蒼天快走記

Pleasantly riding records under the blue sky

相変わらずの県境プチツーで偶然の芝桜富士

環境が変わって、おなかが気持ち悪くなるくらい悩んでるがんちゃんです。

 

それだけに、自由な時間はリフレッシュが必要と時間の限りおバイクです(=゚ω゚)ノ

f:id:gan_jiro:20210420090514j:plain

まずはこんな道を走って、高松市の藤尾神社を目指します。この季節なので、お目当ては藤の花です(*゚▽゚)ノ

 

f:id:gan_jiro:20210420091718j:plain

到着です。ここの藤棚はあまり花が細長く垂れ下がらないんですね。時期のせい?品種?

 

f:id:gan_jiro:20210420091829j:plain

f:id:gan_jiro:20210420091857j:plain

マメ科の花だからか、クマバチがやってきます。こないだから凝りすぎ?(笑)

 

f:id:gan_jiro:20210420092602j:plain

f:id:gan_jiro:20210420093206j:plain

というわけで、遠景で撮っておいてから離脱します。

 

f:id:gan_jiro:20210420093843j:plain

これも結構しつこいですが、仏坂峠のシャガ群生が更にグレードアップしていたのです(=゚ω゚)

 

f:id:gan_jiro:20210420112055j:plain

途中でまた椛川ダムにも来てみました。湛水が始まっているようで、アスファルトの旧道が水に沈みつつあります。あの辺まで行ってみたいですが、当然ながら進入禁止になっていました。あの辺は以前走ったことがあって行っといて良かったと本気で思いました(笑)

 

f:id:gan_jiro:20210420103723j:plain

ここまではこないだと同じようなルートを通っているので、また高松市街地の遠景を。今日は霞が強いですね…(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20210420103904j:plain

ちょっとだけ県境を越えていましたが、ここから高松市へ戻ります。

 

f:id:gan_jiro:20210420111037j:plain

行けるかなーと思って入ってみた脇道、行き止まりになってましたが、その辺り、アスファルトの上に苔の絨毯が(笑)

 

f:id:gan_jiro:20210420115137j:plain

f:id:gan_jiro:20210420115216j:plain

f:id:gan_jiro:20210420115406j:plain

県道3号線(志度山川線)を東へ走ります。途中のカーブのところでヤマブキが咲いていました。八重咲きの物もあります。なかなか綺麗ですね。今まで、この季節の花として意識していませんでしたが、なかなか良いものです(*´ω`*)

www.shuminoengei.jp

 

f:id:gan_jiro:20210420121857j:plain

今まで何度も通っていながら、ずっとスルーしていて初めて記念撮影してみました五名のアレです(笑)

 

f:id:gan_jiro:20210420130831j:plain

f:id:gan_jiro:20210420130844j:plain

さて、この日のお昼は、たまにはおしゃれにとそれっぽいカフェに来てみました。東かがわ市第二楽章というところです。

goo.gl

 

f:id:gan_jiro:20210420134358j:plain

f:id:gan_jiro:20210420130929j:plain

入り口に柴犬が寝ていまして、写真撮ろうとしゃがんだら寄ってきて愛想してくれました。思いっきりモフらせてもらいましたが犬が怖くて入れない人もいるのでは(笑)

 

f:id:gan_jiro:20210420131055j:plain

なんか小さいコンサートならできるようになっているらしく、めっちゃ天井が高くて隅にグランドピアノが置いてありました。

 

f:id:gan_jiro:20210420131758j:plain

ランチもいくつかありましたが、昔ながらのナポリタンにしました。鉄板で焦げた麺がとっても美味かったです(*´ω`*)

 

f:id:gan_jiro:20210420134408j:plain

お店から出たら、柴犬はまだ寝ていました(爆)

 

f:id:gan_jiro:20210420141343j:plain

そのまま東へ向かって、大坂峠にやってきました。ホントに良い天気ですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20210420141433j:plain

f:id:gan_jiro:20210420144437j:plain

急傾斜に張り付くようなつづら折りを駆け上がり、峠の最高地点で折り返します。県境はちょっと越えてますけど…(^0^;)

 

f:id:gan_jiro:20210420150929j:plain

f:id:gan_jiro:20210420151154j:plain

f:id:gan_jiro:20210420151538j:plain

f:id:gan_jiro:20210420151609j:plain

馬宿川河口です。奥の岩礁が良い感じで結構好きなんですよ、ここ。足元の水面をみると、大きなボラとなにかの稚魚の群れがいました。

 

f:id:gan_jiro:20210420152255j:plain

そのときのカブの足元にはノイバラが咲いていました。地味ですが、可憐で良いですね(*´∀`)

 

f:id:gan_jiro:20210420154952j:plain

さて、次に東かがわ市芝桜富士にやってきました。なかなか美事な芝桜ですが、全く知りませんでした。しかし、ここを見つけたのはGooglemapでソフトクリームの検索をして、近くで一番感じの良いところに来ただけなんですが(爆)。カフェ「木の電柱」も併設しているので、飲食可能なのです。

goo.gl

 

f:id:gan_jiro:20210420155614j:plain

というわけで、芝桜自体にも興味があったので300円を払って入場し、ストロベリーミックスをいただきます(*^ー゚)

 

f:id:gan_jiro:20210420161242j:plain

園内を散策し、芝桜富士標高46.5m登頂成功です(∩´∀`)∩バンザーイ

 

f:id:gan_jiro:20210420163224j:plain

突然、山頂にカブが現れました。車両は入れないはずですが…(。´・ω・)?

実は、経営者であるカフェのマスターに特別にカブでの入場を許可いただけたのです。表の通路で写真の構図に悩んでいて、たまたま出てきたマスターに相談したところ、お客さんがはけてしまって、また園内に出て行くタイミングだったため、目の届く範囲であれば園内通路にバイクを入れてくれて良いですよ、となったのです!∑d=(´∀`*)

園内通路は、普段マスターが軽トラを走らせているため土も締まっており、路面が荒れる心配もないのでその範囲で遠慮なくどうぞ、と言ってくれたのでした。この日は平日で、時間的にも日も傾きかけてきており、お客さんも他にほとんどおらず、マスターも外に出ていたといういろんな偶然が重なった結果でした。

ただ、同じようにバイクが大挙して押しかけられても困るので、今後はなかなか実現しないだろうとのことでした。ホントに運が良かったのです。

 

f:id:gan_jiro:20210420163233j:plain

で、カブでも登頂です(*n'∀')n バンザーイ

 

f:id:gan_jiro:20210420163344j:plain

f:id:gan_jiro:20210420164307j:plain

f:id:gan_jiro:20210420164321j:plain

f:id:gan_jiro:20210420164518j:plain

f:id:gan_jiro:20210420164622j:plain

f:id:gan_jiro:20210420164638j:plain

お言葉に甘えて、いろいろ撮らせていただきました。だんだん日が暮れてきているので、時間との勝負です。日没にはまだ早いですが、山の陰になりそうです。

 

f:id:gan_jiro:20210420164812j:plain

というわけで、今日のプチツーもここまで。遅くなりそうなのでマスターにお礼を言い、名残惜しいですがSNSの連絡先を交換してここからはダッシュで帰宅しました。また来年も訪れたいものですね(^^)

 

本日の走行距離:120km

 

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村


バイクランキング