応してくれます。だからといって不安定というわけでもありません。直進安定性もそれなりにしっかりしています。

ちなみに、取り回しでも娘によるとグロムより軽く感じた、とのことでした。

 

f:id:gan_jiro:20171112135847j:plain

どうですか、この青空!この日はあまり時間がなかったんですが、もっと遠くまで行きたかったなぁ…。

 

f:id:gan_jiro:20171112140512j:plain

さらにしばらく走って通りがかった違うため池ですが、真ん中に島があります。その向こうの対岸、何か茶色の動物が群れをなしていますが…?

 

f:id:gan_jiro:20171112140424j:plain

トンビでした(*゚д゚*)。鳶って群を作るんですねえ。知らんかった。

 

f:id:gan_jiro:20171112141223j:plain

さらに走ってとある山寺。2本あるイチョウの木が1本だけ黄葉していました。なかなか見事ですね(^.^)

 

というわけで、帰ります。お疲れ様でした(*・ω・)ノ

 

本日の走行距離:100km?

 

 ↓ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村