蒼天快走記 Pleasantly riding records under the blue sky

VFR800Xクロスランナー・セロー225・カブ110でのツーリング写真で、みんなのツーリング欲を刺激するブログです╭( ・ㅂ・)و ̑̑

バイクで(ほぼ)登頂できる!四国/瀬戸内の山 未走破編

一日外で仕事をしていて、青空を恨めしく見上げていたがんちゃんです。

 

というわけで、今度は走ったことはないけど、地図などで見かけて是非行ってみたいと思っている山頂をご紹介していきましょう。実走編と同じように(1)快走度、(2)絶景度、(3)愛車撮影度、(4)酷道険道度、(5)おすすめ度を入れてみますが、Googlemapのストリートビューや他の方のブログなどから予想で入れていきますので、あてにはなりません(笑)。行ったことのある方はコメントやTwitterのリプライでご意見くださいね(^^)

 

1.阿波竜王

 竜王山という名前の山はたくさんあるが、これは讃岐山脈竜王山。以前、セローですぐ近くは通っているが、バイクで頂上まで行けるのに登り口を見逃したため未走破としたい。すぐ北東には讃岐竜王山もあるのに阿波竜王山には四等三角点があり、それが香川県の最高地点となっておりややこしい。あまり眺望は開けてなさそう。マップは讃岐竜王山。

ja.wikipedia.org

 

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆

(3)愛車撮影度☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆

 

2.大川山

 大滝山、竜王山と同じく讃岐山脈。山頂に大川神社があり、アクセスは容易。しかしここも眺望は期待できなさそう(^0^;)

www.pref.kagawa.lg.jp

 

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆

(3)愛車撮影度☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆

 

3.大川嶺連峰

 さっき香川県の大川山が出てきたばっかりだが、こちらは愛媛県。草原地帯が広がり、笠取山や美川峰など連なる山容は素晴らしい景色。四国カルストからも近く、同時にツーリングに行くのも良いかも?

www.kumakogen.jp

(1)快 走 度☆☆☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆☆

 

4.虚空蔵山・蟠蛇森・勝森

 高知県佐川町に並んでそびえ立つ三座(間に他にもあるが)がいずれもバイクで登頂できそう。虚空蔵山は大パノラマで雲海も見やすい、と書いているブログもあったので、期待できるか。

ja.wikipedia.org

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆

 

5.高越山

 山頂まで行けるかどうかは微妙だが、標高は1000mを超え、眺望も期待できる…か?

www.yamakei-online.com

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆

 

6.城山

 この名前の山も各地にあるが、これは坂出市の城山(きやま)。バイクでは未走破だが、車で上がったことはある。道中に景色の開けているところは少ないが、山頂の展望台はなかなかの絶景。バイクで入るならエンジンを止めて押して上がるしかないが、その苦労はするだけの価値がある?

www.city.sakaide.lg.jp

(1)快 走 度☆☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆

 

 7.雲辺寺

 山頂に66番札所の雲辺寺がある。バイクで行けるのは駐車場までだが、そこから雲辺寺までは目の前。道中はあまり道が良くなく、景色も開けていないようだが、雲辺寺そのものは絶景も期待できる?

www.city.kanonji.kagawa.jp

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆

 

8.中連寺峰

 香川・徳島県境の猪鼻峠から連なり、四国のみちを通じて隣の若狭峰などとも縦走できるかも。山頂付近は眺望が開けているとのこと。ただし、香川県の才田方面からの登山道は車止めがあり、そちらからはバイクではアプローチできない?

www.yamakei-online.com

(1)快 走 度☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆

 

9.王子が岳、新割山、瓶割山

 倉敷市玉野市の市境にある王子が岳。児島から宇野にかけての美しい海岸線とともに大きな岩がゴロゴロしている王子が岳が特徴的な景観を形成している。王子が岳と新割山の境目はあまりよくわからないが、そこからの景観は見事らしい。そこから少し東に行くと瓶割山の山頂にも行けるが、眺望が開けている辺りは墓地公園なのでちょっと微妙。

www.kurashiki-tabi.jp

(1)快 走 度☆☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆

 

10.檀山

 小豆島の隣、豊島の最高峰。数年前?に山頂公園が整備され、バイクやクルマで登頂可能になった。ただし、山頂へ至る最後の数十メートル?はダートなので、大型オンロードでは難しいかも。クルマで上がったことはあり、素晴らしい絶景に感動したので、今度は是非セロー(またはカブ)でと思っている。このマップのリンクをクリックして、是非ストリートビューでその絶景を確認してみて欲しい。行きたくなること請け合い。檀山南側の展望台も絶景。愛車との撮影もできそう。

www.pref.kagawa.lg.jp

(1)快 走 度☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆☆☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆☆☆

 

11.段山

 今度は小豆島から。オリーブ公園の裏山、みたいな位置関係にある。あまり知られていないが、基本的に楽しく素晴らしい絶景も広がるワインディングロード。ただし、路面はあまり良くない。廃業した小豆島ヴィラというホテルの廃墟もあるので、目印になる。この絶景の中で宿泊したい場合は、ライハのツボというライダーズハウスが近くにある。

www.travel.co.jp

(1)快 走 度☆☆

(2)絶 景 度☆☆☆☆☆

(3)愛車撮影度☆☆☆☆

(4)酷道険道度☆☆

(5)おすすめ度☆☆☆

 

f:id:gan_jiro:20191010121217j:plain

というわけで、中津明神山山頂でのブログ未収録写真を掲載して、今回の記事を締めたいと思います。今回紹介した山頂も、次は実走して自分の写真でご紹介したいですね(*・ω・)ノ

ブログランキングに参加してみました。モチベーションになるので、よろしければどれか一つで良いのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


バイクランキング